July 2016

July 31, 2016

今日は六本木Zona Libreです

いやーあつい。あついあつい。
こんな日にイベントなんてなんだか申し訳ないとおもいきや、夜だったわ。
よかったよかった。
ゆるくゆるく楽しみましょうね。
私もちょっと今日はいつもよりも、ぽわわんとしてみたい気分です。
お会いできたら、うれしいです!

【日時】 7/31(日) 
18:00〜19:00(レッスン Kz&RIO先生)Salsa Lesson
19:00〜22:00(ソーシャル)   ♪DJ Gucci
★20:30頃 パフォーマンス Kz&RIO先生
【会場】六本木スタジオZona Libre
【URL】 http://www.zonalibre.jp/
【住所】港区六本木7-18-13 B1F...
【アクセス】日比谷線六本木駅(2番出口)から徒歩2分
※1Fが「酒やカクヤス」のビル。スタジオ入口は一番奥の階段を降ります。
【エントランス】
レッスン(※ソーシャル参加込み)¥2,000-
ソーシャルのみ ¥1,500-(ドリンク持込自由)
★21時以降 ¥1,000‐
     



July 29, 2016

・・・なんてこったい

土曜、日曜とぽえたま、中目黒で踊り狂ったうえにその夜は
Kzとのパフォ錬。きびしい。きびしい。よる年波にきびしい。
サルサのほかにできることがないがゆえにサルサをしている
自分ですらこのスケジュールはきびしい。
この「おどってないとしんでしまうまぐろ」的な態度をもうそろ
そろ改めないといけない年頃なんだろうか。
どうなんだろう。なやむ。

でもってこの体のふしぶしというか、体の全部がつねに痛い
状態のところにもってきて、子どもがいうことをきかない。
路上で座り込む。歯磨きを拒否って家中走り回る。自販機の
前でジュースを買えと大泣きする。着替えがいやだおむつを
かえるのがいやだアイスクリームたべるケーキたべるあれが
いやだこれをよこせかまえあそべほんをよめ。
ほんとうにもうどうにもならない。
かーちゃんはねむいんだよう・・・・・えーんえーん。
私のあたまの中にある夕食をつくってくれるアシモがほしいよう。

でもって・・・今度の相模原の事件は・・・もう、茫然として
しまって、いろんなことが遅々としてはかどらない。
というか気持ちがもう前にいってくれない。
なんていうことだ。
あんまりな事件である上にもう一つ。
あの言葉がよみがえる。
「自分は悪いことはひとつもしていないといいきれる人は
彼女に石を投げなさい。」
そうだよ、私だって石は投げられないんだよ・・・。
今日だって、電車の中でずうっと何かをお話ししている人の
隣に腰かけることができなかった。

異なるもの、わからないものを遠ざけ疎んじる気持ちは人間
ならだれにでもある。
でもそれをどうやって乗り越えていくかにその人の尊さがある。
その「乗り越えていくところ」の入り口にまったくたどりつけ
なかった犯人。
誰だって、一生のうちのどこかで人の手を借りずには生きて
いけない状況におちいる。
この「誰だって」のところが犯人には想像できなかった。
自らが生まれたときのこと、自らが病におかされること、いつ
か歳をとって人の手なくしては一日も生き延びていけなくなる
ことが想像できなかった。

二十代は健康であるがゆえに他人に対して残酷になりやすい。
ほかの人間あっての自分だということがなかなか理解できない
年齢だ。
それでもどうにかして十年、二十年と時を重ねるうちに、
わかってくる。
人のあたたかさ、ありがたさ、自らの力のなさ。
それがわかったときにふと肩の力が抜けて、生きるのが楽に
なる。
犯人はそのずっと手前で、真っ黒な穴に吸い込まれたのだろう。
そのときあまりの寂しさにだれかを巻き添えにしたくなったのだろう。
私には、犯人のその歪んださびしさゆがんだ孤独が、
他人事とは思えない。

でももし自分の子どもがその巻き添えにされたらね、
そのときは、そのときは・・・自分はいったい、どんな尊厳を
みせることがきるというんだろう?
ご家族のことを思うと、いろいろなことが頓挫してしまう。

それでも毎日は続く。サルサも続く。
下北沢Urban Beat Syndicateの開催は明日です。
このイベントのフェイスブックページが立ち上がりました。
ご支持をいただけたら幸いです。

こんなときにこんなことを書くのもゆっくりゆっくりゆっくりしかできない。
けれどもそれでも、生きていかなきゃいけないんだよね。
私にとって生きていくってことはこれ、この記事を書いて、
明日を素晴らしい一日にすることだからさ。
みんなもさ、そうだよね。
なんとかして明日を素晴らしい一日にしたいと思って、床につくよねえ。





July 22, 2016

今後のレッスンとパフォーマンスのご案内

次のレッスンとパフォーマンスにあわせてギアを入れなおしてます。
どのレッスンにも全力投球でのぞんでいます。皆さんとの火花散る練習がだいすきです!
そしてもうすぐパフォーマンス!血わき肉おどる作品をお見せしたいと思っております。大きな声援をいただけますように、どうぞどうぞよろしくお願いします!

