July 29, 2010

久しぶりの雨ですね

今日の仕事にようやく結着がついて、ひといきです。
昨日、パフォーマンスを一曲通して画像にとってみました。
メンバーは自分が踊っている姿を映像でみて改めて感じる
ところがそれぞれにあったようです。自分の姿をみるのは
鏡であれ映像であれ、基本的には「イタイ」ものですが、
そのおかげで昨日より今日、今日より明日、と伸びていく
ことができます。いいものをお見せできるようにメンバー
一同がんばります。

8月1日のお天気はどうやら最高の模様。猛暑も一段落、
爽やかな夏の一日になりそうな予感です。本当に楽しみです。

そんな中通常レッスンはどうかというと、実は思いがけず
私自身がけっこう楽しめています。足が前よりタフになった
ようで、いたかったりしんどくかったりしても踊り始めると楽
になる。夜は足裏とふくらはぎに保冷剤でアイシングをして
寝ています。痛みがやわらいで安眠できます。

恵比寿レッスンの日にお天気が荒れるのは開講当初の
一年間は定例だったのですが、ここ一年はそんなことも
なくて快適にスタジオ入りしていました。今日は久しぶりの
雨模様。5月にちょっとスカした長靴を買ったので、涼しい
雨を味わいつついい気分ででかけようと思います。

今日のレッスンはON2のシャインかチャチャを予定してい
ます。古〜〜〜いサルサかラテンジャズで踊ってみたい
気分なのですね。

ダンスの最中に、あ、自分、今うまくいった、と思える日が
くるって信じられますか?

私ははじめてダンスのスタジオで鏡にむかったときの気
持ちを今もよく覚えています。自分はなんて・・・なんて
みっともないんだろう、と素直に思いました。表情も暗くて。

10年かけてうまくなろうよ、みたいなことをいうと生徒さん
は「そんな・・・」って顔をされるんですけれども

何もしなければどんどん曲がっていくばかりの腰だとか、
弱っていくだけの脚だとかが

逆に時間とともに強く美しくなっていくのだとすれば。


では、本日ご参加の方、いい音楽で踊りましょう!




salsaconsul at 16:12│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
携帯にブログ更新を通知
出張・出演のお問い合わせ
RIO presentsSALSA FRESCA TOP
これまでの記事
記事検索