July 23, 2007

等間隔の感覚

等間隔

今晩は晴海埠頭に

いました。

 

東京湾をいくディスコ遊覧船がちょっぴりうらやましかった・・・


この一週間に皆さんからよせていただいた様々な

あたたかいメッセージにお礼をこめて書きます。

 

あの晩私が二匹のネコと等間隔で座ったのはほんの偶然の

出来事だったんですけど、後になってそれが何かの象徴の

ように思えて不思議に忘れがたい印象が頭に残るように

なりました。コメントでも実際にも「逃げない?」と何人かに

きかれましたので、ネコと一緒に座る方法を。

 

近づいていくと、ネコははじめは気にとめないふりをしますが

ある一定のラインに届いたとき肩のあたりをぴくっと震わせます。

立つぞ、という意志表示です。その一瞬手前でゆっくり座ります。

そして、できるだけだらしないところを見せます。

なんだ、こう、ああ〜ダメだ〜〜いけてな〜〜〜いみたいな感じで

道路にごろごろとする。

するとネコは「あ、こいつダメなんだ」と見切って、立ち上がりかけた

腰をおろしてもう一度物思いに耽りだします。

それでこっちも体育座りに直してネコとは違う方向を見て物思いに

耽る。

するとその二匹の様子を見ていたもう一匹が「あ、こいつらダメじゃん」

と思って安心してそこまでよってきて、そいつも腰をおろして考え事を

はじめる。

それぞれあっちとこっちとそっちをぼんやり眺めている。

干渉しない。

でも適当に他の二匹を様子を観察して、自分の態度に

粗相がないかそれとなく気にしている。

これは私が好む人との関係をまさに体現しているな、と気付いた

のでした。

 

私が次のコンビ、次のムーブメント、次の音楽、とわやくちゃ

(中国のJUN・G語)になっているうちに、ここのメンバーは

いつのまに増えて独自のネットワークを築きつつあります。

私はその渦中にありながら、自分の周りで実際のところ何が

おこっているのかほとんど知らずにいます。

注意を払う余裕がない。転ばないでいるので精一杯です。

それにもともと私は、私の知らないところで生徒が仲良くなって

くれることが好ましいとずっと思ってきました。

それは私に緊張感を与え、私がある段階でけして安住することが

ないように、常に新しい技術と気付きをレッスンにもたらし続ける

ようにという戒めになっています。

 

私は自分の無名を、自分のハンデであると同時に強みでもある、

と最近になって思えるようになりました。

私のダンスをいいと思う人とよくないと思う人はどっちもいます。

認められる場合もあれば認められない場合もある。

大事なのはそれをあたりまえのこととして受け入れることです。

それは非常に困難な作業ですが、自分をそういう強さと素直さを

もった大人に仕立てたいなとあるときから願うようになりました。

 

10代のときは自分が一番だと思う。

20代のときは自分が一番であればいいのにと思う。

30代になって自分が思う一番とは何だろうと思う。

今私が思う一番とは心身ともにタフであるということです。

ダンサーとしてインストラクターとしてどのように認められるかを

考えたり願ったりする前に、どこに出してもサバイバルできる

ほど強いか、大きいかということを自分に問いたい。

その時間がまだ与えられていることはありがたいことだと

思います。

早くにデビューした子役なんていうのは幼くして自分の中で

それを消化しているのか、と思うと本当に感心します。

 

この週末はどの一日をとっても私にとって大きな喜びと満足を

もたらすものでした。

ここへ集ってくれて本当にありがとうございます。

これからも笑いと喜びの渦で、日々の煩わしさや悩みをふき

とばしてしまいましょう。

 

ファイト、月曜日!




トラックバックURL

この記事へのコメント

4. Posted by salsaconsulRIO   July 23, 2007 23:31
みなさんのコメントとても嬉しく読ませていただきました。
私の記事がみなさんの気分や状況によって違った切り口で読まれることが楽しいんです。
お会いできなくとも通じ合えるって幸せです。
3. Posted by KEIKO   July 23, 2007 20:41
3ヶ月ほど前に友達の紹介で体験させていただき、クラブに繰り出す前にはピンクのトップスを選んで頂いたKEIKOです。
友達が言ってた通り楽しいレッスンで、リオ先生のボディームーブメントと表情がいっぺんで好きになっちゃいました(^0^)
レッスンに行きたいと思いながらもなかなか行けなくて〜(^^;
でも楽しかった時間をよく思い出すんですよ。

人との間隔、自分と向き合い素直に受け入れることはいろんな面において難しく人生の課題かも・・・。

開き直りじゃあない素直さって大事ですよね。
このブログを見せて頂いて勇気もらいました!
私も明日からまた頑張りますo(^0^)o


2. Posted by よしのぶ   July 23, 2007 09:44
写真の構図、なかなかいいねぇ〜。
タイトルにも合ってるし・・・。
1. Posted by MIYA   July 23, 2007 09:09
ファイト、RIOセンセッ

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
携帯にブログ更新を通知
出張・出演のお問い合わせ
RIO presentsSALSA FRESCA TOP
これまでの記事
記事検索