☆7/23(土)12:00-On2基礎/13:00-15:00 On1初中級@銀座ラス・リサス
大盛況となりました居酒屋貸切サルサ飲み会「ツボーチョ」にて、皆様から投稿いただいたネタを題材に宴会芸「ぽえたま大喜利」を披露させていただいて以来です。
On2基礎レッスンでは前回、ニューヨークプレップダブルターンを取り上げ、シングルターンとまったく異なる手法とタイミングをご紹介しました。今回はその復習を行ってから、手の持ち方をかえての練習へとすすみます。ニューヨークプレップの踏み方、リードの出し方から入りますので、冒頭から遅刻なきようご参加いただけましたら幸いです。この回からの参入を歓迎します!...
On1レッスンではシャインやターンの練習で身体をほぐしてから、充実したペアワークレッスンを行っています。毎回大勢の皆様にご参加いただき、レッスン後の二時間のフリータイムもおおいに盛り上がっています。
ぜひご参加ください!

ぽえたまのレッスン一覧、料金等につきましてはこちらでご確認ください。
http://ameblo.jp/gin-salsa

なお、8/28(日)13:15-15:15には六本木スタジオZona LibreにてOn2基礎徹底復習会を開催します。ぜひご予定ください。


☆7/24(日)13:20-中目黒GTホール
レッスンは13:30-14:30「テーマ:手のすべり落とし」
基礎から応用まで、男性には必ず技をひとつお持ち帰りいただきます。女性には男性の目と心をほころばせる受け方、決め方を伝授します。本気でのご参加をお待ちしてます!
https://www.facebook.com/events/614810558672512/

☆7/29(金)19:00-Urban Beat Syndicate@下北沢Propaganda
先日開催された湘南ビーチサルサデビューを果たしたDJ YKと、知る人ぞ知るDJ Raphael Sebbagがまわす、サルサだけどラテンだけどそれだけじゃないお洒落空間。このイベントのためにせっせと掘ってくる二人のハートに毎回脱帽。来なきゃそんそんですよ!
https://www.facebook.com/events/1620375938272464/


☆7/31(日)18:00-グッチソーシャル「Salsa Connection」@六本木スタジオZona Libre
成熟したダンサーの自在な技が、見ても踊っても楽しめるグッチソーシャル。Kzとレッスンとパフォーマンスを担当します。六本木ならではの満足感を得たいダンスマニアに心からおすすめ!
https://www.facebook.com/events/1682636892035773/


皆様、会場でお会いしましょう!!




July 19, 2016

ノーパレ・シゲ・シゲ@六本木VIVOで最高動員記録を更新!

御礼です。昨日のノーパレ・シゲ・シゲ@六本木VIVOで
これまでの最高動員記録を更新しました。
大勢の皆様に応援をいただき、またそれにテンポよい
スケジュールと徹底して明るい選曲でおこたえすることが
できて、シゲくんも私も本当に喜んでおります。

私たちはどうやってお客様の期待にこたえるかをよく
話し合います。結論として細かいオペレーションが
大切であるということを肝にめいじながら当日を迎え
ました。
一見なんでもないようなことがあとでとても意味をもつのが
イベントというものなのであるなあ、と改めて痛感して
おります。
他のイベントにも敬意を表しつつ、引き続き私も全力で
仕事をしていこうと感じたことでした。
いやあ・・・緊張いたしましたっ!!!

