February 16, 2009

RIO presents 物真似FRESCA

「レッスン後の飲みがときにレッスン時間より長い」のが当教室の
売りでありまして、毎度帰宅の際に腹筋が痛いのはレッスンの
せいなのか笑いすぎのせいなのかよく考えさせられます。
寝る前の「ハラのツボ押し」は欠かせません。

教室開講以来まあ数え切れないほどの飲み会をやりました、というより
飲み会の数はレッスンの数とほぼ同じじゃないのか。
私が今みたいに独立してインストラクターをやる前から、つまりほかの
仕事とかけもちしながらレッスンをやっていた時代から、なんだかんだ
いってレッスンやってさようならってことはなかったような気がします。
とにかく歴代よく飲みよくしゃべる人たちなのです。
「この教室のカップル成立率はすごいですよね」とこないだ言われた
ばかりなんですけど、この「やたらと飲みやたらとしゃべる」伝統と無
関係ではないでしょう。

入会オーディションがあるわけでもないのに芸達者揃いで、ネタには
事欠きません。欠席した人がまな板にのせられるのは毎度のお約束で、
何をしてるかというと「そこにいない人の物真似」。
これが涙が出るほど皆抜群にうまい。
昨日も「本人より似てる」物真似が登場して私は転がりました。
昨日の場合例外的に本人がその場にいたんですが、その人そのもの
よりもまねしてる人のほうが本人に近いんですよ。この状態わかります?
「ペアで踊ってるときにちょっと手を離して踊る時間(オープンシャイン、
などといいます。)にはどーすればいいのか」というような話題で、「その
とき相方がむこういって酒飲み始めたら・・・」とかいうような、まあ毎度
おなじみのしょーもない酒の席の笑いだったんですが、そのときに
当教室のAちゃんだったら

「シャインですね?」

と人差し指をたてて言いそうである、というその物真似が・・・
思い出しただけで今夜も眠れません。

それからドラマネタもよく登場します。最近では水戸黄門と、実写版が
話題になっているヤッターマンがくんずもつれつごっちゃまぜになって
ます。もう一人のAちゃんに「かげろうお銀」こと由美かおるの入浴
シーンをやってもらう手はずになっている(欠席するとそうなる)んですが
昨日「出席」してそれをきいた本人といえば、早速手ぬぐいで額の汗を
おさえつつ「薪を足しておくれ」

そう、ここは
「そういうの嫌いじゃない人々」ばっかりなのです。

で、助さんを自認するA君がふううっ ふうううっ と火をおこしては
風呂場をのぞいて水をぶっかけられ、うっかり八兵衛ならぬしっかり
八兵衛に首根っこをつかまれてずりずりとひきずりだされる・・・・と
よくまあ次から次へと思いつくものです。

大体、
助さんは風呂焚きしないだろ?



salsaconsul at 18:50│Comments(1)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by C   February 16, 2009 23:39
もうこれ読むと思い出して、笑いが止まりません。腹筋痛くなります。
さすが、RIO先生!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
携帯にブログ更新を通知
出張・出演のお問い合わせ
RIO presentsSALSA FRESCA TOP
これまでの記事
記事検索