January 29, 2008

ちょっぴり大事かもしれない発表です。読んでね〜

新年に入ってからのコンビネーションを全てつなぎ変えて

細部のブラッシュアップを仕上げたところです。

どうやらこれでベストの形に持ち込めた気がします。

今日は今後の教室運営について少々大事な発表をします。


シャインについて。

これまでは火曜一回の練習で翌日の水曜に発表してきましたが

難度をあげて、数回の練習の後に完成度を高めて発表という

やり方に変えようとしています。今日ご参加の方にはさし

あたって最後のレッスンをして、出来上がりの見極めをします。

といっても緊迫感あふれるといったものではなくて、いつも

通りに練習したうえで「○○さん明日出てみる?」と私がふると

いった感じです。出演を希望する方もしない方も、人のために

踊りたい人も自分のために踊りたい人も、いつもどおり練習して

くださればけっこうです。

GOサインが出た方は明日の水曜飯田橋にて発表の権利を獲得

します。ご出演の方には薄謝を差し上げます。

出演者がいない場合、次回まで見送りとします。

3〜4週間に一回の発表となるでしょう。

シャインのレベルを高めるためのシステムです。

出演者は将来的には次期チームの有望なメンバー候補となって

いただくことになろうかと思いますが、希望しない方はそれは

それでかまいません。今は候補と空気を育てる必要がありまして、

踊る方も見る方も場数と経験が大事かなと思ってます。

ダンスはあくまで自分の楽しみであればよいという方もこの

教室にとってかけがえのない存在です。

この層がどれだけ充実しているかによって教室のカラーが決まる

といえるでしょう。

同時に自分の力をぶつけたいという意欲のある方はおおいに

サポートするつもりです。また、そういう人を応援する空気を

育てることが大切だと思います。考えの違う人がともに飲み語り

踊れる場でありたい。

全員の気持ちが成熟している必要がありますね。

それぞれのサルサに対する気持ちのいい関わり方を大事に

したいと思ってます。

贅沢な話なんですけれども皆さんのご理解をいただければ幸いです。

 


水曜日の単発アシスタントさんについて。

女性にもっと教える時間と余裕がほしくなってきましたので

飯田橋教室に限り男性の単発アシスタントさんを募集します。

明日水曜に関しましては26日(土)のレッスンにご参加の男性で

コンビネーション1番と2番を完全マスターされていて、20時から

確実にレッスンにご参加いただける方にお願いしたいと思います。

レッスン中はところどころ私のリードをお願いし、生徒さんの

困っているところにかけつけてもつれた腕をほどいてあげる、と

いうような役割をお願いいたします。

お受けいただける方には薄謝を差し上げます。

ご連絡をお待ちしております。

お申し出のない場合は私からご連絡差し上げる場合があるかも

しれませんので、そのときにご検討よろしくお願いいたします。

幸いお二方のお申し出がある場合には、お一人には次週お願いする

ことになろうかと思います。

このような役割を果たせる方は今後男女とも必要となります。

練習熱心で男女の役割逆転にも動じない方で、かつ人間的に

皆の信頼を得ている方でなければつとまりませんので、誰でもと

いうわけにはいきません。同性にも異性にも愛し愛される

「包容力溢れる天然キャラ」というあたりが結局のところ

もっとも重要であろうと思われます。応援よろしくお願いします。

変な終わり方ですね。


では、今晩も燃えましょう。幸い女子四名からすでにご連絡を

いただき、安定した(察してください)教室運営が約束されました。

このあともご参加お申し込みをお待ちしてます。私はといえば

ブログにむきあいすぎてすっかり疲れました。

レッスンに備えチョコレートでもつまむことにします。

それから皆様からのコメントに感謝申し上げます。

お返事が遅れておりますことお許しください。

 

 

 

 




トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
携帯にブログ更新を通知
出張・出演のお問い合わせ
RIO presentsSALSA FRESCA TOP
これまでの記事
記事検索