May 30, 2008

ハスカイアレルギー

やっと金曜日。たちまち金曜日。

この調子で生きてたらあっというまにじっちゃんばっちゃんに

なっちまう。みんな寸暇を惜しんで遊ぼう。


 

さて昨日のことだがおいらのグチをきいてくれ。

世の中のスキャナーというものはどれもこんなふうに原因不明に

ななめるものなのか?!

昨今はネット上に無料でダウンロードできるカレンダーなるもの

がある。必要に迫られて探せば世の中にはありがたい人がどこか

にいらして、無料でカレンダーをカスタマイズしてダウンロードさせて

くれるのだよ。すごいなーこんなすごいものただにしちゃっていいの?

で、こちとらのスケジュールを入力してダウンロードすんじゃん、

パソコンに送られてくんじゃん、これを高品質の光沢紙にプリント

アウトすんじゃん、この段階では完璧な美しさなわけよ。

送られたままではファイル形式の問題ですぐこっちのソフトにとりこめ

ないんでいったんプリントしたものをスキャンしてパソコンにとりこみ

なおすんだけどさ・・・

このときに無駄にななめるのよ!!!!!!!

こんな最高級のまったいらなガラスあてがわれててなんでそう

ハスカイになるのよ!!!いらいらいらいらいらいらいらいら

うちのコピー機相当高いんだぜ?!うちにある電気製品(ていうのか)

の中で三番目に高いんだから(一番高いのは掃除機です。子供のころ

から強度のホコリ&ダニアレルギーなの。二番はパソコン)。

あーもーカラダ痒くなるくらいいらいらするわー。

ただいまハスカイアレルギー。

7月のスケジュールも作らないといけないのにつくづく今日が思い

やられる。絶対今日アップしてやる←こういう性格だからおなか痛い

 

さてこれも昨日のことだが恵比寿のレッスンの話。

Bクラスメンバーは着々と力をつけてます。うまくなってるね〜!

立ち姿とかほんと癖なくてキレイよ。癖ないってのは最大の美徳だよ。

癖だらけで苦労してるおいらが言うんだから間違いない。

癖がないっていうのは誰からも愛される素質があるってことなのさ。

相当昔のことだが六本木でレッスンうけたときにインストラクターに

お尻をひっぱたかれたことがあった。私の癖が許せなかったんだな。

アタマきたからなおさなかったけどね。ははははは!!!

今ではそのクラブで思い出をかみしめつつ楽しく遊んでます。

この世に時間があるってのはありがたいこったね。

Bクラスメンバーは何もいうことないんでこの調子で練習するのだ。

どこに出しても恥ずかしくないダンサーにしてしんぜよう。

 

Cクラス。恵比寿スタジオは二面が鏡。これを活用しない手はない。

女子のカラダの形を手堅くチェック&修正していった。

タックインの瞬間の形、大根抜きの際のカラダの折り方、引き方、

カラダの引き上げ方、インサイドターンの直前のカラダの立て方

などなど、とにかく「〜方」の類を徹底的に。

男子には「開いて巻き取って」のときのリードの仕方、重心のとり方

を徹底指導。やってみると勘違いが続出して直すポイントが山ほど

でてきた。こういう細かい作業のうえに結果的に水のように清らかな

ダンスが成立するんだねえ・・・あとで一人になって感慨深かったよ。

我々もとうとうこういう練習ができる段階に入ったんだなあ、と。

 

鏡にうつった自分に都合のいい「美のフィルター」を勝手にかけては

いけない。それは卑屈になって目をそらすのと同じくらいよくない。

ありのままの自分の姿をうまくいってるときもいってないときもちゃんと

見る訓練が大事だと思う。ダンスのありがたいところは、カラダを

鍛えることによってどんな顔立ちの人も背格好の人も魅力を増す

可能性をもたらしてくれることだ。恵比寿では自分の現状とはっきり

むきあう練習をこれからも続けていきたいと思ってます。

 

ステキな週末を!

 




トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
携帯にブログ更新を通知
出張・出演のお問い合わせ
RIO presentsSALSA FRESCA TOP
これまでの記事
記事検索