次回VIVOは8/21(日)、レッスン1時間と以降オールフリー
ダンスという企画で参ります。
私はここ数ヶ月続けているテーマ設定型レッスンを通じて
インストラクターとして新しい発見をすることができて
とても手ごたえを感じています。
特に女の子の支持がとても大きく強くなっていることを
実感しています。
うまくなりたいという皆さまの「熱望」にこたえるレッスンを
これからも続けていきますね。

昨日はほんっとうに全力でフリータイムを踊りました。
なんかもう、「この世のおわり」くらいの勢いで踊りました。
やはり昨日きてくださった方というのは・・・特別です。
本当に、本当に、選んでくださってありがとうとお一人
お一人にいいたいです。
足を運んでくださる方にはその形でいつも言葉でない
お礼をしたいと思っていますけれど、昨日に関しては
私の覚悟が違ったというか、お客様も「なぜに今日六本木」
という賭けをあのイベントにしてくださったわけで、それには
最高の一曲でお返しするしかないと思って踊りました。

そうすると、パートナーになってくださった男性のみならず、
ゲストでおこしくださっている女性にも反応をいただくことが
少なからずあります。
何がしか、テクニカルな面なり、曲へのマッチングなりで
拾っていってくださるわけです。
昨日に関しては、二人のとてもきれいな女性たちがイベント
終了後にわざわざお声がけをくださり、私がヒップホップを
していたかどうかをきいてくださいました。
私はとてもストリートダンスが好きでぜひやりたいのですが、
もう体力と時間がそれを許しません。
でもアイソレーションとスポットの徹底でそういう空気が
出せているということが確かめられたことは本当に
嬉しいことでした。

磨きに磨けば、必ず見ている人に届きます。
練習はときにしんどいですが、何かができるようになった
ときに全部むくわれる気がします。
たまにデパートにいったりして、本当に美しい家具とか服
とか置物とか食器とか、ため息のでるようなものに出会う
ことがありますけれど、やはり私にとってはダンスで得る
「あとになんにも残らない感動」がお金で買えない価値
なんだと思います。

それは、顔姿かたちという自分では選択できない運命宿命
を、自らの力でそいでつくりかえて、音楽の力をかりて
この世界に提示しなおしていくということの圧倒的難しさ
と向き合うからだろうと思います。
難しいというよりも「孤独」といったほうがむしろふさわしい
くらいの、荒涼とした感じですね・・・練習しているときの
スタジオの中の気分というのは。

だから私はレッスンがスタートしたときに大勢の皆さんと
「一緒にいる」というだけでもう本当にあたたかく幸せな
気持ちになります。
かつてはひとりが非常に好きでしたが、年をかさねて、
今は皆さんと共有する時間と気持ちが本当にうれしく
なりました。

イベント終了後、シゲくんとのミーティングをへて、すでに
ワインで打ちあがっているいつもの生徒さんとKzと合流
しました。イベントプロデューサーのルイスさんもご参加
くださって、六本木らしい華やかな店で氏も寝た炸裂の
さんざんな飲み会笑・・・でした。
六本木の交差点を渡るのがこわくてこわくて仕方なかった
おそらく十五年も前の日々。
誘われる誘われないが人生を分けるような緊張感で
むかったクラブ。
それが今では、何もこわいことはないという気持ちで
この街にいることができる。最高の仲間がいる。
昨晩はこの仕事に関われた幸せを心からかみしめて
おりました。
六本木という街が巨大な怪物でなく、心底くつろげる
お庭のような場所に変わった夜でした。
大勢でばかみたいに大騒ぎしながら私のことを待って
いてくれた皆さんの輪の中に入っていたときに、私に
とっての六本木が塗りなおされたような気がしました。
昨晩のことは、ずっと忘れないと思います。

次はぽえたま、そして7/31(日)Zona Libreでのパフォー
マンスが控えています。ぜひみてやってください。




July 18, 2016

あわわわわあつーーーーっ

朝の7時でこの暑さはやばい。
今日はものすごい日・・・というか陽になりそうだ。 
六本木 VIVOのイベント日。
昨日からもう緊張してバクバクしてます。 
というのはレッスンテーマの「チェック」が、奥が深すぎて・・・。
何を取り扱うのがいいのか 迷ったけれど、決めたよー。 
「盲点」を大切に、参加者に必ず何か気付きがひとつある
ようにしていこう。
定番をやっても、世界レベルのダンサーは固定概念を
本当に軽々くつがえすんだよね・・・そのことをもっと意識して
我々も基礎から応用へと高めていって、ダンスパートナーに
感動を与えられるようにしていきたいものだと、つくづく
思った。
このイベント、「ノーパレ・シゲ・シゲ」はDJのシゲくんと
試行錯誤しながらここまできました。
今回からフリータイムによりたっぷり踊れる雰囲気にしようと
いうことで、ラスト1時間彼の持ち味をたっぷり出してもらう
ことにしています。
我々が踊りで火花散らせば確実に次の一曲でこたえてくれる
シゲくんなので、私も久々に本気で、一人のサルサマニアに
立ち返っておどりたい、今日は。
みんな、もうすぐね!
 



