September 03, 2008

本日の飯田橋

ちわっす!夏が忘れ物を取りにきたみたいですね!
できるだけクーラー使わない派の私も今日は無礼講させてもらって

部屋キンキンです。

今CHINO NUNEZにどっぷりはまっています。

PABLO ”CHINO” NUNEZというのでCNINOは愛称。

おそらく中国人の血が入っているのでしょう。たしかにちょっとだけ

親しみやすい顔です。仕事はティンバレロ(代表はティト・プエンテ)。

スティックで太鼓・シンバル・カウベルなんかを総合的に叩いて曲を

ハイに盛り上げていきます。

CHINOは大人気のJIMMY BOSHはじめとするSPANISH HAR

LEM ORCHESTRAやAFRICANDOで叩いているNYのトップ

プレイヤーです。自身もいいバンド持ってるんですね。

今日は彼の曲を使ってレッスンをしますよ。

飯田橋はクラブ直結がテーマなので、準備のときはどこまで現場に

いる気になりきれるかが勝負です。

「かかる」「かからない」「かかる」「」かからない」・・・

お前はひよこ鑑定士か


もしくはやたら動く禅師か。

結果流れるような、オーソドックスだけどどこかひとくせふたくせ

味わいとスパイスをきかせたコンビネーションが完成しました。

曲とのマッチングには自信があります。楽しみにしててください。

今日のアフター企画:MAMBO INFLUENCIADOも仕込み万全!

しばらくやってなくて忘れちゃったというBANKご参加希望の方、

ここで記憶を刷り込みなおしてくださいね。

今日はステージ用にいじったバージョンを踊ります。

「あれやりたい!」という振りがあったらぜひレッスンでリクエストして

ください。披露は21:45頃を予定しています。

それでは皆様、今晩もよろしゅう!お願いしまっす!!



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
携帯にブログ更新を通知
出張・出演のお問い合わせ
RIO presentsSALSA FRESCA TOP
これまでの記事
記事検索