June 23, 2006

日本VSブラジル戦を待つWEBの向こうの誰かへ

いろんなこと思うね。

どうせ、とか、ひょっとして、とか、どっちでもいい、とかも。


私は、ゴールできない日本を、弱いとかなんとかでなく、

一人ひとりが超えなければいけない何かの象徴だと思って

みている。

選手も監督も責められない。

勝てない理由は多分、日本という国と歴史が背負った

何かによる。

WBCとイナバウアーは世界を震撼させた。

だから、日本人だからというのは理由にならない。

それでも、日本人という呪縛と誇りを、私たちがともに背負って

いることに、今までもこれからもかわりはない。

私たちは、歴史と個人を同時に生きる。

試合には負けるだろう。

しかし、超えなければいけない何かが、この試合には

確かに存在する。

それが何かを確かめるために、明日のわが身を犠牲に

して(やれやれ)、この試合を見守ろう。

 

ブラジルにとっては消化試合だから、一軍はまず出てこない。

では、控えの選手は何を思ってこの試合に臨むのか。

決勝リーグで自分を使ってくれというアピールをするのだ。

今日の日本戦で活躍できなかったら、このワールドカップで

もう出番はない。

そういうブラジルの、最強の国に生まれてしまったがゆえに

控えに甘んじてきた選手たちの秘めた思いも、この試合では

見ることができるだろう。

 

彼らの意地も、今の日本の悔しさにひけをとらないものだろう。

日本戦に「しか」でられない彼らのプレーもまた、私たちは目撃し、

自分の生に反映させていかねばならない。

 

桜と夏とワールドカップは、これからそう何度もくるわけではない。




salsaconsul at 03:22│Comments(4)■SALSA FRESCA泣き笑い 

この記事へのコメント

12. Posted by California Insurance Agents And Brokers   December 01, 2006 02:37
5 That's awesome.
3. Posted by Sleazy Delivery Flush Free   November 15, 2006 03:25
5 Thanks for the write-up...
2. Posted by salsaconsulRIO   June 28, 2006 14:14
だはははは 君のオチはブラジルサッカー並みに一流だよ。純次くんみたいに海外で日々わやくしゃになってる少年が多分、ぬるまゆみたいな日本にカツをいれてくれるんだろうと思うよ。というわけで軸の矯正はRIO SALSAで。(またマスターカード的終わり方になってしまった)
1. Posted by 純次   June 28, 2006 13:58
日本残念でしたね。
ワールドカップ、中国でも大人気で見てました。
rioさんの書いてらっしゃる事、外国で住んでるとよく思い知らされます。日本とそれ以外、アジアとそれ以外、ホワイトとそれ以外。
正直自分がjapaniseであることの呪縛と誇りで頭がわやくしゃになって何度も自分の中の軸がブレそうになりますね。
僕のライトターンの軸もよくブレますが(笑

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
携帯にブログ更新を通知
出張・出演のお問い合わせ
RIO presentsSALSA FRESCA TOP
これまでの記事
記事検索