salsaconsul at 07:17|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

July 16, 2016

8〜9月第一週のスケジュール

おはようございます。ほのかな日差しが嬉しい朝ですね。

8月のスケジュール、皆様気になっておられるかと思います。
急ぎざっとお伝えします。帰省やご旅行が楽しい季節です。

その合間にサルサをはさんでいただけたらうれしいことです。

8/7(日)13:15-14:15 中目黒GT「ムーブメントで踊るサルサ」
 同日 17:00-18:00 中目黒GT「憧れのヘッドロール」

8/13(土)ぽえたま@銀座ラスリサス
12:00-On2基礎
13:00-On1

8/21(日)14:30- ノーパレ・シゲ・シゲ@六本木VIVO
 冒頭レッスン1時間あり

8/26(金)Urban Beat Syndicate@下北沢プロパガンダ

8/27(土)ぽえたま@銀座ラスリサス
12:00-On2基礎
13:00-On1

8/28(日)13:15-15:15
 On2基礎徹底ワークショップ@六本木Zona Libre 男女混合クラス

9/4(日)13:15-15:15
 レディーススピンニングワークショップ@六本木Zona Libre 女性クラス


この三連休の最終日、7/18(月祝)は六本木VIVOにてイベント開催です。
下記イベントページから詳細をご覧になってください!
https://www.facebook.com/events/1547328612239166/




July 13, 2016

次は7/18(月祝)14:30-「昼間から夜遊びできる」ノーパレ・シゲ・シゲ@六本木VIVOよー

ツボーチョの喧騒と疲労からようやく復活しつつあります。
いやーつかれました、今回も!!
ただ、このやりきった感は本当にいいもんです。

演芸部のメンバーとあわせる時間は二時間しかありません。
この間に内容から段取りからすべて決めていきます。
何をやるかは当日までみんな知りません(私も意外と知りません)。
これはえらいことです。

しかしメンバーは本当に飲み込みがはやくって、私が言ったことをぽんぽんぽんぽんぽーんと理解してついてきてくれます。
この打てば響く気持ちよさが私にとって非常な勇気と快感につながってます。

ご協力くださるメンバーのみなさんには心から感謝します。
いつまでも子どもでいようね!

さ、次の仕事は7/18(月祝)14:30-18:30「昼間から夜遊びできる」ノーパレ・シゲ・シゲ@六本木VIVOです!シゲくんのドラマチックで泣ける選曲をもっと満喫いただくべく、今回はフリーダンスの時間をたっぷりまとめてお楽しみいただけるようにスケジュールを微妙に調整しています。それからべたつく季節でもあるので、床のコンディションをよくする秘策も準備しています。アーンド私も今回はことさら気合いれておしゃれしてこうと思ってます。
女の子はこの季節ですし、華やかに露出したり浴衣もいいし、もう夏しかできないってことをしましょう!生ビールは昼間ならではの500円だーーー!!みんなの最高のダンスでフロアを彩ってくださいませ!

今回は男性バーレスクダンサー2shiFtさんがチーコ先生のチームに加わって独特の世界観を表現してくださいます。非常に楽しみ!そしてレッスンテーマは「チェック」、女性の身体の一部をとめるテクニックで、女性がすばやく反応することが求められるものです。サルサの技で打てば響くといえばこの技。かけるほうもうけるほうも、確実にいきたいですね!

今回のイベントページはこちら!ご参加表明ぜひぜひよろしくお願いします!!https://www.facebook.com/events/1547328612239166/




July 10, 2016

第一回ポエたま大喜利最優秀作品賞の発表です

皆様 ぽえたま二周年記念ツボーチョへのご参加誠にありがとう
ございました。今回も会場いっぱい、大勢の皆様にお集まり
いただきました。
また、本ブログにおける初の試み、ポエたま大喜利に大変
多くのご投稿をいただきました。
考えに考えて不眠気味に陥った方も少なからずいらしたの
ではないでしょうか。 
私にとってもこの試みは未知の領域で、週半ばに過労の
あまり体調に異変を生じたほどでした。
見知らぬ大勢の人の輪の中に入っていくというかなりの
プレッシャーを押してツボーチョにお越し下さる皆様に
対する一番の御礼が笑いに違いないと信じての企画では
ありますが、実際は皆様もご存知の通り笑いは苦闘の
産物であります。
だからこそ歴代、芸人さんは社会的には守られない職種
である一方最大級の賛辞を送られる究極の名誉職たりえ
たわけです。 
今回の試みによって私も皆様も、わずかながら芸人さんし
たちの七転八倒の片鱗をリアルにかんじることができた
のではないかと思います。まずそのことが非常に価値ある
ことでありました。 

