January 28, 2010

本日のレッスン

こんにっちは〜今日は恵比寿の日でっす

今JBことジェームズ・ブラウンの映像にはまってます。
ニューヨークの人たちがサルサ踊りながら足をぷらぷらぷらぷら
ひょいひょいひょいひょい動かすのはJBの影響がおっきいん
だろうなあ。サルサがラテンだけじゃなくてソウル・ファンクの影響
も色濃く受けてるといわれるのは音楽的なことだけじゃないのね。

さ、今日のレッスン内容です。

アイソレーション、徹底頚攻めを続けます。
皆さんの体の感覚はどうですか?前より楽に動かせるようになって
きましたか?日によって違う感じをつかめるようになりましたか?
手をどこにおけば一番楽か、ポジションは定まってきましたか?
体と対話しながら濃厚な時間をすごしましょう。

サルサは片方の足により強くのる感覚をとらえやすいステップから
スタートします。
ペアワークは難度の高い技をつなぎます。男女ともにフェザータッチ、
技に気をとられてステップがゆるくならないように。
柔らかい手のタッチを実現するには足元がしっかりしていなければ
なりませぬ。
8からスタートするオープンシャインはそろそろ暗記できてきたでしょうか。
月末の今日あたりが仕上げにちょうどよいでしょうかね。
咄嗟に、考えなくても踏める状態を作りましょう。

シャインは膝の曲げ伸ばしを生かしたステップを使ってパチャンガに
あわせて踊りましょう。パチャンガはサルサ誕生以前に登場した
明るくてハッピーな音楽。曲調がメジャーコードで構成されていて
とにかく気持ちが前向きになります。特にニューヨークのサルサに
与えた影響は絶大で、地をなめるようにうねうねと動くステップが
特徴。実はこのステップにJBとの類似点が多いのです。

今日は腿とおしりがぱっつんぱっつんになることでしょう。
ではご参加の皆さん、後ほど!



salsaconsul at 13:21│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
携帯にブログ更新を通知
出張・出演のお問い合わせ
RIO presentsSALSA FRESCA TOP
これまでの記事
記事検索