□ニューオータニでRIOが大活躍するお話

September 22, 2006

巨大ホテル・ニューオータニ「翠鳳の間」でRIOが活躍するお話 なんとなんとその10

会場の全員を中央に集めるのは予想通り容易ではなかった。

真ん中に出る、ってことはなんらかの餌食になることだと

大人たちは経験上知っているからだ。

でもリハのときに「ここががんばりどころだ」と説明して

おいたので、スタッフがことの難しさを十分にわかって

協力してくれた。

仕込みが大事なのは糠漬けだけではない。

続きを読む



salsaconsul at 23:31|この記事のURLComments(2)

September 21, 2006

巨大ホテル・ニューオータニ「翠鳳の間」でRIOが活躍するお話 その9

このブログの読者には将来ダンスの先生をしたいと

思っている方もいるかもしれない

(おすすめできるのは「走るのが大好きな人」だけ)

し、そうでなくとも

友人の結婚式などでダンスタイム担当に指名されるなんて

不幸もあるかもしれない。

というわけで、ショウタイムレポートに先立ちまして

出ます出します勝たせます

パーティーでのダンス指導のコツを伝授するコーナー!!

じゃじゃんっ


★22日日中限定公開の動画

”社長とダ〜ンス♪” はいよいよ明日・最終回と

同時に正式UPします。

おっ楽しみにいっ


続きを読む



salsaconsul at 23:35|この記事のURLComments(2)

September 20, 2006

巨大ホテル・ニューオータニ「翠鳳の間」でRIOが活躍するお話 その8

採用した曲はKool & the Gang 1981年のヒット曲

"Celebration"。

音のクオリティと曲構成の明快さ、そしてなんといっても

タイトルのおめでたさが今回のパーティーのコンセプトに

ぴったりだった。

続きを読む



salsaconsul at 23:35|この記事のURLComments(0)

September 19, 2006

巨大ホテル・ニューオータニ「翠鳳の間」でRIOが活躍するお話 その7

朝のご信託がアース・ウィンド&ファイヤーの

Let's Grooveだったってことは当日アップした。

後半の音楽を任されていたので、「乾杯!!」と同時に

ナ〜マム〜ギ〜ナ〜マタ〜マゴ〜と入るようにホテル側の

スタッフにお願いする。

一流ホテルの何がいいってスタッフに抜かりがない。

続きを読む



salsaconsul at 23:14|この記事のURLComments(0)

September 17, 2006

巨大ホテル・ニューオータニ「翠鳳の間」でRIOが活躍するお話 その6

土曜の夜だというのに一人でキーボードに向かっている。

このブログに向かう時間はなぜかみんなとつながってる

気になれる。

みんなはどこかに行ったり、電話をしてたり、テレビや

映画を見たり、また仕事をしてる人もいるんだろうし、

とにかく私の全然知らないところで全然知らない人と

何かをしてすごしているわけだけれども、私の中では勝手に

みんなが「うんうん」って聞いてくれてるってことになって

いる。見えないってすごく都合がいいのだ。ははは

続きを読む



salsaconsul at 01:02|この記事のURLComments(0)

September 16, 2006

巨大ホテル・ニューオータニ「翠鳳の間」でRIOが活躍するお話 その5

そもそも今回の仕事は、Nさんというお若いながら社会貢献に

非常に熱心な経営者さんが「ぜひとも」とふってくださった

ところに端を発している。

Nさんは「RIOは応援しておいたほうがいい」と勝手に決めて

いるらしいのだ。

社長族のほとんどが名刺に「SALSA」の文字をみとめた瞬間

私から本質的興味を失うなかで、これは異例中の異例である。

続きを読む



salsaconsul at 10:10|この記事のURLComments(0)

September 15, 2006

巨大ホテル・ニューオータニ「翠鳳の間」でRIOが活躍するお話 その4

いったんホテルに足を踏み入れたが最後、1800円の

カレーや1500円のケーキセットに

「いかがですか、マダ〜ム?」

と問われても

「ううん。ごめんね。今お腹すいてないのスィル・ブ・プレ」

とかなんとか応えざるをえない。

なんとしても到着前にコンビニかパン屋に寄らなくては

本日の芸の質とやる気に関わる。

続きを読む



salsaconsul at 11:21|この記事のURLComments(3)

September 14, 2006

巨大ホテル・ニューオータニ「翠鳳の間」でRIOが活躍するお話 その3

「何はともあれ、早く着け」

あの手痛い失敗以来、自分の中で金科玉条となった

「ニューオータニの法則」は、スタート時点ですでに半分破られ

つつある。

だがしかし、田舎者ももうそろそろ地方都市者くらいに昇格

していてよい頃だ。

続きを読む



salsaconsul at 13:52|この記事のURLComments(2)

巨大ホテル・ニューオータニ「翠鳳の間」でRIOが活躍するお話 その2

ニューオータニには苦い思い出がある。

原因は この途方もない広さ だ。

内部はモロッコの絨毯市場並みにくねくねくねくね入り組んで

いる。

火事になったら逃げられない自信ありすぎだぞ。

(火事ネタが続くのは、私が火事場にいた日のことを書いて

いるからです)

続きを読む



salsaconsul at 13:27|この記事のURL

巨大ホテル・ニューオータニ「翠鳳の間」でRIOが活躍するお話 その1

ふわああ。

一日中眠りたいぞ。

それに、何この、切ないような寒さは。

 

今回のレポートは3日がかりくらいになると思う。

目標:日曜のザズーレッスンの手前までに書ききる。

いっぱいあるのよ、いつものように。

続きを読む



salsaconsul at 13:05|この記事のURLComments(0)
携帯にブログ更新を通知
出張・出演のお問い合わせ
RIO presentsSALSA FRESCA TOP
これまでの記事
記事検索