February 25, 2009

さらばMAMBO GOZON!

息もたえだえの確定申告書。
入力とチェックにかかるストレスと消耗たるや心身まさにボロ雑巾。
それにもう花粉症の時期でもあるものね、春到来の前にこえねば
ならぬ日本の2月です。

しか〜し!「毎日は妖精のように軽やかなのよおほほほ」的な振り
付けでなくてはな〜。
このあいだのアフター飲みでも話したんだけど、振り付けがうまく
いかなくてどーしようもないときは布団をアタマからかぶってギャア
と叫んで転がってます。あの醜態は誰にも見せられんわ〜。
でも今この瞬間は安らぎたい。ふつーの茶をずずいと飲んでます。

ここのところ一番の懸案だった「次のシャインの曲、どうするか」が
ようやく決まりました。入手にものすごく苦労していたCDをついにアメ
リカのネット通販で見つけたのだあ!あとはあのにっくきUS POST 
OFFICEがちゃんとやってくれるかどうかだな(なぜにくいかは「NY
の旅」をご覧あれ)。神頼みの要素もややありますが、今手元にある
がっちゃがちゃの音源をきくと、やっぱりこりゃ圧倒的にすごいぞ。
ルンバにはじまりサルサにつなぎ、そこでメジャーに転調していき
なりサンバにしてしまう。でもって最後は怒涛のダーティーサルサ。
起承転結見事な四部構成。それなのにつなぎに一切の違和感が
ない。よほど注意してきかないと何がおこっているのかわからない。
NYON2ベースにしますがその枠におさまるかどうか、とにかく曲が
すごすぎる。6分をこえる大作、どう手なづけるか、一体いつ完成
するのか・・・魂が燃えるぜいっ。3月からともに恵比寿で燃えて
くださる方、どうぞよろしく。

というわけで明日は恵比寿での最後のMAMBO GOZONレッスンと
いうことになります。昨年後半以降ご参加くださっている方は前半や
中盤にあいまいな点があると思いますので、そこを徹底的に仕上げ
ましょう。そしてあさって両国ラキアではご希望の方全員をおむかえ
してラストの部分を完成させます。最後は一曲通しちゃうよ〜。
今後いったんこの曲は封印されます。いつか日の目をみるその日
まで、さようなら。これまで本当にありがとう。思い出がいっぱい。うる。









salsaconsul at 16:40│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
携帯にブログ更新を通知
出張・出演のお問い合わせ
RIO presentsSALSA FRESCA TOP
これまでの記事
記事検索