May 28, 2006

クラブでこれがかかってる!その2:マーク・アンソニー

ニューヨリカン・サルサ(親はプエルトリコ出身だけれど

本人はニューヨーク生まれ・ニューヨーク育ち。つまり

都会っこラティーノがたしなむサルサ)の今や重鎮

Marc Anthonyの曲はクラブで本当によくかかっています。

 


marc anthony

同じアルバムの中から

同時期にこれほど曲が

かけられることはそうそう

 

 

ないこと。すごいですね〜。

ハイトーンにおける声の伸び・こぶしの利かせ方は

他の男性歌手の追随を許しません。

細い体に太い声帯。

そして奥さんはジェニファー・ロペス

うらやましい限りです。

 

曲名をクリックするとアルバム情報がでてきます。

目指す曲のPreviewをクリックするとWindows Media Player

で再生されます。

 

曲名:Escapémonos   アルバム: Valió la Pena

↑どこか韓流をほうふつさせる哀しみの色あいがいい。

曲名:Ahora Quien   アルバム:Valió la Pena

↑このアオラ・キエンについては視聴できる部分がはじめの

ゆったりした部分で、サビがきけないのね。

このまま聴き続けていくと「あ!あれ!」ってなるんだけど。

いわゆる「じらし」・・・サルサの常套手段の典型です。

 

曲名:Tu Amor Me Hace Bien   アルバム: Valió la Pena

↑クラブで今、とにかくこの曲が目立つ!

ピアノの旋律きくと「あ〜〜〜あっあっあっ」ってなるはず。

ワレの練習相手はこれがだいっすきです。

にっこにこになります。

 

楽しんでいただけましたでしょうか。

より多くのサルサファンとこの情報を共有したいと思います。

こちらをクリックください。

応援よろしくお願いいたします。

 


 




この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
携帯にブログ更新を通知
出張・出演のお問い合わせ
RIO presentsSALSA FRESCA TOP
これまでの記事
記事検索