February 21, 2010

そんなことはない話

こんにちは。ようやく寒さも緩む兆しが見えて、朝晩のツラサも
薄らいできたようです。

春は別れと出会いの季節です。
およそ二年に渡って教室に通ってくれたAちゃんが京都に引越し
する日が近づいてきました。
週に二回あるいは三回をともにすごしてきた仲間がいなくなって
しまう。寂しいなあ・・・
誰かの穴埋めというのは誰にもできないもの。

先日そのAちゃんが恵比寿のレッスンの帰りに「もうすぐレッスン
を受けられなくなるので気がついたことはできるだけ指摘してくだ
さい」と言ってきたので「そうだなあ、誰かに何か言われると
『そんなことないです〜〜〜絶対そんなことないですうううっ!!』
ってすごいムキになるとこ」って言ったら

そんなことないです〜〜〜

絶対そんなことないですうううっ!!

と即効ムキになってきました。一同爆笑でした。
こういうかわいいヤツが京都でぶいぶい言わせることを祈ります。
これからも行き来しながら末永くサルサ人生を共有しましょうね。

そしてお願い。上記のエピソードでは完璧なるボケをかましている
Aちゃんは基本的にツッコミ型でして、彼女の欠員により当教室の
ツッコミ要因不足はより深刻化する模様です。

「わけわからん」「そのまんまやないか」「さっきもいったし」「自分の
話か」・・・などなど、脳の活性化をはかり話の停滞を許さない
当教室「飲みの伝統」を継承する人材の育成に皆さまのご協力を
切にお願いしたいところであります。

またAちゃんには西からその手の精鋭を・・・我々のなんとなしに
ダレた脳天・・・「なんとなくお世辞」「なんとなくあいまい」「なんとなく
自慢」「なんとなく聞き流し」「なんとなくいい人」エトセトラ・・・に
ガツンとイッパツ衝撃を与えるほどのツワモノをこちらに送り込んで
いただくという重要な任務が与えられたわけであります。

よろしくお頼み申す次第です。

さ、今日のレッスン内容です。

いつものスピニング練習からスタートです。
先日初参加してくれた男子は、サルサ初体験だったにも関わらず
スピニングのときの説明があったのであとが楽になったと教えて
くれました。
ダンスで、あるいはスポーツ全般においてもっとも重要なことが
重心であることは今更言うまでもないでしょう。
スピニングは自分の重心のあり方や癖をこのうえなくはっきり示し
てくれる試金石です。

テクニカルサポートはダブルターンです。
男性にはスタートのタイミングとどこで力を抜いてもらいたいかを、
女性にはターンの終わらせ方をとくに重点にお教えします。
できれば先日記事にも書いたニューヨークプレップに踏み込みたい
ですね。

アイソレーションは頚と肩です。

同じ技でもうまく決まるか決まらないかの要因として、関節の柔軟
性が大きな影響力を持つことを最近特に実感しています。
体がこわばっている人からかかる技は手が滑ったり外れたりして
失敗する確率が高いのです。

片方の体が緊張して硬くなっていると、相手にもそれが伝染して
すばやい技が決められなくなったりガツンガツンあたって気持ちよさ
がなくなったりします。

いつも自分の関節がふわふわゆるゆる漂っているような感覚を
持って練習すると体が変わってきます。

180度開脚をしましょうとか、そういうことを言ってるわけじゃないん
です。

ゆるゆるとしたイメージを自分に抱いてあげることが大切です。

肩まわりの柔らかさは技の成否に直結しますよ。
そんな気持ちでアイソレーションに取り組んでみてください。

サルサペアワークは先日のラキアの内容で男性からは女性の体
のふり方や手を頭にかけたあとの対応ができない、女性からは
スタイリングが難しいというお声をいただいておりますので、そのへん
はしっかり復習をいれて、余裕あれば新しい技も一つはいれて
・・・などと考えています。

寒さがやわらぐとほんとに出かけるのが嬉しくなりますね。
ではご参加の方、後ほど!


トラックバックURL

この記事へのコメント

2. Posted by RIO   February 22, 2010 22:38
我々こそ手土産までいただいちゃってどうもありがとうね。あんなに大勢集まったのもみんなAYAMIちゃんの何事につけ一生懸命な姿を知っているからこそ。
末永いおつきあいをどうぞよろしくね
1. Posted by Ayami   February 22, 2010 00:12
土曜日お集まりいただきました皆様

土曜日は本当にどうもありがとうございました!みんなとお別れするのは本当に寂しい限りですが、この決断はみんなと出会うことができたからこそで、本当に感謝しています。
みんなからはサルサや気遣いや笑いやお酒やなんやかんや、たくさんのことを教えていただきました。教えを胸に京都で頑張ります。

たまに東京に遊びに来るのでよろしくね〜

本当にありがとうございました!

まだあと二、三回はレッスン行くけど、取り急ぎ昨日のお礼まで。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
携帯にブログ更新を通知
出張・出演のお問い合わせ
RIO presentsSALSA FRESCA TOP
これまでの記事
記事検索