October 27, 2006

30分

幸い、Nさんのお母様は夕方5時に私が自宅からかけた電話に

すんなり出てくださった。

大原麗子みたいな万年少女系のしゃべり方をする方だ。

まず、電話番号がいつもと違うことのお詫びから始める。

今は、「そういう時代」なのだ。

神経を使う。

それから「急の会議に呼ばれまして」と無害の嘘をつき、時間変更を

お願いする。

神経を使う。

「ご都合はいかがでしょうか」と確認をとり、了解を得て、再度

お詫び、お礼、お詫び、お礼で電話を切る。

 

・・・神経を使う。

 

 

 


Nさんは中学3年生で、夏の講習から塾に入ってきた。

地元の名門私立高校狙い。

引継ぎのシートには「お母様かなり教育熱心」とある。

この時期に入会した生徒は普通は卒業まで基礎クラスでいて

もらうことが多い。

学校で教わっていないことが多くてギャップが大きいからだ。

でも彼女は「どうしても上位のクラスがいい」とがんばって

「それなら」と塾側がおれ、で、つい先日私の受け持ちになった。

 

よくあるパターン。

 

講師は基本的にこの手の生徒をいやがる。

ぎりぎりで入ってきて、受験に失敗したら責任をかぶせられるからだ。

 

私?

どっちでもいい。

ずっとそういうスタンスでやっている。

 

さて、1時間くりあげてお会いしたNさんのお母様は、見た目は

本当に「よくお会いするお母様」の感じなのだが、しゃべり方は

あたりまえだが電話と同じ大原麗子。

視覚と聴覚の微妙なずれに戸惑いながらも、志望高校に合格

するための手順を説明し、受験スケジュールをたてていく。

各高校の校風を説明し、

「学校から帰ったら熟睡してしまい、夜12時におきて勉強をはじめ、

3時に寝る。どうすればよいか」という、

20年前の自分に心当たりのありすぎる生活パターンを

いかにたちきるかの相談にのる。

その間およそ30分。

お母様はじいっと、深海の魚のような奥の見えない目でこちらを

見ていらっしゃる。

この居心地の悪さは大原麗子風の声のせいばかりではないのかも

しれない。

 

最後に「先生は説得力のあるお話をされますけれども、わたくしは

そのようなお話をするのが苦手で、子供に聞いてもらえないんです。」

とおっしゃるので

「わかりました。明日授業後に直接お話しますね。ではこれで」

と面談を終えようとした。

 

お母様はふうっと一息ついてから、

「ところで、先生はずいぶんお若く見えますけれども、こちらで

何年くらいやっていらっしゃるんですか」

と、内容に反して大原麗子の声を貫きつつおっしゃった。

 

そうか。

この30分、この人はずうっとこのことをどうやってきりだそうかと

考えていたんだね。

 

ちなみに、子供の進学情報を載せた受験雑誌では、担当の先生が

若すぎたり、経験が浅そうだったりする場合にはすぐにクラスや教室

変更を申し出るか、転塾するかして手をうたねばならないというのか

定石になってます。

 

20年、って言ったらこの人どういう顔するのかな、と内心面白がり

ながら「6年になります」とにっこり返しました。

 

ダブルブッキングしちゃった段階で、無意識のうちに何か

予感してたのかもしれないな、と思った。

お見送りしたエレベーターの扉に深々、一礼。

 

みんなの週末が幸運でありますように。




salsaconsul at 23:40│Comments(4)■SALSA FRESCA泣き笑い 

この記事へのコメント

4. Posted by salsaconsulRIO   October 29, 2006 10:41
この世界がいまだに健在ってことが信じられないだろうけど、歴然としてまだあるのよ。一部、首都圏に。女の敵は女ってのはこういうことなのかと久しぶりに納得したのでした。こわいこわいこわいこわい・・・
3. Posted by auntieyoko   October 28, 2006 20:00
、、、神経を使いますね。苦笑。
でも、想定年齢40歳前後ってことで「14-5年になりますけど、何か?」と涼しく切り替えしてもらいたかった気もしますね。「うっ。。。ありえなくないけど、ありえない」という麗子の反応が見たかったです。
2. Posted by naba   October 28, 2006 17:45
おつ。久しぶり。3日後にはモデム来て復活
しました。
で、
年齢より若くて美しいーからじゃなーい?
長年やってます!って、40台くらいにみえち
ゃうくらいの地味な先生ルックでいってみるか?
なんて、そんなのrioスタイルではありませんね

1. Posted by yayohi   October 28, 2006 16:15
なんかちょーフ○ック!!しかしウケる!!そういう時代なようで時代に乗り遅れてるご婦人多くないか(・_・)??あたしはちゃんとカッコいい人になりたいよ(`□´)!!RIO先生よく頑張ったね☆

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
携帯にブログ更新を通知
出張・出演のお問い合わせ
RIO presentsSALSA FRESCA TOP
これまでの記事
記事検索