February 18, 2010

四年目のイナバウアー

今日はじめて荒川静香さん金メダルの映像をみました。
そう〜今の今まで通しで見てなくってねえ・・・いいねえ〜かっこいい
ね〜と興奮しております。
そっか〜静かに勝っちゃった感じがまたよかったわけですね。

当時フィギア大ファンの従妹から熱狂大興奮のメールがきたことを
思い出しました。徹夜して見てたっていってましたね。
私は当時受験生の面倒をみるのが仕事だったのとテレビがなかった
のともうサルサとの掛け持ち生活がスタートしていたことと、そんな
こんなでオリンピックどころではなかったのだった。

イナバウアーに利子がついて完全にずれたオリンピックできゃあ
きゃあ騒げるのも悪くないよ。

今大会はWEBですぐに動画情報を見られるようになってきてます。
人が全力を出してくる舞台はやっぱり楽しい。
オリンピックとワールドカップが両方揃う今年はオフの楽しみが増える
かな。

中でもフィギアスケートほど芸術とスポーツのマッチングの妙を
見せてもらえる競技もなかなかないよね。
札幌ではスケートが比較的日常に近いスポーツだったこともあって
子供のころはテレビ中継があると必ず見ていました。
そりゃもう憧れたものでした。

そーだ、私スケートで後ろ向きに足クロスで滑ることができたっけ!
今でもできんのかな、あれ・・・?!
回転は教わったけど忘れちゃったなあ。
確か1で体を右にふって、2で左にふって、3〜〜〜〜の掛け声で
びゅーんって右回転、ってはじめ習った気がする。

でも多分、今やってもあのころと比べてできないってことはないんじゃ
なかろうか。
サルサでこれだけまわってばっかりいるんだもんねえ・・・。

かつてフィギア中継を見ていると日本人の肉体的なバランスの問題
ばかり目についたものだけど、時代はかわってもはやアジアは
スケート大国の地位を手にしたのだねえ・・・。

衣装もかつては欧米人向きのを無理やり着せつけられているように
見えたけど、今は皆よく似合ったものを選ぶようになって見ていて
しんどいってことがなくなった。

時がたって、昔はなじみがなかったものがしんなりと浸透していくって
ことが確かにあるんだよね。フィギアはその最たるものといえるかも
しれない。

話はかわって、いよいよ新しいパフォーマンスの練習をスタートしま
した。
今回はちょっとユニークな曲を選びまして、振り付けもエキセントリッ
クな感じでいこうと思ってます。

早速首が頭がお尻が痛いざます。
この「ぬめぬめとした疲労感」はなんだろうなあ、やっぱり「作る」って
作業による精神的なものなのかな。ただの筋肉痛とちょっと違って、
くくううう・・・ばたっ、みたいな感じなのです。

それでも昨年に比べると時間やパワーの配分がずいぶん器用に
なりまして先が読めるようになりました。
たとえパフォーマンスがあっても通常レッスンのほうを優先するよう
コントロールできるってのは心強い。
普段の練習とパフォーマンスって練習の内容に違いはあっても質に
違いがあるわけじゃないから、いかに普段の練習を充実させるかが
ホントに大事になってきます。
平常心でたんたんとね・・・。

こないだの1月のパフォーマンスは表情とか表現が地味だったせい
か、映像を見た人見た人「衣装がよかったです」とお褒めの言葉を
いただけるのはイタいんですけれども、長年の課題だった腕の問題
をクリアできたことと、やりたいこととやったことにほとんど差がなか
ったという二点ではじめて自分に及第点が出せました。

今度はHIROTOさんの助けもかりて、皆さんを楽しませるという
パフォーマンス本来の目的のほうにも及第点が出せるといいんですが。

さ、明日の朝は雪だそうですが午後は久しぶりに温かくなりそうです。
恵比寿のレッスン、楽しみにしててください。










トラックバックURL

この記事へのコメント

3. Posted by RIO   February 21, 2010 14:23
え?嘘なの?

食べ物でもなんでもアクの強いのが好きでして・・・衣装も今回はすくってもすくってもなんか浮いてくるような感じでいーじゃないですか。がんばりましょう

スケートはそう、前に滑るより後ろに滑るほうが確かにスリリングで面白かったですね。yossyさんの文面みて思い出してきました。

高橋くんのメダル受賞で今スケートリンクには大勢のチャレンジャーが詰め掛けていそうな予感がします。
2. Posted by yossy   February 20, 2010 00:26
お疲れ様です。
後ろ向きに足クロス・・
今日のラキアでも話が出たバッククロス(スケーティング)ですよね。
足を交差する度に後方の景色がガラッと変わるのが結構快感?でした。
子供の頃に覚えたのなら、きっと体に染み付いていますよ。

体重移動だけで簡単にできた記憶がありましたが、ウン0年振りにやってみても結構自然に動けてました。
でも少しだけやったターン(ホッケー用シューズだったので)のイチ、ニーのヒョイ?はあまり自信ないかもです・笑
1. Posted by HIROTO   February 19, 2010 16:54
助けを貸そうじゃないか!わっはっは〜!

って…嘘です…すみません(汗)
ブーイング浴びないように頑張らせていただきます。
それにしてもユニークな曲っつーか、なんでまた踊るには難しそうな曲を選ぶかな…ぼそ(-o-)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
携帯にブログ更新を通知
出張・出演のお問い合わせ
RIO presentsSALSA FRESCA TOP
これまでの記事
記事検索