June 19, 2012

平和感謝デイ

ご無沙汰しております!ここのとこ気温と湿度の変化が激しくて体調不良さんが多いようです。みなさん大丈夫ですか。ばばんばばんばんばん「お部屋は換気をよくして」ばばんばばんばんばん「冷房には注意」ばばんばばんばんばん「お風呂で汗流して疲労をためないようにね」ばばんばばんばんばん「夜更かししないでよく寝ましょ〜。また来週!!」


ちゃ〜〜〜〜〜ん♪

て終わりかよ!


終わりません。昨晩のKARAKURI1/2(カラクリハーフ)の出来が良すぎて興奮して久しぶりに筋収縮性頭痛の再発です。発熱感と眩暈がどがんときてだるいだるい。それなのに異常に興奮してるのね。要は運動会の前の子供の大人版。大人はあとでくるんだな。歳だ。にしても興奮するにはわけがあって、バカウケだったのよ!今回おいらとNARUがヒゲおじさんになりました。じゃじゃじゃじゃじゃじゃ・パン!て振り向いたらヒゲのおやじが二人っていう設定です。みんなすごい笑ってくれて、ワタシの好きな吉本の台詞でいうところの「おぼっちゃま、掴みはOKでございますよ(辻本)」ってなもんです。おかげさまで踊りのほうも絶好調で、特にシャインとこですごい歓声がもらえて嬉しかったな〜。にしてもKARAKURIは強い。もう誰がどこに入ってもよくわからないくらい踊りがなじんできてて、KARAKURIじゃなくてSOKKURIっていう冗談が現実になってまいりました。このチームは最初レオン、次がタウンホール、次が横浜赤レンガ、次に中野でグダグダバージョン、次が今回再びレオンでヒゲバージョンときて、8月にはヒルトンもひかえてます。KARAKURI快進撃であります。

そんな中、6/30の海開きを目前にしてQuimpira(キンピラ)の練習も熱をあげる一方です。今回は女性5人のOn2シャインを披露するんですが、曲がワタシが昔からいれあげてるLARRY HARLOWのDigan que siということでまたひとつ個人的な夢が形になろうとしてます。めっちゃ渋い、ああ60〜70年代の匂いがぷんぷんするぜって雰囲気ですね。けだるくもあり、ホット(=カリエンテ)でもあって、サルサ誕生前後くらいのラテンラテンサウンド好きにはまさに「あ、これツボ」って感じの曲です。気がつけば今年のSALSA FRESCAはパフォーマンスイヤーになってます。ワタシの集中力もテクニックも史上最高にのってる状態ですので、この作品は今現在のRIOとSALSA FRESCAがどこまできてるかをご覧いただく試金石になると思います。海で夕日に包まれてばしっとキメたいですね。ホントに楽しみにしていますし、楽しみにしてもらいたいです。ここのところ教室には新人さんが増えていますので、新人さんには海へご一緒して真っ白いキャンバスでサルサを感じていただき、キャリアのある方には見所を掴んでいただきながら、そして普段はなかなか会えない元生徒さんや横浜方面にお住まいの方にも、ワタシとこの教室の現在進行形をぜひ来て見て楽しんでいただけるよう願っています。皆さんを「うぉおおおおおお」「きゃあああああ」って言わせる作品にしたいですねえ!しますよ!!!

それから水曜日のレオンが軌道にのってきました。毎回新しいお客様がみえてパワフルな勢いがあります。レベルは今ばっらばら(笑)なんですけど男女比もいい感じで、この状態からコミュニケーションをつなげていってみんなを一気に上昇気流にのせたいと思います。夏を楽しくするのはモチベーションといい仲間ですから、いろんな練習していろんなお話して、ああ楽しかった今日はなんかよかった来週も楽しみだあって思っていただけるようにがんばりますね。

終わり方が普通すぎて申し訳ない感じ。そのうちまたなんらかの爆弾が降ってくると思うから、今日みたいな平和なときはそれはそれでよしとしてください。ほいじゃまた〜〜〜



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
携帯にブログ更新を通知
出張・出演のお問い合わせ
RIO presentsSALSA FRESCA TOP
これまでの記事
記事検索