December 10, 2014

ふりきれたり高笑いしたり張り切ったりする話

ポストに自筆の宛名と住所が書かれた封筒が届いた。
例の、保育園の入所申し込みの返信だ!
私は役所の方向に二礼二拍手一礼して封を切った。
中にはA4の紙一枚。
「入所申請を受け付けました」の項目にチェックがつけ
てある。それだけ。
鼻から「ふっ」いう自分のものとは思えない音が出た。
「受け付けた」だけだってさ。
提出に際して窓口には二回行った。二回とも番号札を
もらって、待って、職員が厳重に内容をチェックして、
一回目は○○が足りないといわれて返され、二回目は
「来年の4月にもまだ働いているか」という非常に失礼
かつ無意味な質問をされてキレないように努力して、
帰った。
来年の4月にどうしているかなんて神様も知らないだろう。
もちろん二回とも、泣いておしっこして暴れるでかい荷物
をしょって、交通費を払って行っているのである。
その上で92円の高いほうの切手を貼らされて、戻って
きたのがこの内容。
要するにその道の担当者が三人がかりで調べに調べて
ようやく意味がわかるような書類なのである。
役所こそ一刻も早く民営化したほうがいいんでないかい。

とはいえ振りきれているばかりの人生ではもちろんない。
先日、銀座ラス・リサスのポエ魂レッスンにすごい人数が
集まったのよね。できるだけ大きな声で文句を言おう。

ぶつかって踊れないじゃん

長年の付き合いのある生徒さんは「何つながりですか」
とか「センセイのお知り合い関係なんですか」とその秘密
をさかんに私から聞き出そうとしてくれていたのですが、
秘密があったら私が聞きたいくらいばらばらの皆さんが、
それもかっちょよかったりきれいだったりする皆さんが
集ってくださったためにレッスンが非常に盛り上がったの
でした。
ラスリサスのまつし様、ポエ魂のSal Gin様、神様仏様
生徒様ありがとう。それからサルサイベント情報のホーム
ページを長年やっていらっしゃるどなたかわからないけれ
どとてつもなくサルサ界に貢献していらっしゃるあの方
ありがとう。
復帰まもなくこんなにいい気持ちを味わわせていただい
たからには、おいらも待ったなしでギアを入れなおそうと
心から思ったよ。

本気といえば、Kz&RIOの今週末のデモンストレーション
はちょっと(=相当、英語でいうquite)いいよ。
今回六本木におけるOn1の復興に多大な功績をあげた
スタジオシエロさんのShigeさんからOn1指定のイベント
担当に指名をいただいたおかげで、これまでOn2一色で
やってきたKzとはじめてOn1でのパフォーマンス作りに
取り組むことになったのだけれど、これが驚くほど副産物
の多い結果になりそうなんだよね。

そもそもKzと知り合ったのはニューヨークで、レッスンや
ソーシャルをずいぶん一緒させてもらった。当時彼は泣く
子もだまるABAKUAのフランキー・マルティネス振り付け
のチームで練習していたりして、ニューヨーク出張のもとを
取りまくっていた。当初私は彼のリードがぜんっぜんわか
らなかった。はっきりいって彼のリードは現地の人のにつ
いていくよりよほど難しかった。というのは今思えばなんだ
けど、即興がものすごく多くて、よいリーダーでありながら
自分の好きにも踊りたい人なのだ。
最近彼は長年つきあったMさんと入籍されたのだけど、正
直いって私のフォローは彼女のにぜんぜん及ばない。
それくらい、長く呼吸を合わせた人じゃないとKzのよさを生
かせないんだと思う。

そうはいっても私は今回「最速で最高に面白い作品にする」
というテーマを自分に課してて、その意味で今回ブレイクス
ルーできる予感がまんまんなのね。彼は結婚、私は出産で
人生の大きなタスクをこなした直後で、かつこの一年一緒に
練習ができなかった分だけ新鮮で、練習は非常に盛り上が
っています。やってるうちに、私たちはひょっとして一緒に
ルンバをやったほうがいいんじゃないかと思っておそるおそ
る誘ってみたら、あっさり彼がかつてコングレスで優勝した
ときって練習の一環としてルンバやってたんだって。しかも
課題曲がジョニー・ポランコのGuaguanco con Rumba,
自由曲がエクトル・ラボーのAguanileって、両方ともイントロ
が思いっきりルンバやん。それ早く言ってよなのだった。

スタジオシエロのShigeさんは両国時代に駆け出しのインス
トラクターだった私をちょっと戸惑うくらい推してくれて、当時
も相当お世話になっているなあと思っていたのですが、今回
まさかこんな形で私の復帰に力を貸してくれることになるとは
思ってもみないことだったよ。しかもメールでやりとりして驚い
たことは、Shigeさんは本当に仕事をしやすい方で、簡潔か
つあたたかい言葉で最小限の準備で当日にのぞませてくれ
るんだよね。ご本人もすごいダンサー・リーダーでありながら
こういう形で名サポートもしてくださる。これがレッスンやパ
フォーマンスを準備する上でいかにありがたいことか・・・お
尻を向けて踊れないです。

そしてもちろん私には最強の生徒さんがついており、男性は
愉快で紳士、女性は知的で優しい。これで私ががんばらな
かったらうそだろう。復帰後何かふっきれたような思いでダン
スと向き合っています。今週末12月13日土曜日の13-17時
の銀座ラスリサスのポエ魂は私は準備のため欠席なのだけ
ど、その隙にGinさんはバースデーサルサに必要なパート
ナーチェンジの練習をすると意気込んでいらっしゃるようだよ。
ポエ魂は毎回アイ・ラブ・サルサで締めるんだけど、前回これ
でパートナーチェンジをしたらもう笑っちゃうくらい不成立で、
私もこれはもうちょっとみんなで練習したほうがいいと思った。
抜ける人とこれから入る人のアイコンタクトがなさすぎなんだ
よね。なんとかしよう、うん。その後たぶん飲み会をはさんで、
Sal Ginさんも六本木シエロに来てくださる予定なんですって。
すごい!ありがたすぎる!!
みなさん飲み会でつぶれないどいてね、お願い。

お願い:12/23(火/祝)12-16時銀座ラスリサスでポエ魂
クリスマスパーティーをします。そのときのゲームに使う
ため、ペットボトルのキャップを募集しています。RIOか
Sal Ginさんに今週土曜日託してね。一個から歓迎。

-----------------

On1インストラクターズ・ナイト by Kz&RIO

12/13(土) 20:10〜23:30
六本木スタジオシエロ
港区六本木7-18-13 B1F
日比谷線六本木駅(2番出口)から徒歩2分
※1Fが『酒やカクヤス』のビル。スタジオ入口は1番奥の階段を降ります。
http://www.salsa-cielo.com/access/


【 エントランス】¥1,000-

20:10-21:00 DJ Time
21:00-21:30 無料ミニレッスン
21:30-21:40 フリーデモ(Kz&RIO)
21:40-23:30 DJ Time



※飲食類持ち込み自由
※冷蔵庫有り(イベント中は御自由にお使いください)
※ウォーターサーバー有り(水は飲み放題)
※スタジオ内は全面禁煙




トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
携帯にブログ更新を通知
出張・出演のお問い合わせ
RIO presentsSALSA FRESCA TOP
これまでの記事
記事検索