June 09, 2006

これがクラブでかかってる その8:エディ・ヘレーラ

 「メレンゲも好きだよ」という言葉はどこか胡散臭い。

でも、この男の声で踊るメレンゲはときにサルサの

快感を凌駕する・・・Eddy Herrera



おんぶもだっこも二の腕ぶら下がりもなんでも許して
くれそうな頼れる42歳。パパになってほしい。
授業参観に来てほしい。
町内運動会では一等になってほしい。
お誕生日にはリカちゃん買ってくれるんだ。
そしてパパは夕飯どきに「ママが世界で一番キレイ
なんだ」と普通に言いそう。言いそうである。

曲名をクリックするとアルバム情報が出てきます。
その中で目指す曲のPreviewをクリックすると
Windows Media Playerで再生されます。

ではまいりましょう。

いずれもクラブシーンに欠かせない正統派揃い。

「あ〜〜〜〜〜っ」しまくってください。

 曲名:Idiota  アルバム名:Para Siempre

↑初めて覚えるスペイン語講座「テ・ア〜モ」
もう一度「テ・ア〜モ」まだまだまだまだあ
「てあ〜〜〜〜も〜〜〜〜」

曲名:Tu Eres Ajena   アルバム名:Atrevido

↑なぜかこの曲のときに初対面のラティーノに
よく手をひかれるなあと思っていた。タイトルをよく
調べてみたら「あなたは他人」

ここは笑うところなのだろうか。

 

そして今日の一本締めはこちら

曲名:Culpables  アルバム名:Para Siempre

↑メレンゲはゆれる以外何もしない踊り方がいいっちゃ
いいけど、クルパブレスのときは狂ったパブロフみたいに
ぐるぐるぐるぐる、気絶するまで回してもらいたい。
そう、あなたのお膝にのせて・・・あうう

今夜も頼むよ〜エディ!!

宴もたけなわではございますが
そろそろお別れの時間です。

では皆様、お手を拝借。

よおおおっ ぱん




この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
携帯にブログ更新を通知
出張・出演のお問い合わせ
RIO presentsSALSA FRESCA TOP
これまでの記事
記事検索