September 23, 2011

皆さんへ:昨日のパーティーにありがとう

今回体力がなくてほとんど宣伝らしいこともできなかった
のに、ものすごい数の皆さまに集まっていただきました。
DJ Yo→Skeのパワープレイもあってあやしいまでにラテン
な夜を演出することができたこと、心からうれしく思って
います。

ワタシの目指すパーティーはやっぱり・・・

ちょっと外した場所、雑多なインテリア・あるいはすこん
と何もない空間、そしてDJが真剣に遊んでて、みんなが
期待の明りを胸に灯してて。初参加の人と久しぶりの人が
混ざってて、みんなリラックスしているか、あるいはそう
見せるように精一杯胸はってて・・・

ワタシはやっぱりやわらかーいパーティーがすきです。でも
ちゃんと凝るとこは凝ってるのが。それからみんなのお洒落
を見るのもとてもいい気分。

昨日はワタシのパートナーを紹介しました。今月入籍します。
教室では次々にカップルが登場していてなかなか隙間がなく
てコマりました。

匂いを察知した何人かが盛り上げの段取りをつけてくださっ
たのね。「カラー(花嫁の必須小道具のぐるっと巻いた白い
花)満タン」の巨大花束をプレゼントしてもらったり爆竹
・・・じゃないあれは紐ひくやつ、クラッカーだ、を鳴らし
ていただいたりして感激でした。

この教室がイベント会社にぴったりだという話は毎年でるけ
どホントだねえ・・・。

そんなわけで皆さんからいっぱいご厚意をいただいたもので
すから、今回はしっかりお礼をいわないわけにはいかないキ
モチになっています。


さて・・・くやしながらまだ体調がもどってきていません。

どういう感じかというと、急激な感情のアップダウンがあっ
て「さあやるぞ」と思った瞬間「もうだめだ」とへたりこむ
、の繰り返しです。月曜日に風邪の症状がでてきて、火曜日
に次のKZさんとの10/15に向けた練習があって、その後水曜
日は台風であと一歩のところで帰れなくなり、風邪でもあった
ので駅でのすし詰め状態での数時間待ちに心身落ち込んで
頭痛がひどくなる一方でした。明日大丈夫かなあと思うと
どんどん落ち込んできて。

だから昨日のパーティーが実現できて、かつみんなの大勢の
笑顔に囲まれていることが奇跡のようで、不思議にカミサマ
(=みなさん)がついててくれるというか、もしこの仕事を
辞める・あるいは完全に休むのが運命というならカミサマは
救いをもたらすことはないだろうけど、ぎりぎりのとこまで
人(=自分)を追い込むが最後のところで不思議に救ってく
る、これは何かの示唆なのかなあ。

適当に間をあけとけ、ただしやめたらあかんで〜みたいな

そういう感じです。

2011年は所信表明を出さなかったですね。それがよくな
かったかな。もちろんそれに加えて今年は地震がありました。
あのあともう一度出しておけばよかったといえばよかった。
でも自分も含めてみんなも、冷静になるまでに数ヶ月要した
と思います。

これからはこの教室が今年何を目標にしてやっていくかを
皆さんに明らかにしていくことが特に大切だなと感じていま
す。そのときどきで焦点が変わってくるだろうと思いますの
で。特にパフォーマンスをどの程度のウェイトにするかは
皆さんにとってけっこう大事な部分でありましょう。

今年はふりかえってみればパフォーマンス・イヤーといって
もいいくらい作品作りにエネルギーを注いだ1年でした。
それがワタシの体力を落としたことは確かですが、見えな
かったものが見えるようになったことも確かなんです。

ラバンデリアでのパーティーは「人として楽しく生きるには
何が大切か」をすごく深く感じさせてくれます。これはこの
教室の、多分絶対失っちゃいけない軸なんです。

一方でパフォーマンスはいろんな意味でやっぱりシビアです。
ひとことでいうと、チームワークが要求されながら一人ひと
りは非常に孤独です。だから教室全体がなんかワクワクして
いないと、つまり参加する人も祭りにのってくれる人もよいしょ
よいしょ盛り上がっていないとムリなんですね。

そう、パフォーマンスというのは祭りの御輿みたいなもの。
上で踊ったり太鼓叩いたりしてる人がいくらがんばっても
御輿をかついで酒飲んで大騒ぎしてる人たちがいないと祭り
にならない。さあ、大騒ぎさせるのは一体?

オイラですよ。だからこそ体力を取り戻したい。
そしてみんなと素晴らしい祭りをやっていきたい。

今年は残りあと数ヶ月です。この間に自らの健康のこと、ライ
フプランニング、教室の方向性についてとことん考えます。

そのうえで2012年は所信表明とともにスタートをしたい。

久しぶりにこれだけの量を書いたのは、昨日の皆さんのご来場
とあたたかさに触れて改めて感謝の意を表したかったのと

もうひとつ

このブログを本当に楽しみにしてくれている人たちがたくさん
いることを知ったからです。

本当に、そうなんですね。更新がないか、ないかと思ってくだ
さる方、内容が充実しているから楽しみだ、といってくださる
方にたくさん出会いました。

そのだれもがワタシに気遣って、はやく書いてくれというよう
な言い方でなく、ただ、楽しみにしていますとだけいってくだ
さって、

そのようなさりげない優しさに気付くだけのセンサーを失った
ら人は生きてはいけないのだなあと感じています。



トラックバックURL

この記事へのコメント

2. Posted by RIO   September 24, 2011 13:04
ひゃあありがとう!MICCOちゃんはホントヒマワリみたいな女性だと会うたび思います。来場の瞬間に場が真夏になる。すごいよ!
1. Posted by MICCO   September 23, 2011 21:57
嬉しいサプライズだらけで
本当に幸せな気持ちになりました!
最高のパーティーをありがとう!
またお邪魔させてください!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
携帯にブログ更新を通知
出張・出演のお問い合わせ
RIO presentsSALSA FRESCA TOP
これまでの記事
記事検索