January 28, 2008

ビフォー・アフター

久しぶりに大食いをしてワインをいっぱい飲みました。

帰宅してみたら出かける前の散々になった部屋が。

もうちょっと余裕ある出かけ方は出来ないものかね、自分よ・・・。

 

 



今日はこれまでの中でももっとも地味な練習日だったかもしれない。

皆は自分の動きを見ることができないから、今日の練習の前と後の

違いを私ほどに楽しむことは今はまだできないんだろうね。

でも遠からず「なんか変わった」「またうまくなった」と言われる

と思うよ。


S君から「ゆったり回るのがやりたい」っていう話があって、

指定された映像をみたらソン(サルサ誕生以前の方式で踊るペア

ダンス)だった。

コンビネーション自体はいつものよりよほど簡単なんだけど

物事の難易度が見た目の難解度と比例しないことはよくある。

ゆったり回るために必要な要素を改めて整理してみた。

背中の力が抜けてること、二人の枠がちゃんとできていて体が

正対していること、正しい足運びができていること、そこまでの

コンビネーションの流れが回転に対して矛盾がないこと、そして

押すんじゃなくてむしろ引く感じだということ。

今日やったことの多くが最後のゆったり回転の成功につながって

います。初心者さんのクラスでやったことも、シャインでやった

ことも。すべてのことは一つなのだよ。

今日は何人かの女性に「指と手首をやわらかくしといてね」という

ことを言いました。何かゆったりまったりほんわり男性の手に

添う手。これはすごく大事です。ときどき自分で触って確かめて

みてくださいね。手、固くなってないかなあって。


昨日も今日もありがとう。

皆さんからのメールとご参加にいつも勇気をいただいてます。

おやすみなさい。

 

 

 

 

 

 


 




トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
携帯にブログ更新を通知
出張・出演のお問い合わせ
RIO presentsSALSA FRESCA TOP
これまでの記事
記事検索