March 25, 2007

みんなでカ〇ベにいきました

いきなり結論。

みんなが気になって踊れない〜
があ〜〜


どういうことかというとだね


普段我々がやってることがどの程度通用するのかの試金石なわけですね



もうみんなを見ちゃう見ちゃう見ちゃう〜


ってば!



それで感想。
通用してますね。大変素晴らしい!



と同時に今後にむけ感じたこと。



やっぱりベーシックが弱い。このクラスも外のクラスも同じだったね。


コンビネーションに気をとられて腹のリズムがあやふやになったらだめだ。誰がなんといおうと私はコンビネーションより2・4落としを上位に置く。がっしりした体幹とぐいぐいしたテンションの重要性をしつこく言い続ける。


今日のクラスでやったね。CBL、ライトターン、スイッチのひとつひとつにツボがある。それを守って、と。


これはあたりまえのことでいかに人と差をつけるかの極意なのだから



みんな完璧マスターを頼むよ



リズムにどんぴしゃりあわせることだ。
もっといえば、そのとき鳴ってる楽器に服従すること。



1・2・3でわかったつもりにならず、次の境地を目指していきたいのだよ。


そのためのルンバレッスンだよん。



右だ左だじゃなくて



腹です。


明日の市川も燃える!



salsaconsul at 00:59│Comments(0)■SALSA FRESCA泣き笑い 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
携帯にブログ更新を通知
出張・出演のお問い合わせ
RIO presentsSALSA FRESCA TOP
これまでの記事
記事検索