March 21, 2007

たーくさんのご参加に心から感謝申し上げます

先程最後の「ラーメン一家」が解散しまして本日大団円とあいなりました。
皆様ご参加誠にありがとうございました。


今日はニューヨークのヒスパニックたちの生活感溢れる映画でスタートしました。ミュージシャンの解説そのもの以上にあの空気感をみんなと共有したかったのね。ところどころに挿入されたフツーの人々の味をスタイリングとしてダンスにつけていくのもおもしろいかなあと思って。


ずいぶん考えたんですよ、ちゃんとしないサルサをどうやって「練習」するか?!


ポイントは足の運びにあるなと思い、1と5のみ足をサイドにおくような練習を紹介しました。おなかで2と4をくん・くんと拍をとりながらあれをやると、ラテン人の雰囲気に近いグルーヴがでてきます。


女性の回転にたいした前フリをいれないのもあの感じには大事なポイント。あくまで流れにのってひょいと。


今日のピボットは難しかったでしょ〜〜


ガタイのいいラティーノがするピボットがああいう感じなんです。



私がみんなに教えているのは、「遊び」ですよ。


最後はそれぞれの味に仕上げていってくださいね。


今晩ははやめに休みまする。

いい時間をありがと、ありがと、ありがとう!



salsaconsul at 23:34│Comments(2)■SALSA FRESCA泣き笑い 

この記事へのコメント

2. Posted by salsaconsulRIO   March 23, 2007 16:02
絶え間ない練習によって仮面ライダーのような、あるいは板チョコのようなおなかになっていかれんことを・・・


くんくんやってるとこでいきなりドアがあいて他フロアのあのあこがれの美女が呆然とする図を私は描いております。


あすこはちょっと変なとこなんですよね、やっぱり・・・
1. Posted by swd   March 23, 2007 01:33
本日は、電車でも会社のエレベータでも独り怪しく、おなかをくん・くんと。きっと昨日参加の皆さんも・・・

We must be crazy, when we are in Iidabashi♪

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
携帯にブログ更新を通知
出張・出演のお問い合わせ
RIO presentsSALSA FRESCA TOP
これまでの記事
記事検索