March 28, 2009

最後の資質

ラキアでレッスンをはじめて2ヵ月半が経過しました。
こんなにもたくさんの方がつめかけてくださることに毎週新鮮に
驚いています。
昨日は年度末の週末。仕事と遊び両方の意味でお客様は少ない
だろうなあと予想していましたがなんのなんの、しっかり賑わって
くださいました。
オーナーあきら氏のバースデーサルサ、それにDJ P−TODDの
持ち込んでくださった「今月の課題曲」で会場はいつものように
「ちょっと外れた一体感」に包まれました。

この「ちょっと外れた感」をここにまだいらしたことにない方にいかに
してお伝えするかというのが私の積年の課題になっております。
幸い皆さまお友達をお連れくださいますので百聞は一見に如かずの
格言通り「たしかにちょっとヘンだケドたしかに面白い」という評価を
いただいて現在にいたります。
ありがとうございますありがとうございます。

次は5月3日のレオンパーティーに向けてひた走る日々でして、首都
圏組が帰省とご旅行でどっといなくなるところをどうやって居残り組と
新入りさんで団結して遊ぶかというなかなか高いハードルをジャンプ
すべく奇策を練っているところです。

先日「直線と曲線」という記事でご紹介したイギリス陸軍空挺部隊の
本には地味ながらなかなか味わいのある言葉が並んでいて、ちょっと
したバイブルとしても十分通用するなあと思っているところです。
肉体的なトレーニングについて図説や4ヶ月のトレーニングメニュー
(錘を背負って泳ぐ、とかです。ぐわあああ)など事細かく教授したあと
こんなふうに書いてあります。

「最後に時間をとって仲間と遊びに出かけること。これは重要だ。
選抜訓練の準備をしていると、人によっては準備にのめり込み、
いつの間にか人とのつきあいがおろそかになってしまう場合が
ある。これは、頭のきれをよくするのには何の役にもたたない。」

そして、人あたりのよさ・他人と協力できるキャラクターが肉体的な
資質をパスしたうえで最後に求められることを強調しているんですね。
私はサルサをやることそのもの以上にサルサを使って何か別のこと
を発見できる可能性を感じて仕事をさせていただいてるわけなんです
が、幸運なことに生徒さんの中に上記の資質に満ち溢れた方が多く、
私ののめりこむと他に目配りがきかなくなる欠点を実によくカバーして
くださることにいつも感謝し学ばなくてはと感じます。


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
携帯にブログ更新を通知
出張・出演のお問い合わせ
RIO presentsSALSA FRESCA TOP
これまでの記事
記事検索