March 30, 2007

まっかっか対決

以前より少しは時間ができて食事に30分くらいの

手間をかけることができるようになった。

やはり一日に一度まともなものを作るぐらいのことは

したい。健康うんぬんじゃなく、もったいないからだ。


 

まったく世の中にはびっくりするくらい美味しいものが

ある。

この間Sさんに「センセイ、チャンジャって知ってます?」と

きかれて知らないといったら「美味しいのを見つけたので

センセイのも買ってあげます」とえらく気前よく立派な

ものをいただいた。

彼女は自分がはまっているものに他の人をはめるのが

大好きらしい。

どこのでもいいというわけではなくて、レッスン会場の

近くで売ってるのがいいんだそうだ。

チャンジャはタラの胃袋を唐辛子につけこんだ韓国珍味

(つけこんだ材料で名前が変わるのだろうか?

JJ教えて)。

炊きたてご飯とのりとチャンジャのセットがあればほかは

何もいらないくらいおいしいという。

私には山ほど好きなものがあり嫌いなものがほとんどない

秋のクマみたいなヤツなので「ほかはいらない」というのが

そうそう信じられない。「ほか」があれば喜んでいただいて

しまうだろうと思うけれども、実際彼女の言うとおりに

炊きたてご飯とのりを準備してチャンジャにとりかかった

瞬間ミイラ取りはミイラになった。

こーれーはーうまいっ!

ご飯三杯楽々入ってしまった。

参ったなー、韓国の人は毎日こんなに美味しいものを食べて

いるのか・・・

内臓の旨みがとうがらしにとけこみ濃縮されている感じ。

海の成分が辛味と混然一体となってむかーしの記憶を呼び覚ます

感じなのだ。ご飯の甘みまで倍増する。

この味、合宿メニュー入り確実です。

しかしご飯何杯炊いとけば足りるのだろうか。


無知というのはいいもので、周りの人が美味しいものをじゃかすか

教えてくれるのでほいほいついていく。

「魚がはじめてうまいと思った」とKさんに連れていかれたのが

北海道の魚を刺身かあぶってか煮てか、とにかくシンプルな

方法でぽんと出す小さな店。アイヌの彫り物がおいてあって

懐かしい。では、と席について出されたにしんの刺身が

やばかった。さっきまで生きてた味がする。なんだ、こう、

肉がぬめぬめと舌にまとわりついてくる感じなのだ。

韓国のが「熟成の味」ならこっちはまさに「生命の味」。

申し訳ないけど君の命はいただくよ、的な時間だ。

やばいなー、これはきてるなー、と思いつつ口にするすべてが

この調子で、女将に語るところによると朝の8時に札幌の市場

に電話して、夕方クール宅急便で届いたのを出すそうだ。

「彼ら」が捕らえられたのは早朝だから、うまくすれば24時間

たっていないのを食べていることになる。ちょっと眩暈がする

ような命のオンパレードだ。

「ホヤ貝」という懐かしい名前をみつけたので頼んだ。

この貝、見たことがない人はまず度肝を抜かれること間違いない。

紅葉みたいなまっかっかな貝で、しかも、いわゆる貝殻に入った

実じゃなくて、胃のようなすい臓のような内臓系のごにょごにょ

したいれもののなかのさらにごにょごにょした部分を食べる。

くどいようだが中身はさらに「まっかっか」。

まともな感覚の人なら見ただけで「わたしもうだめ」となること

うけあいの気持ち悪さだ。

しかし・・・このグロさをのりこえた人だけが到達する桃源郷が

ありまして、目をつぶってのみこめばそれはもう北海のミネラル

が凝縮された栄養のゼリーが口いっぱいに・・・。


極東のまっかっか対決、みんなにも軍配をあげてもらいたいけれど

ホッキ貝を手に入れることはそうそうできそうもない。

さしあたって暖炉の前でチャンジャと焼酎もしくは泡盛。

お酒のダメな方は焼きおにぎりかなんかでやりましょう。

 

さてと、アキバ出動です。

今日もご新規さんが見えるということで楽しみにしてまーす。

 




salsaconsul at 17:07│Comments(4)■SALSA FRESCA泣き笑い 

この記事へのコメント

4. Posted by salsaconsulRIO   April 02, 2007 13:03
たしかに、ご飯3杯食べたのって学生時代以来じゃないかと思いました。

がーん!

でもやっぱり、教えてもらってすっごく感謝です。

がーーーーーーーん!
3. Posted by サマンサ   April 02, 2007 11:39
チャンジャがブログにまで登場で感動。
ご飯が進む君なのでダイエットとは無縁の食べ物ですね。
私が痩せない理由はただ一つ。「チャンジャ」で〜〜す。(が〜〜ん)
2. Posted by salsaconsulRIO   April 01, 2007 01:38
オジンおちょくる?!
いけないなあ、そんなこと・・・
そういえば今「オジン」っていなくなったわよね。「チョイワル」ブームで絶滅させられたのかしら。

チャンジャって内臓は内臓でも比較的さっぱりしていたように思うけれど、でもだめ?

オチョクルもチャンジャもどっちもファンになっちゃいそうです。

くどいやつでごめん。
1. Posted by JJ   March 31, 2007 00:28
えーっ。私チャンジャだめなの!
内臓ってところでアウト!
なので私のオススメは「オジンオチョッカル」。韓国版イカの塩辛っす。
でもチャンジャは酒の肴にもってこい!ってのはよ〜くわかる・・・うんうん。
んじゃ、今度韓国行ったら本場のチャンジャ買ってくるね〜。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
携帯にブログ更新を通知
出張・出演のお問い合わせ
RIO presentsSALSA FRESCA TOP
これまでの記事
記事検索