September 27, 2006

9月26日(火)新宿スタジオビーンズレッスンレポート

今回は男性が女性の手をはねあげるスイッチハンドを

メインに練習しました。

LA、NYスタイルのみで使われるもので、キューバンスタイル

では使わないので、クラブで男性にこれをされてとまどう

キューバン出身の女性は多いです。

どういうタイミングで、どういう「つもり」で、対応すればよいのか

知っておくとよいですよ。


男性はお手玉を放る感じで女性の手をポーンと

上に投げます。

女性は手をすっと伸ばして、下向きの放物線のイメージで

軌道を描きましょう。

ダンスにおいてはすべては装飾にあたりますので、中途半端な

手さばきをしないで、堂々と大きく動かしましょう。

 

昨日の主なコンビです。

[昭蠅任僚性ライトターンから。

1・2・3で前振り。

5・6・7でハンドチェンジなしで女性ライト一回転。

1・2・3で男性レフトターン。このとき右腕を自分の頭にかける。

お腹の前で自分の手がクロスします。

5・6・7で振り向きながら女性の手を内側から上へまきあげる

ように放る。

このとき女性は男性に放られるまで、手を自然におろして

おいてください。

音楽の波にあわせて手を放物線状に動かします。

次の1で男性は右手で女性の右手をキャッチ(スイッチしました)。

同時に向こうへ女性を軽く押して勢いをつけ、その反動で

女性をCBLさせます。

5・6・7で女性が男性に背中を向けるところまでリード、

1で背中にストップをかけ、5・6・7でシングルまたはダブルの

ライトターンです。

 

▲魯鵐疋船Д鵐犬覆靴涼棒の左手でのライトターン。

やや早めに、3くらいでライトへ女性をリードします。

5・6・7で男性レフトへ半回転。

このとき6・7のタイミングで自分の左手をくぐり、自分の右肩

あたりへもっていきます。

7で女性の手をはなし、8で背中をスライドさせて1で右手同士の

キャッチ。

このとき男性は左足を前へ、女性は右足を後ろへ踏むので

お互いにテンションがかかります。

これを生かして2で男性は女性の頭上に自分の右腕を通します。

女性は右腕を自分の首の後ろにつけるように。

3で男性の右腕の下から女性は左手を前へさしだし、男性は

この手を左手にのせます。

5・6・7で女性にインサイドターンをかけて完成。

 

全体を通しての課題は、できるだけお互いの手をつかまない

ようにすることでした。

同じ力で押し合っていれば、手のひらだけでほぼ全部リード

することが可能です。

ふにゃふにゃすると手がすっぽぬけてしまうし、にぎりしめると

痛い。

このへんをこれからも研究していこう〜〜!!

 

大雨の中お越しいただいてほんとにありがとう!

それから初参加のみなさん、元気に参加いただいてとても

嬉しかったです。

これからもあの雰囲気でやっていけたらいいですね。うん!

 

本日は本八幡レッスンです。

ぐいぐいうまくなりましょうね!!

 




この記事へのコメント

2. Posted by salsaconsulRIO   September 29, 2006 00:35
たまたま昨日の本八幡でもおんなじ話題が出たんですよ、左手と目と。ぷぷっ。目はですね、2秒みてちょっとそらす、2秒見てちょっとそらす、くらいが男性は頃合いに安心して頃合いにどきどきするみたいです。「左手問題」はこれ、1年がかりのプロジェクトですね。「左手委員会」作りたいくらいなんですけど?!
1. Posted by intelligent idiot   September 28, 2006 00:27
あいてる左手をぶんぶんまわせるようになりたいのですが、何分そこまで気がまわらなくて。踊る時ってどこに目線を向ければいいんでしょうか?迷うと白目むきそうです。コワ〜。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
携帯にブログ更新を通知
出張・出演のお問い合わせ
RIO presentsSALSA FRESCA TOP
これまでの記事
記事検索