November 27, 2008

今晩の恵比寿レッスン、開催します

今朝、「ポエトリーは日本で一番幸福な空間だと思います」という

メッセージをいただきました。

私自身は無我夢中で、自分が何をしているのか、皆が何を感じて

いるのかを感知する余裕はありません。ずっと何年もたって、今

おこっていることの意味がわかるんだろうと思います。

いずれにしてもあと二回になりました。

昨晩もたくさんの方がお料理に腕をふるってくれたり、お誕生日の

方を祝うべく、見えないところでたくさんの汗を流してくださいました。

皆さんの尊さは私の比ではありません。皆さんに感謝します。

それから皆さんからご参加表明などさまざまなご連絡やメッセージや

ブログへのコメントをいただきながらご返信ができてないことが多い

ことをお詫びします。



先週の恵比寿レッスンでの話です。

今恵比寿では「これまでにやったコンビを全部さらってみよう」という

ちょっとしたチャレンジをしています。

私はノートにレッスンの記録をずっとつけているんですが、今年の

7月にやったことになっているコンビネーションをやってみたら

全員が「こんなのやってません」と。その頑固さは田舎のじっちゃんの

「うんにゃやってねーずら」的な確信に満ち満ちている。

ということは・・・当時は挫折して「なかったことにした」コンビだった・・・

としか思えないわけで・・・



おいらその日どーやってレッスン成立させ(ごまかし)たんだろ?!



・・・それはともかく、おいらが進化したのかみんなが進化したのかは

わかんないけど、とにかく昔はできなかったことが今はできるように

なったのだ。それはやっぱり、ほんとに喜ばしいことだなとつくづく

思ったのでした。


で、今日も復習シリーズは続きますよ。「え・あ・あったっけかこんなの」

というやつですね。かっちょよく決めるずら。そしてシャインではまた

死にそーになるずら。にひひ見てろよ、おいらの太ももちゃん。


さて、またちょっと私的な話に戻ります。

将来的にこの教室なり自分のダンスなりがどっちにどういう舵をきるのか

今つらつらと考えていて、ニューヨークで孤独に耐えるうちにまた「!」と

いう瞬間がおこると思うんですね。

このあいだE.T.に2時間会っただけで私の脳が大幅に変化したくらいです

から、一ヶ月の間に一体自分の何がどうなるのかは全く予想もつきません。


ただ、自分は自分だけにしか踊れないダンスを踊りたい、作りたいと

思っていて、その気持ちはきっと変わらないだろうと思います。


これまではどうやってこの教室を成り立たせるか、自分が食っていくか

を最優先にしなくてはいけませんでした。だから自分に嘘をつかねば

いかないこともたくさんありました。


その結果自分は病気になりました。


自分に嘘をつくというのは最大の裏切りで、結果的にはすべてを崩壊

させてしまうものだということを悟りつつあります。


今、人気ブログランキングの順位は着々と下がっています。

これを上位にキープするために面白おかしくお話を書くよりも

今の私にはもっと大事なことがあります。

踊ることです。


皆さんがこのブログから何を感じているのか、私にはまったくわかりません。

ただ、もし人気を維持するために書かねばならないというプレッシャーを

感じるのならば、私はこの人気ブログランキングをやめようと思って

います。


これまではこの教室のことを知ってもらいたい、みなの出会いを広げたい

という思いでこれに参加していましたが、矢印のアップダウンに振り回され

るストレスは相当のもので、私にはそういったことにわずらわされる時間

はないように思うのですね。


私はWEBの世界に詳しいほうではありませんので、これをやめるか続ける

のかでこの教室の出会いの輪がどうなるのかの影響を考える力はない

んです。


ただ、今は踊ることに専念したい。


書くことは大好きなんですけれども。

そんなわけでちょっと揺れています。


そんなこんなの今日の午後です。

今晩は恵比寿で踊って幸福を感じたいですね。

ええ、幸福を心から感じたいと思うのです。







salsaconsul at 14:51│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
携帯にブログ更新を通知
出張・出演のお問い合わせ
RIO presentsSALSA FRESCA TOP
これまでの記事
記事検索