February 20, 2007

インヴィテイション

誰にも「大穴」はあると思う。

私にももちろんある。

浜松町の「世界貿易センタービルディング」はその筆頭だ。


「ビルジィング」とでも言ったほうがよいようなレトロな佇まい。

帰省の通過ポイントとしてしか捉えられていない地味な駅に

地味なビル。この飲食店街がこれまた地味にすばらしい。

まずはこちらをご覧あれ。

どう、聞いたことのない店ばっかりでしょ?!

いつでもどこでも見かけるあのファミレスあの居酒屋あの牛丼屋が

ない。見事にない。それだけでも嬉しくなっちゃうのに、味も

地味によい。私などわざわざここの居酒屋に母君をお連れしたことが

あるくらいなのだ。外でお酒を飲まない母は

「定食。」

ときっぱりいっておもいきり私をずっこけさせたけどね。

水上バスで東京クルーズして日の出桟橋で下船してここで飲む、

みたいなデートコース、好きです。むうう何年前だ?!


貿易センタービルジィングの食事がなぜおいしいのかは謎ですが、

かつての東京の食事はこれくらいのレベルで競い合っていたのかも

しれないなあ、と思わされるような味なのよ。

どこかでおかしくなってきたのでしょうね。

採算、回転、損益、効率Etcで。

あそこではちゃんとちゃんとしたサンドイッチが食べられます。


そういえばサンドイッチ屋には思い出が。

何年前かわかんなくなったくらい前のデートのときにですね、

ものっすごくいい曲ばかりBGMにかけるサンドイッチ屋だったの

ですよ。

有線だったのかなんなのかわかんないけど、いちいち懐かしかっこ

いい曲ばかりくるわくるわ、ひゃあひゃあもりあがってしまった。

それだけでもすごい思い出だ。

そのときかかったのがSHAKATAKで、私の世代以上の人は絶対

知ってるけど、今20代の人はかすりもしないグループかも

しれない。

こちらを見てください。

どうですかこのミュータントみたいなファッション?!

ささやき系コーラスの熱いけどやる気ない声がまいう〜〜〜。

かっこいいわ〜〜〜たまらないわ〜〜〜80’s!!

ディスコな感じ満々の1番”Easier Said Than Done”は文句なし

最高ですが、 ミュージカル仕立ての3番”Down On The Street”も

捨てがたい。当時の最先端はこれだったんですね。

 

ぴっぴっぴっ 誰ですか仕事中に腰動いてるのは。

 

というわけで思い切って今夜あたり、あの人に。

INVITATION。




salsaconsul at 02:18│Comments(2)■SALSA FRESCA泣き笑い 

この記事へのコメント

2. Posted by salsaconsulRIO   February 21, 2007 14:07
わお久しぶりだねえ!!!元気にしてる?
飯田橋ますますもりあがってるからぜひまたおいでね。
大穴つながりでめっちゃ嬉しいです。
昭和の香りにむせかえるあの感じ。書いてよかったあ!
1. Posted by ayuko   February 20, 2007 21:52
Rio先生、すご〜くご無沙汰です。
私もっ、私も「大穴」なんです、昭和の香りただよう、貿易センタ−ビルっっ!
レッスン参加したいけど、なかなか行けなくて(泣)。。でも「え〜〜っ、大穴、一緒おお」っと思って、ついついコメントしてしまいました♪私もいつか、東京クル−ズデ−ト行ってみたいです!またレッスン宜しくお願いします。m(。。)m

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
携帯にブログ更新を通知
出張・出演のお問い合わせ
RIO presentsSALSA FRESCA TOP
これまでの記事
記事検索