March 13, 2015

明日、銀座ラス・リサスでポエトリー魂開催です

こんにちは!皆さん、お元気ですか。

震災から四年が過ぎました。
ここ数日は特集番組が続き、改めて人々の道のりに想いを馳せておりました。中でも、震災四周年追悼式の菅原彩加さんの言葉には、その後しばらく何もできなくなるほどの重み、凄みがありました。

おりしも個人的に「芸術とは何か」というテーマを考えていたときでもあり、それに対して「常識や心のあり方に地殻変動をおよぼすもの」という答えでどうだろうか、という一応の自分なりの正解らしきものを出した矢先のことでした。

私は芸術とは何であるか、実はよくわからないでいたのです。私の身の回りに芸術とか、芸術的瞬間と呼べるようなものは現在ありません。それどころではないですし、そんなに恵まれた生活環境というわけでもありません。春の桜を超えるような美しいものは、何一つありません。美術館に出かける時間もありませんし、家の中もさんさんたる状況です。

そのような中、受け手次第でどのようなものでも芸術になりうる、といった趣旨のものをたまたま続けて読む機会があったのですが、それはまあそうだろう、以上の段階にはいたりませんでした。

サルサの音楽はどうだろう、といえば、サルサはきわめて生活に根ざしたリアルな世界観を持っています。現実から遠くへ飛ばすというよりも、この現実そのものを丸呑みしてしまえ、といわんばかりの。私にとってサルサは芸術というよりも、現実世界そのものです。サルサに根ざして、サルサにはいつくばって、生きていくのです。

それに対し、菅原彩加さんは、確かにその言葉で私たちを根底から揺さぶるような衝撃を与えました。それが彼女の現実で、彼女はそれを丸呑みして今日まで生きてきたのだということ。心に地殻変動を起こした、という意味で、彼女のスピーチは私にとって最高の芸術足りえました。ありがとうございます。

行かないで、という母に「ありがとう。大好きだよ。」と自ら別れを告げて生きる道を選んだ15歳。そのリアルを、私たちは自らにいかに取り込んで、引き受けて、生きていけばいいのでしょうか。私は長い間、そのことを考えていました。彼女の四年の前に、長いも何もないですけれども。

ありがとう。大好きだ。といえる存在に焦点をあてることができるかどうかが、私たちにとって、よく生きるということにほかならないのだと思うことでしか、私はとりあえず寝室に行くという次の行為に移ることができませんでした。

あのような災害があったからといって、私たちは必ずしも一刻一刻を噛み締めて生きなくてはいけない、と自らを追い詰めなくてもよいのではないかとも思います。ただ過ぎていく時間があってもかまわない。ただ、もはやそれが許されない人がこの国に、世界に、いかにたくさんいることか。そのことをふと思うとき、自らの言動が恥ずかしくないかどうか、襟を正すような気持ちにせめてなれるかどうか。

これが私の、今年の3・11をまたぐ小さな一歩です。

3月7日、シエロにお越しくださったみんなに心から御礼申し上げます。まだまだ、サルサをめぐる長い旅が続きます。私の日々、みんなの日々が交錯する瞬間をこれからも持たせていただけるように、今後ともよろしくお願いします。明日は銀座ラス・リサスでポエトリー魂開催です。

--------------------------------------------------------------
3/14(土) 銀座ラス・リサス「ポエトリー魂」
13:00-13:30 基礎テクニック
13:30-15:00 On1ペアワーク
ビギナーレッスンご希望の方には主催のSal Ginさんが担当します 
15:00-17:00 フリーダンスタイム
2200円w1d(レッスン中ミネラルウォーターサービス)
15時以降1500円w1d

「ポエトリー魂」は第二・第四土曜日の開催です。

---------------------------------------------------------------
2015年3月22日(日)
15:00-17:00 サルサ&ムーブメント&ストレッチ
2000円
会場:原宿スタジオワークル108スタジオ 地図はこちら

※動きやすい伸縮性のある服装をおすすめします
※前半は裸足
後半は女性はサルサシューズ/ジャズダンスシューズ
男性はサルサシューズ/ジャズダンスシューズ/ダンススニーカー推奨
※男女別更衣室あり

スタジオレッスンは現在月一回の開催です

--------------------------------------------------------------
3/28(土) 銀座ラス・リサス「ポエトリー魂」
13:00-13:30 基礎テクニック
13:30-15:00 On1ペアワーク
ビギナーレッスンご希望の方には主催のSal Ginさんが担当します 
15:00-17:00 フリーダンスタイム
2200円w1d(レッスン中ミネラルウォーターサービス)
15時以降1500円w1d

「ポエトリー魂」は第二・第四土曜日の開催です。




salsaconsul at 11:39│Comments(0)TrackBack(0)■レッスン一覧 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
携帯にブログ更新を通知
出張・出演のお問い合わせ
RIO presentsSALSA FRESCA TOP
これまでの記事
記事検索