September 25, 2008

そして木曜の日はまた昇る

いやあ眠れなかったです。異常にハイです。

皆さん、ほんとーにごちそうさまです!
あの20分につぎ込まれた知的・人的・物的エネルギーの総量に

圧倒されまくりました。いいんですかねこんなにいただいちゃって。

今日あたりマンホールに落ちそうでこわいですよ、私。


ここでちょっと説明がいりますね。昨晩飯田橋会場で誕生日祝いを

していただいたんです、私。それが次から次へと際限なく

続いたんです。まずお約束のバースデーサルサ、これは定番です。

次にでっかいケーキがでてきました。これもその異常なほどの大きさ

を除けば定番です。みんながお歌をうたってくれるのも定番です。

次に、手作りTシャツが出てきました。これはそこに書かれている

メッセージを除けばプレゼントとしては定番・・・かもしれません。

それにマジックでの書き込みメッセージTシャツも追加で出てきました。

これは色紙だったら定番かもしれません。こうして書き上げてみると

ごくナチュラルで上品なお祝いに見えますね。しかしその次の企画に

夜中うなされたんです、私。

こういう映像です。


               RIO RIO

                               RIO RIO

                             RIO RIO RIO

                            RIO   RIO

                       RIO  RIO  RIO

                         RIO  RIO

                RIO RIO





これが次々に迫ってくるんですよ。人が眠ろうとすると。

「今日は会場に駆けつけることができず本当にごめんなさい。

私の気持ちです 写真withRIO」みたいな電波までとんでくる。

ほんとにうなされますよ自分の名前に。



感想を述べさせてくださいね。

まずバーサルですが、みんなつくづく「引継ぎ」がうまくなりましたね!

これには感動しました。

去年は次の人と反対方向に投げられましたからね。

あれがショックで急遽「バーサルお引渡し練習」を組んだ日が懐かしく

思い出されたことでした。

あれから一年。

男性が気をつかって「まるでたくさん並んでるふうにみせる」演出まで

マスターしてました。子供たちはすくすく大きくなるなあ・・・。


いやーバースデーケーキ、おっきかったですね!!!!

アメリカのホームドラマに出てくるみたいなすっごいサイズ(と、色)に

仰天しました。

「まるで偉い人」な勘違いをおこさせるにはこれに限ります。

すっかり「冷静になってみたときちょっと恥ずかしいタイプの気分」に

なりきってしまいました。

それから私一回やってみたかったんですよ、アメリカンパイ!

ほんとはホールのでかいのにどっぱーんてやっちゃおうかと思った

んですけど「まてまて・・・みんな食べたいよな」と気をつかって自分の

だけにしました。


次。手作りTシャツ。まずポエトリーに勝手に作業に行っちゃったとこが

すごい。これは完全に盲点つかれました。君たちいつのまに交流

深めちゃっても〜ねーさんは切ないよまったく・・・。私もやったこと

ないのにも〜参ったなー。で、その図柄ですが


    踊るのは私だ



って胸のとこに太ゴシックで書いてある。

長年苦労してつちかったクラブ人脈を一瞬で帳消しにする不愉快

極まりない台詞。そして何より

私の微妙なキャラクターを完璧に拾いきった

君たちの
日本語センス!!!


