June 14, 2020

皆様どうでしょう:11

今日はスタジオレッスン一時間とサルサクラブ三十分をやってきたのですが、何しろ驚いたのが体脂肪率がこれだけで2%落ちたことです。もともとサルサクラブに一回いくと二キロや三キロは簡単に落ちてしまうという経験がかつてありましたし、以前生徒さんが、一週間に一回私のレッスンに出ているだけで、あとは仕事と食事しかしていなくてもまったく太らないと不思議がっていたこともありました。しかし私も歳を重ねましたので、今回はそんなに単純ではないだろうと思っていたんです。が、結果的にはものすごく単純でした。サルサは最強に最速に脂肪を燃焼させる。間違いないです。

驚くのはこれだけじゃなくて、私は今日、スタジオレッスンとクラブの間にかなりハードに食べて飲んでいるんです。内訳は、生ビールと赤ワインとコーヒーとオレンジジュースを各一杯、それに前菜二種とピザとステーキです。その上で、先程の結果です。スタジオレッスンではごく基本のシャインとペアワークを休み休み、クラブではらくにらくに四曲だけです。これで脂肪が落ちてしまうというのは、なかなかほかのスポーツやトレーニングでは考えられないと思います。

いやいやいやいや、それは自粛期間中に秘密のトレーニングをしていたからでしょう、という声もでそうです。何もしなかったわけではないですが、すごくやっていたということもなくて、やっていたといえば筋肉に負荷を少しだけかけるようにしていました。足に各一キロのウェイトを巻いて、家事をしたり体操したり、というものです。そうするとふくらはぎが刺激されて、むくみがとれるとあるときふっと気がついて以来、やっています。ウェイト自体は昔100均で見つけて買いました。体重は増えても、筋肉は落とさないように、そうすればいつか気兼ねなく外出するようになったときに、結果に早く「コミットする」土台になるのかもしれません。

明日は、その間マスクをどうしたかについてかきます。






salsaconsul at 00:40│Comments(0)■SALSA FRESCA泣き笑い 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
携帯にブログ更新を通知
出張・出演のお問い合わせ
RIO presentsSALSA FRESCA TOP
これまでの記事
記事検索