November 26, 2010

あばずれの王国

皆さまのコメントからインスピレーションをうけまして。
昔、ポーランドかルーマニアあたりに

チェスの大好きなサンドイッチ公爵とサバノビッチ伯爵が
おりまして

よなよなゲームに興じておりました。

あまりに白熱するので二人とも食事の時間を惜しんで

サンドイッチ公爵はパンにハムや卵をはさんだもの

サバノビッチ伯爵は鯖寿司を

ゲームの間に持ってこさせておりました。

そんなある日

京浜東北地帯を支配していたオオアマノオウジが

ヘイ ヨウ サバのビッチ!

と中指をたててサバノビッチ伯爵にケンカを売って
きました。

サバノビッチ伯爵はサンドイッチ公爵と同盟を結んで対抗
しましたが

アマノオウジのシンパである女性軍団パンパンズが

おしめを投げて攻撃してくるのに耐え切れず

ほうほうのていで逃げました。

オオアマノオウジがパンパンズに

「ほうびに何がほしいか」

と尋ねたところ

「ビッチなダンスのできるとこ」

とこたえたので

オオアマノオウジは支配下でビッチなダンスを奨励し

王国はこれまで「ばいた!」「あばずれ!」とさげすまれていた
元気な女たちでいたく栄えたそうな。


めでたしめでたし。



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
携帯にブログ更新を通知
出張・出演のお問い合わせ
RIO presentsSALSA FRESCA TOP
これまでの記事
記事検索