次に私にとってとても大きな発見は、ブログを通じて皆様と
知的な交流を戦わせることができたという興奮です。
遊びとはいえ確かに真剣勝負の趣がありました。 
私も全力でお題を投げ込みましたし、投稿する皆様がそれを
確かにうけとめて投げ返してくださったことが、息遣い
のように感じられたものでした。 
人間というものは、ともするとたちまち孤独に陥る弱い
生き物です。大勢の中にいればいるほど、己がいかに
ひとりかを感じるのです。
しかしたとえ顔をあわせることはなくとも、ともに笑いを 
創造するという共通の目的があれば、言葉を通じて
時空をこえられることを知りました。
これは人間が言葉を通じて世の中に通じ、関わり、人に
期待し、安堵し、己の価値を確認しているということの
証明ではなかろうかと思います。 この企画に賛同くださ
った皆様であれば、私が今いっていることが少しも
大げさでないことをわかってくださるでしょう。 
会場でご紹介できた作品はごく一部ですが、すべての
投稿が大きな渦になってよりよい作品を求める風土を
このブログにもたらしてくれました。
皆様本当にありがとうございました! 

会場では前回ツボーチョに発足いたしましたポエたま
演芸部のお力を借りまして、投稿作品の発表と寸劇の
数々で皆様にお楽しみいただきました。
発表の際の客席の反応を見せていただき、最も笑いと
共感を得ていた投稿作品をここに発表いたします。

どこどこどこどこどこ.................ジャーン!!




お題:童話の登場人物が集まるサルサパーティーで
あの人ちょっとやな感じ。何をしている、誰?

 
こたえ:内輪だけでルエダを踊る白雪姫と7人の小人
                         
                             〈Posted by ケミリーナ〉



寸評: 誰でも絵が浮かぶわかりやすさ、ドスコン
ドスの「パンパーン」という手拍子が耳に響く期せず
しての音響効果、クラブ内サルサカーストの厳しい
現実、そして人数がうまいことルエダにぴったりの
登場人物たち・・・・「内輪だけで」という言葉が
サルサクラブサバイバルを生き抜いてきた私たちの
多くの
感情を直感的にすくい取って笑いに転じて
いるところが素晴らしい。



 
この作品を発表したときの笑いの大きさのみならず、
会場の皆様の表情が非常によかったため、栄えある
最優秀作品賞を差し上げます。
おめでとうございます!!





 



salsaconsul at 00:10|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

July 08, 2016

かんかんかんかーんこれにて締め切り〜〜〜〜!!!コメント御礼!!!!

皆様 大変あつい戦い、本当にお疲れ様でした。
日本韓国戦を見ているような高揚感緊迫感につつまれた
この一週間。
想像以上の投稿をいただきまして、大変楽しませて
いただきました。
本当にありがとうございます!!

決着のPKは明日のツボーチョに持ち越されます。
どの回答がネットを大きく揺らすのか!?

ぐったり脳疲労した皆様に、松木監督の「サッカー解説論」
がよくわかる動画をご紹介します。

これで予習をされた上でツボーチョに御参加いただきますと
ぽえたま大喜利のコーナーが二倍三倍楽しめること請け合い
です。

お昼休みにぜひお楽しみくださいませ。

http://www.bing.com/videos/search?q=%e6%9d%be%e6%9c%a8%e5%ae%89%e5%a4%aa%e9%83%8e&&view=detail&mid=E8062FBA0B103DBAB534E8062FBA0B103DBAB534&rvsmid=8F2E7D4E4BDA5712F5458F2E7D4E4BDA5712F545&fsscr=-1155&FORM=VDFSRV



salsaconsul at 09:13|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

July 07, 2016

皆様 たいへんお疲れ様です

もはや死闘が繰り広げられております、ぽえたま大喜利は
後半35分といった局面であります。

本企画は明日の午前9時を持ちまして投稿を締め切らせて
いただきまして、迫る土曜日のツボーチョにおける発表の
準備に入ります。

栄えある第一回ぽえたま大喜利最優秀作品は誰の手に!?

会場でもっとも共感と爆笑をえた作品が受賞いたします。

ツボーチョ会場の皆様の反応が一票になります。
想像力と創作力のみならず、ツキも結果を大きく左右いたし
ます。

一瞬で「絵」が浮かんだ作品には大きな笑いをお願いしたい
と思います。

最後の一分まで、皆様の渾身の投稿をお待ち申し上げます!



salsaconsul at 21:38|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
携帯にブログ更新を通知
出張・出演のお問い合わせ
RIO presentsSALSA FRESCA TOP
これまでの記事
記事検索