March 29, 2007

27日(火)新宿と28日(水)飯田橋レッスンレポート

昨晩の飯田橋の通り沿いの桜が八分咲きでした。

今日の日差しで満開になり、今日の風で散り。

ああ、これぞ日本の春。

今晩は上を向いて歩こう。


週5日レッスン態勢に入ってもうすぐ一月が過ぎようと

しています。

女性にはダブルターンやフリースピンの技術、ヘッドループと

ターンのリードの違いの感じ方などを重点に、

男性にはリード際の手の使い方や、技ひとつひとつのコツを

中心に教えてきました。

そしてどちらにも、腹で音楽を感じてずんずんと床にバウンド

させてほしいということと、手のひらで押すテンション・フックして

ひくテンションの強さやタイミングの重要性を強調してきました。

格段に技術が向上しているなあと思ったのが昨晩。

これまでで最長のルーティーンが全員一致で成功したとき。

いやあ、すごいすごいすごかった。

数えてみたら8カウント×16あったんですよ。

飯田橋のスタートが昨年の11月で、そこではじめてサルサを

はじめた男性も含まれていることを考えると、間にベーシックを

一つもはさむことなく、次の技の声をかけることもなくここまで

つなげるようになったのには隔世の感があるなあ。

円陣組んで大盛り上がりしましたが、勝って兜を緒を締めよ。

ルーティーンを覚えるのは「公式の暗記」みたいなものです。

それ使って「解ける」ようになるのはまた別の問題なり。

ここからグルーブを出し、個性を出し、初めてのペアと

リラックスして踊れる境地にいたることこそが本物の練習。

本当に面白くなるのはこの後です。

女の子へ、昨晩のルーティーンにはクラブでよくかけられる

技が相当数つまっています。背中向きでのストップからライト

ターン、ヘッドループからインサイドターン、エンチューフラ・

ドブレ、ハンマーロック、ハンドチェンジでのライトターンの際

腰で手を拾われその手を引っ張られる形でのインサイドターン。

週末クラブに行ったら「ああこれこれ」と思い出して楽しんで

きてくださいね。

 

「この二日間の傾向」

一昨日の新宿では女の子に男性役をやってもらい、

昨日は男性に女性役をやってもらったりしました。

みなさんご協力ありがとう!

お互いの気持ちがわかって面白い、と言ってもらえて

ほっとしました。

実際、反対の役をやるとその後明らかにテンションの具合が

よくなります。

これからも頻繁にやりましょうね。

 

「初挑戦」

今日の飯田橋では長いルーティーンを全員で踊り、

一組でも間違えたらまたふりだしに戻って全員でやる、

というゲームみたいなことをしました。

このプレッシャー感というか「全員バツゲーム」感が新鮮で、

いつもは騒がしい人々が無言になっているところが実に

印象的(?!)でした。

責任が発生すると「絶対覚えないといけない」って気になる

ので、翌日の記憶の鮮明さが全然違うでしょ。

今日踊ってもちゃんと再現できるんじゃないかと思うので

男性の方はぜひ試してみてください。

これは覚えるのには最適なやり方だけどサルサをはじめた

ばかりの方には荷が重い方法なので、いつもいつもやるわけ

ではありません。調子よく仕上がってきた場合にひょいとやって

みることにしましょう。

 

来年はともかく、今年はもう少しレベル混合方式を続けたい

です。3月の週間レッスン参加者がおよそ60名。

一週間80名くらいまでは現行方式でいけるんじゃないかと

思ってます。

私はサルサこそ「門前の小僧」方式でうまくなるのが一番自然で

よい方法だと思っているのね。

レベルをわけるとそれだけで友達半減になっちゃうから、そういう

のがもったいなくてね・・・。

上手な人みてるだけでうまくなるものだし、みられることで

またうまくなるものだし、それであーだこーだしゃべったり

飲んだりしていくっていうあの感じが、私にもみんなにも

大変かもしれないけど、少なくとも今はそれが好きなんです。

そういう大変さはサルサに限らずどこでも必要な、忘れちゃ

いけない大変さだと思うのね。

いろんな人がいるっていうあたりまえのことを排除して

ダンスマニアになったら踊りまでおかしくなる。

3回通ってもらえると本当にいろいろなことが見えてくるもの

なので、初めての方はとにかく3回はがんばってみてください。

ずいぶん視界が開けてくるからね〜。

 

昨晩参加した方は、たとえば翌週のアフターで「こないだの

覚えてるかやってみよう」という感じで二組あるいは三組で

いっせいに通してみるといいかもしれないですね。

「ベーシック封じ」で通すのは本当にいい練習になります。

最後にベーシックをはさんだり順番を変えてみたり、

曲にあわせる練習をしていくとパーフェクト。

 

今日はいろいろな事務手続きに奔走します。

一日が早い早い!!

 

 




この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
携帯にブログ更新を通知
出張・出演のお問い合わせ
RIO presentsSALSA FRESCA TOP
これまでの記事
記事検索