June 07, 2006

これがクラブでかかってる その7:オスカー・デ・レオン

 

母親の愛するキューバンミュージックをシャワーの

ように浴びて育ったベネズエラの少年は成長して

「歌う海坊主」になった---Oscar D'Leon。

   


冴羽獠とともに夜の街を流してくれたら子女も子弟も

安心して踊りにいそしめるというものです。

新宿もよいですが、たまには六本木にも出てきていた

だきたいものです。

 

ユニークな外観、三十数年コンスタントにアルバムを
発表し続けるタフさ、ステージパフォーマンスの
うまさ・・・ラテン音楽の魅力を地球規模で布教し続け、
ついに「世界のソネーロ」の称号を手にしたオスカー。

だがしかし、群雄割拠のクラブシーンに「安泰」の
二文字はない。

 

曲名をクリックするとアルバム情報が出てきます。

その中で目指す曲のPreviewをクリックすると

Windows Media Playerで再生されます。

 


あ、これ・・・と思うかもしれない小出しチューンは
これ

曲名:Me Voy Pa'Cali  アルバム名:Oro Salsero

↑じらしです。そろそろさっぱりしたいですね。

 

オスカーの持つ天下の宝刀がこれ。

曲名:Lloraras[Live] アルバム名: OroSalsero

ひかえ〜〜〜い、ひかえおろ〜〜〜〜〜

↑Lloraras はライブバージョンがいい。
スタジオ収録されているものはややペースが遅いんです。
ライブバージョンはハイペースな演奏で高揚感たっぷり。
クラブでの「踊らにゃソンソン」チューン筆頭です。

こちらのほうもえらいやっちゃえらいやっちゃ
応援よろしくお願い申します。

 

どうでもいいことですが、海坊主(ファルコン)の本名は

「伊集院 隼人(いじゅういん はやと)」です。

 




この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
携帯にブログ更新を通知
出張・出演のお問い合わせ
RIO presentsSALSA FRESCA TOP
これまでの記事
記事検索