February 2016

February 20, 2016

ああ、今日も踊りにいきたいのう

明日のノーパレシゲシゲ@六本木VIVOレッスンの準備中です

いやあ、楽しみ・・・楽しみすぎて・・・早く明日になればいい・・・。

今日は私にとって本当に久しぶりの休日らしい休日です。

旧年から2月の大久保ワンチャコや乃木坂のカクタスの
企画をたててきたので、年末年始もずっと仕事をしていました。
だからこれら私にとっておおごとの仕事をきっちり決めたあとの
今の気分は最高です。

みんなへの感謝への気持ちを改めてお伝えしたいと思います。

とはいえやっぱり体にはこたえていまして、この一週間はずっと
頭がしめつけられるような痛みがありました。
おわってはじめて緊張がでてきたような。

加えて子どもが発熱して病院病院また病院、この一週間は
通院と看病であけくれておりました。
鼻がつまるわ咳こむわ、夜中何度もおきてぎゃんぎゃん
泣くものですからかわいそうやら申し訳ないやら。
最後はアレルギー性の鼻炎ということで花粉症の薬をのんで
ようやく寝てくれるようになったのでした。

奮発していちごを食べさせてやったらそれはもう喜ぶ喜ぶ、
ああそうだ、自分もどんなに具合わるくてもいちごだけは
おいしかったものだ・・・あれはなんといっても特別だった
ものだ・・・などと思い返していました。
なんでしょうね、いちごってなんであんなに特別な香りを
もってるんでしょうね?

それだけがもってる独特の香りってのがありますね。
それがうまいこと出せたら、もう勝ちですわね。
いちごじゃなくてもいいです。
牛蒡の香りってのもいいですよね。
土系統でいくと掘りたての自然薯の香りってのもすごく
いいですね。
とれたての甘夏もえもいわれぬ香りがしますね。
これがその、ダンスでも同じなんでしょうね。きっとね。

明日はトスとコームをテーマにしたルーティーンなんですが
レッスンの段取りをあれこれ実験している間にやっぱりいろんな
発見がでてきます。

コームってサルサに欠かせない動きですけれども、あれを
やらしくなくできたらもうそれだけですごいことですよ。
大体100人やったらはじめは100人がやらしくみえるんじゃ
ないですか、コームは。
それくらい独特の、くどくどしたへんな動きですよね。

あれをどうやったら、まるでなにもやってないように見えますかね。
それを上回って「おう、この人にコームをかけて本当によかった」
まで言わせたらそれは革命に値しますよね。
ひとつの動きが人によってレベルによってこんなにも違ったふうに
見える、その筆頭がコームかもしれないです、サルサの場合。

トスは昨今本当に進化してきました。トスとターンの組み合わせで
もって最高の見せ場をつくれます。
明日はうわーそういうのやってみたかったのよーという非常に
人気のあるパターンをご紹介します。
ひとつひとつやっていることは初中級ですが、結果として出来上
がったものは上級パターンに見える。
そんなおいしいルーティーンです。

明日のゲストには日本におけるバチャータ指導を代表する一人
であるかおり先生をお迎えします。
私とはぜんぜん違うタイプの踊り方をする方なので、それこそ
コームをはじめとするスタイリングの特徴を比べてみるのは
とても面白い見方だと思いますよ。

いいものをいかにたくさん見るかが上達の秘訣です。
私もいろんな風にいろんなところでがんばりますので、みんなも
ぜひ上達して相手をあっといわせるダンサーになっていって
いただきたいなあ。

そうそう、6月に予定していたぽえたま札幌ツアーが
5/20(金)〜5/22(日)に変更になりました。
ご都合つく方ぜひご一緒しましょう!
つかない方なんとかしましょう!
このツアーはぽえたまのGinさんが企画していますので、ぜひ
お気軽にお問い合わせくださいませ。
Ginさんのブログはこちら
金曜と土曜にレッスンとパーティーをしつつその合間をぬって
グルメだの温泉だのできたらよきかな。

--------------------------------------------------------------
2月21日  (日 ) 14:30-18:30

 六本木 V I V O BAR TOKYO ( 旧 パライソ )
3 0 分に一度、何かが起こる、イベント!!

V I V O なら、昼間から、夜遊びできる。
 『 ノーパレ・シゲ・シゲ SALSA WONDER LAND @ 六本木 VIVO BAR TOKYO 』

★R I Oよりメッセージ★

皆様 「VIVOなら 昼間から 夜遊びできる ノーパレ・シゲ・シゲ」第一回には多数のご来場をいただきまして、
まことにまことにありがとうございました!!
 二回目はさらにパワーアップしてますますエキサイティングなイベントを目指します!
 今回のレッスンテーマは
「まわるな危険:コーム&トスを交えた華麗な待ち技」。
サルサはターン&スピンを主とするダンスですが、その合間に女性が待つ時間をはさむことによって一層の輝きを放ちます。
コームはじりじりと相手との間合いをはかったり、すうっと詰め寄ったりするときに有効。
トスは見る人をも女性をもどきどきさせてダンス一層刺激的に彩ります。
 今回も明るく楽しく、じっくりしっかりテクニックをお伝えしていきます!ぜひご一緒しましょうね!!

