December 26, 2014

明日はラス・リサスで今年最後のポエ魂です

きました。きました。きましたきましたきました。
保育園の入所申請、とおりました!!!!!


ぬおおおおおおおお 

雄たけびしか出ません、今は。 
ぬおおおお、ぬお、ぬぬぬおおお、おうおう。

ぬんぬん、ぬおんぬおん、おーんおん。


だって・・・だって・・・ねえ。
ほんとにもう、ねえ・・・!!!! 


あんまりだよこの国は 


さしあたってこれで預ける権利が発生しました。
預けられるかどうかはまた別の話です。
しかし預けていいよというところまでほふく前進で辿り
着いたのです。

次はどこに預けていいよといわれるのを待つことに
なります。預けるところはないよといわれる可能性も
あります。サンタが遅れてやってきてほしいプレゼント
の抽選券をくれたような、なんとも味わったことのない
気持ちです。

しかし今回一番身にしみたのは、やはり先人である親
たちの苦労です。朝の満員電車に子供連れで乗って
途中下車して坂を上って保育所に子どもを預けて、また
満員電車に乗って仕事にいって、周りに頭を下げて走っ
て帰ってきて途中下車して坂を上って子どもを制限時間
いっぱいでひきとって満員電車に子どもと一緒に乗って
帰宅して夕食を作ってお風呂に入れて寝かせる親たち
のことです。

先の見えないトンネルにいる気持ちでありましょう。
毎日が、一年が、本当にあっという間なのでしょう。
眠りにおちた記憶すらないのでしょう。

同時に、たとえそうなってもいいから働きたいと切実に願うのに
それがかなわないまま、じいっと子どもを守っている親もいる。

そういう国に私たちは生きている。生きていく。
この現実を生きていくんだねえ。


ぬおおおおおおおおおおお


昨日かな、美輪明宏さんが「親は全員初心者なんです」と仰って
ました。子どもに何を教えればよいのか、どう生きればいいのか、
わかるわけない。だっていくつになってもはじめてははじめて
なんだから、という。たしかにそうだ。
誰もがこの人生を初体験で、不安を抱えながら手探りで生きて
いるのねえ。 
 
子育て経験者の生徒さんは私に様々なことを教えてくれて、
励ましてくれます。だーいじょーぶ、子どもがいたらいたでなぜか
色々なことがうまくいくようになるの。もしくは、のんびりいきましょ
うよ。ありがとうございます。ほんとにありがとうございます。
 
サルサを続けていきたいと思います。 
この類稀な音楽と離れられない。離れたくない。
皆さんとの一期一会を大切に温めていきたいです。

明日は今年最後のレッスンをします。
その後はSal Ginさんの選曲でごりごりぼりぼり踊りましょう。
そしてもちろん、みんなで忘年会をしましょう! 
いえーーーーーい!!!!!!

 ---------------------------------------------------------------
12/27(土) 銀座ラス・リサス
「ポエトリー魂」
13:00-15:00 On1サルサレッスン
冒頭30分基礎、その後初中級ペアワーク
15:00-17:00 DJ タイム by Sal Gin
2200円w1d(15時以降1500w1d)

※新年のポエ魂は1/10 1/24 各土曜日の開催です

---------------------------------------------------------------
2015年1月18日(日)
15:00-17:00 サルサ&ムーブメント&ストレッチ
レッスン料金:2000円
会場:原宿スタジオワークル108スタジオ 地図はこちら

※動きやすい服装でご参加ください
※前半は裸足
後半は女性はサルサシューズ/ジャズダンスシューズ
男性はサルサシューズ/ジャズダンスシューズ/ダンススニーカー推奨
※男女別更衣室あり

---------------------------------------------------------------
2015年1月31日(土)
20:00-23:30
Kz&RIOのレッスン&イベントを子伝馬町JBAスタジオで開催します






salsaconsul at 21:24│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
携帯にブログ更新を通知
出張・出演のお問い合わせ
RIO presentsSALSA FRESCA TOP
これまでの記事
記事検索