March 16, 2011

3月16日

皆さま、いかがおすごしでしょうか。
私の居住地では先ほど停電がおわりまして、あたたかい夕食が
作れることのありがたさをかみしめているところです。
ほんの数時間の停電でもこれほどの不安があるとは。
覚悟していたつもりでしたが、暗さ・寒さに加えて水も出なくなる
事態に、張り詰めていたはずの気もついなえてしまいそうになり
ました。「計画停電」は今年の嬉しくない流行語大賞有力候補
になりましょう。

福島の原子力発電所の事故には皆さんとともに息を詰めてラジ
オに耳を傾けています。実際に避難を余儀なくされている方々と
そのご家族、急遽受け入れ態勢を整えている家族と周辺の県民
の方々の心労いかばかりかと思います。地震・津波に加えての
第三次災害に我々の魂まで試されている感があります。

海外では「日本ではこの事態にあってなぜ略奪がおきないのか」
ということが驚きの目でもって議論されているそうです。

それが日本だ、といいきれるその日まで、我々ふんばれるのか。

今日まで三日連続で、予定していたレッスンを休講しました。
現在19日土曜日の横浜OASIS LATINOに参加が可能か
どうか、交通および皆さまの心象の側面と、自身の役割から
慎重に検討しております。
幸いお店は順調に営業を継続されているとのこと。
イベント自体は開催が決定しております。
自身の役割といたしまして、停電によりレッスンの準備に工夫が
要されており、レッスンの内容レベルの維持ができるかどうかを
明日中にきっちり見極めまして参加の可否を決定させていただ
きます。

心技体といいます。中でもどうしても最初に心がやられますが、

最後まで残るのもまた心です。

ファイト、ニッポン!また明日!






salsaconsul at 21:04│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
携帯にブログ更新を通知
出張・出演のお問い合わせ
RIO presentsSALSA FRESCA TOP
これまでの記事
記事検索