これ着てクラブ行ったら

もてないだろーなーだめだろーなー

ほんっとにぜんぜんだめなんだろーなーーーー



次です。そのもてなオーラ1000パーセントのTシャツ・色違いバー

ジョンには生徒さんからのメッセージがぎっしり書き込まれてました。

どれも愛情いっぱいでとっても嬉しいんですけれどもやはり中央の


    「サルサを国技に」



これに尽きると思います。

両国ラキ○館、ですよね。同じちゃんこをつついた者同士、手に手を

とってがんばりましょう。


それから相合傘に「リオ/オレ」って書いたの誰ですかっ

そういうことはちゃんと正面きって言ってくれないと。


次です。これが圧巻でした。生徒たちが順々に踊りながら迫ってきて

私の目の前でもろ肌脱いでRIOタトゥを披露する。

ケーキをさらに上回って人の「ひょっとして人気あるんじゃないか」的

勘違いを増長させるパフォーマンス。

特にkossy(女子)が股をひらいてジーパンをとりゃあとおろす

図はほんとにきつかったです。あのときは本気で悲鳴がでました。



こんなのを君たちが熱心に練習していたのかと思うと・・・


サルサの練習はどーなってるんですか




いやもうほんとにご馳走様です。

当分「RIOはもうけっこうです」という気分です。

常々私は自分てくどいなとは思ってましたが、ここまで完全フルコースで

己を見せつけられて改めて反省したんです。



もっとあっさりした女性(ひと)になろう、と。



ではオスカー受賞コーナー参ります。


豪勢なお料理を作ってくださった5ちゃん、本当にありがとう。

あなたがレストランの方じゃないなんて到底信じられません。

メニュー、記念にコメントに残していただいていいですか?

一つはセビーチェなのかな?ご飯のほうはなんていうんでしょう?

日本人が日常作らない味をしてましたね。



仕事をけって逆サプライズのためにかけつけてくださったDJのお二人

に感謝します。裏情報をちまちまと私に横流ししながら「何かお返し

せなあかんぜよセンセイさんよ」というプレッシャーを与えてくださった

おかげで何とかかっこつけることができました。選曲や内容についても

ご相談にのっていただき多大なるご協力をいただきました。


数ヶ月がかりでこれら一連のオバカ企画を本気で考えてくださった

生徒たちに心から感謝します。君たちは私をネタにして自分たちが

やりたいことをやりたいようにやっているだけであるという考え方と

君たちは私のことが本当に大好きなのかもしれないという考え方。

その狭間でこれから数週間揺れ続けるであろう私です。


休日返上でTシャツ作成にあたってくださった皆様。

場所を提供くださったポエトリーのYさん、Fさん。

ケーキやお花の手配に奔走してくださった皆様。

きわどい出し物練習に貴重なお時間を割いてくださった皆様。

わざわざプレゼントをご用意くださった皆様。

Tシャツにメッセージを書き込みしてくださった全ての皆様。

会場に無理をおしてかけつけてくださった皆様。

メールにてお言葉を寄せてくださった皆様。

それなりの圧力とともにまわってきたであろうカンパ箱にコインを

投入してくださった皆様。

それら一連の騒動をじっと見守ってくださった皆様。

私と出会ってくださった全ての皆様に。


ありがとう。

サルサを国技に。




今晩の恵比寿レッスンでは皆様への感謝の情に溺れることなく

みっちりとレッスンをいたします。

お疲れとは重々承知の上で、ご参加表明をお待ちしております!














salsaconsul at 14:03│Comments(4)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

4. Posted by RIO   September 26, 2008 15:12
5ちゃんKOSSY改めてありがとう!二人の腕のおかげで当クラスメンバーのパーティーはクオリティが桁違いになるのですね。
裸さま、いつも先日のテンションで盛り上げていきますとおそらく生徒の身がもたないと思われます。平和あっての狂乱、あくまで口実にすぎない我が誕生日であります。
まさまのお腹は予想をはるかに「下回る」サイズでサルサ効果を確信した次第です。この場合KOSSYのインパクトに負けたことを誇っていただきたいな、と。
次のTシャツもこれまた爆笑ですな。
3. Posted by ま   September 26, 2008 00:39
引き締まってない腹を出してしまったので盛り下がるかと思ってハラハラしましたが、幸いにも誰にも気付かれずにすみました。来週はやる気満々のラさんに期待です。
Tシャツにはもちろん、


少ないけど
踊る?

2. Posted by 裸   September 25, 2008 23:51
DIOセンセイへ。

映像にノイズを。

なんかワシが行かない時の方がメチャメチャ盛り上がってるみたいですね。うすうすとは気が付いていましたが、どうもそうみたいです。

近いうちに盛り下げにお伺いします。




1. Posted by 5   September 25, 2008 19:00
メニューは、私がセビーチェを作り、露出狂のKちゃんが美味しいライスサラダを作りました。

ごっつぁんです。
どすこい!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
携帯にブログ更新を通知
出張・出演のお問い合わせ
RIO presentsSALSA FRESCA TOP
これまでの記事
記事検索