May 16, 2010

開けてびっくり

うーむ目が覚めてしまった。眠れないんなら起きてしまえ〜
というわけで普段が興奮気味なので朝は控えているコーヒーを
(朝から興奮すると夜にはエグゾーステッドになってしまう)今日は
黒糖入りで淹れて、と。雑記です。

昨日T.G.I.FRIDAYの意味をはじめて知りました。六本木の交差点の
近くにもある外人さんいっぱいのあのレストランね。あれは

Thank God it's Friday!(ああやっと金曜日だ〜、とかまいっか金曜日
だし、みたいに使われるそうです)

のイニシャルなんだって、これ常識?!知らなかった・・・。すごくいい
ネーミングだなあ!!!うまいなあ。これだけで月曜日から行きたく
なっちゃう。

そうそう私の週末は月曜日です。今日が仕事納めなり!

新人さんからメールいくつもいただいています。
にぎやかになるのかな。なるといいな。

新宿の日曜日のレッスンはこれからどんな感じにしようか。
考えても先が読めないことだらけなので、そうだな、「材料は旬のもの
を送ってもらって、料理の内容はあとで考える」みたいなやり方が
この時期は一番よね。1コマ目は新人さんのため、2コマ目は全員
にとって大事なこと、3コマ目は長い人のため、みたいな漠然とした
区分は残しといたまま、あとは現場で判断します。
みんなが何か必ず一つ、今日はこれがわかった、とかできるように
なった、とか感じてもらえるようにしたいというのは今までどおり。

そうそう、話はかわって昨日ヘンな夢をみました。

ちょっとびっくりさせるかもしれませんが、銭湯にいって、ガラガラっと
引き戸をあけたら水のない大きな湯船の中に布に包まれた女性と
子供の遺骸が!それが全然こわくない感じで、きれいに、食品パック
の中に納められて横たわってます。
お顔は日本手ぬぐいで覆われていて見えません。

今日はそういう事情で女湯はお休み。お風呂にはいりそこねた女性
たちは機嫌を悪くするでもなく、あっちこっち畳の上でくつろいでます。

そこへわがかーちゃんがやってきて、だばだばと湯船にお湯を勝手に
はりはじめたのです。ちょ、ちょっと、かんぴょうじゃないんだから
まったく相変わらずとんちんかんなかーちゃんだぜ、という夢です。

夢によると遺骸の女性は若くしてなんとか通産大臣の片腕もつとめた
大変高名な方なのだそうです。そんなディテールもしっかりしたある
意味骨太な夢でした。

死に関わる夢は転換期の象徴です。自分が死ぬ夢だと焼かれたり
打たれたりそりゃもう壮絶なものです。こういうのは大体何かに結着を
つけるべきときに見ますね。
知り合いが死ぬ、という夢はお別れのしるしです。寂しいけれど前に
進もう、というメッセージ。
今回みたいに全然知らない人の死の夢は吉兆です。
いいことあ・る・ぞ〜ミスタードーナツ!

こないだの金曜日、いつにましてにぎやかな夜でした。京都にいった
Aちゃんが「帰省」したり、かわいい(=若い)子たちがグループできて
くれたり、そう、やっぱりこの季節はいろんなことがしたくなります。
自分の場合買い物づいてます。外を歩くのが楽しいので、空き時間が
できるとあちことひやかしにいってかわいいものを見つけて熱くなって
買ってしまう。お金に羽根が生えている、というのはホントだと思う。
こうやってせっかく片付けた部屋がまたカオスと化すのも、まいっか、
一年で一番気持ちいい季節なんだからさ。








トラックバックURL

この記事へのコメント

2. Posted by RIO   May 20, 2010 15:38
北海道出身のYちゃんによると同名のラジオ番組もかつてあったそうで、どうやら英語をたしなむ方には常識中の常識のようですね。いやあ恥ずかしい。大体T.G.I.FRIDAYというレストランそのものの存在もカナダ留学帰りの人に教わってはじめて認識したくらいですから、自分はやっぱりどことなしにゆったりとモノを知らないようであります

SUDADAの由来もそういえば考えたこともありませんでした。そっか、そうだったのか。クラブは最初っから汗をかきにいくところだ、くらいに思っていればちょうどいいですよね。キンキンに冷えたクラブで体の芯まで冷え切ってそのまま帰るのに比べれば・・・

FRANKさんはクラブから生まれたような方ですね。ばしばしスパークされてましたよ。SWDさん日曜日またぜひレオンによってくださいね〜!
1. Posted by swd   May 20, 2010 00:26
T.G.I.Friday 有名っすよね!?

でも、何を隠そう、私もつい最近salsa界の常識、初めて知りました...古いけど、「へ〜」9個くらい...
かの有名なSalsa SudadaのSudadaって、どういう意味か知ってました?「汗をかいた、汗びっしょりの」という意味らしいです。salsa1●●%に出てました。西英辞典によると、"sweated"って感じ。すばらしいネーミングにやられて、そろそろsudadaに行きたくなりました。もっとも、現実には、某L.R.の方が、よっぽどsudadaだったりする訳ですが。

RIOさん、Frankさんと踊っちゃったんですか?! 日曜Leonも楽しそうですね〜♪

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
携帯にブログ更新を通知
出張・出演のお問い合わせ
RIO presentsSALSA FRESCA TOP
これまでの記事
記事検索