June 24, 2007

待ちにまったこの瞬間

やっと自宅でビールを飲める時間がやってきました。

この瞬間を待ちに待った一日。よっしゃ〜いくで〜〜〜

ぷしゅうっ 


 

・・・・・無言

 

んもうめちゃきつかったのよ〜〜〜今週末・・・

涙。今朝起きたら足動かないんだもん。

モグラチックによっこらしょよっこらしょ足のマッサージ機

をひっぱりだしてきて、モチベーションあげるべくサルサ

ビデオみながらうぃんうぃんやっていたのでした。

いくらサルサが好きといっても、足が動かないと体が

反抗する反抗する。寝せろ。いいから寝せろ。みたいな

波動を送ってくるのよ。

気持ちはザズー一直線なんだけど実物が重い重い。


でも今週全会出席してくれたツワモノもいるので私が泣いてる

場合ではないか。いやもう、絶対うまくしてみせますから。

 

えっと今週のレッスンの総括です。

全部で5つくらい新しいのを紹介したかと思います。

中では水曜のスタンドスティルの反響はおっきかったです。

やはりみんなあれの謎だとか困っただとかなんとかしてとか

いろいろの感情を持ってたのですね。

あれは私のジョーカーとして、スペシャルなときの企画

ものとしていずれまたやります。

それまでに女性の方は太もも、ふくらはぎを徹底的に強く

しておいてください。スタンドスティルに必要なのは

体力以外のなんでもなかったりする。

センスも大事だけど、その前に体力と筋力がないとどうにも

踊りようがないのよ。

特にきくのはスクワットとつま先だちベーシックね。

一緒にがんばろ〜ぜ〜


コンビネーションの今週の私のひそかなテーマ、わかった人

いるかな?それはね。


「女性の後ろ向き」でした〜〜〜ぱんぱかぱーん。

いわれてみれば・・・って感じかな?

えっと、有名なところではバタフライですね。

男性が左手上のクロスもちから女性に左回転をかけると

できあがります。このとき女性の体の左をひっぱって

右を押す、っていうのを丁寧にできるかが決め手です。

女性はこれがかかったら1の右足をクロスして前に出すと

いかにも羽ばたきそうな感じでめちゃかわいいというか

「いきたいのにいけない」感がでてギャラリーはもだえます。

・・・・どんな説明だよ・・・・

それからシャドーラップってやつですね。

男性が右手で女性の左手をもって左方向のターンをかけると

できあがります。

これも女性の後ろ向きパターンとして頻出の技です。

余裕をもって、パートナーに背をむけたいものです。

もちろん戻ってくるときは「うふん」って顔でね。


やーんまだ23時だっていうのにもう頭が朦朧。

明日またアップするね。

いい月曜になれなれなれっ

 

 

 




トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
携帯にブログ更新を通知
出張・出演のお問い合わせ
RIO presentsSALSA FRESCA TOP
これまでの記事
記事検索