★サルサ未経験者を、積極的にバックアップするレッスンを同時開催! ( by DJ シゲ ) ★

サルサの経験がまだない方は、DJシゲが基本をお教えします!
 初めての方でも、楽しく、やさしく、わかりやすく、 サルサの楽しさ、をお伝えします。
ぜひ、サルサ経験の浅いお友達と一緒にお越しください。
RIO先生のレッスン中は、DJ シゲレッスンタイムも、同時に、あります。

★★ Ladies Touch Tokyo island touch のパフォーマンスがあります。★★

 Ladies Touch Tokyo island touch ダンスアカデミー La Alemanaの振り付け。
ディレクターKaori。 レディースバチャータチームになります。
 応援よろしくお願いいたします。


 場 所   V I V O BAR TOKYO ( 旧 パライソ ) 住 所 東京都港区六本木 7 - 10 - 3 小林ビル B1

 ★東京ミッドタウン前の信号のむかいの叙々苑の脇を斜めに入っていきます。その先の左手のセブンイレブンのB1です。

エントランス 1500 円 1 ドリンク付き ( レッスン受講の場合は、プラス500円 )

追加 ドリンクは、うれしい、特別プライスの 500 円 1000円までのドリンクが、すべて、500円で、販売させていただきます。飲んで、飲んで、踊って、さわいで、また飲みましょう。 店長からの、大サービスありがとうございます。(^^♪

30分に一度、何かが起こるイベント!!の

★ タイムスケジュール ★

1 4 : 3 0 〜 開 場

 1 4 : 4 0 〜 R I O先生 O N 1 レッスン ( 同時に、DJ シゲ サルサ未経験者向け レッスン )

1 5 : 4 0 〜 誰だって踊りたくなる 『ノーパレ ・ シゲ ・ シゲ DJ タイム O N 1中心に 』

 1 6 : 1 0 〜 Ladies Touch Tokyo island touch のパフォーマンス

1 6 : 1 5 〜 誰だって踊りたくなる 『ノーパレ ・ シゲ ・ シゲ DJ タイム O N 1中心に 』

 1 6 : 4 5 〜 KAORI先生争奪、ダンスバトルタイム !! ( どのダンサーが、一番、KAORI先生の魅力を引き出すのか?30秒一本勝負 )

1 6 : 5 0 〜 誰だって踊りたくなる 『ノーパレ ・ シゲ ・ シゲ DJ タイム O N 1、O N 2、織り交ぜて 』

 1 7 : 2 0 〜 テキーラタイム ( 2月のお誕生日の方に、お手伝い願います。)

1 7 : 2 5 〜 誰だって踊りたくなる 『ノーパレ ・ シゲ ・ シゲ DJ タイム オールジャンル 』

 1 7 : 5 5 〜 R I O 先生だって負けてられない、ダンスバトル セコンドタイム。

 1 8 : 0 0 〜 誰だって踊りたくなる 『ノーパレ ・ シゲ ・ シゲ DJ タイム オールジャンル 』

 1 8 : 3 0 バトルイベント終了

DJ シゲ わかりやすいリズムで、誰でも踊れる!!都会的でCOOL!をコンセプトにした選曲は多くのファンに支持され、今注目のDJである。
2015年、活動場所 中目黒GTプラザホール、北沢タウンホール、BAR LATINO、VIVO BAR TOKYO
 PEPE 2、サルホナイト、ジャパンサルサコングレス 、大手町ロマンティコ

 お問い合わせ先 シゲ 070−5374−590

--------------------------------------------------------------

2月28日(金)

URBAN BEAT SYNDICATE @ 下北沢 Propaganda
Propagandaオープン一周年記念パーティーと合同開催
今回は時間を拡大&DJ三名体制でことさら盛大です!
 
Open 19:00~
DJ start 19:30 ~ 26:00(深夜まで開催)
 
Charge : 1500(w1d) or 4000(Free Drink)
※追加のドリンク・フードオーダーについては、店内カウンターにて伺います。入場の際に配布されるリストバンド番号と照合の上、お帰りの際にまとめてご精算となります。

<下北沢 Propaganda>
 東京都世田谷区北沢2-8-8 NSビル 1F TEL:03-6407-8883

  地図はこちら 
 道順:下北沢駅南口→高架下くぐる→スーパーオオゼキ前を右折→下北沢小劇場前を左折→マエノ薬局で右折「せず」、SOUP CURRYポニピリカの看板めがけて直進。中国麺屋δ發寮茵右手。駅改札から徒歩5分程度。


元祖夜カフェ渋谷「宇田川カフェ」系列の運営、音楽レーベルとして累計30万枚のロングセラーヒットを誇る「Couleur Cafeシリーズ」や、「Cuban Jazz Connection」などのLATIN MUSICコンピレーションアルバムを数多くリリースするLD&Kが運営する下北沢のビストロ&カフェ「propaganda」にて、『サルサ』をフィーチャーしたパーティーがスタートしています。

豊富な種類を取り揃えたワインやカクテル、創作イタリアンを中心としたディナーフードと、カフェ・自家製スイーツを召し上がりながら、アンティーク装飾を基調にした広々とした空間の中で、LATIN DANCE MUSICに精通するDJのプレイに身体を揺らしてみては!?

日本のクラブシーンに数々の伝説を残してきたU.F.O.のメンバー Sebbag Raphael氏、”Latin” というキーワードのみで数多のクラブで活動を続けるDJ YK 、二人のラテンDJがここに集結。

作られた既存の解釈や在り来たりの流行にこだわらない、【サルサとクラブ、ラテンとクラブ】という新たな展開を仕掛ける。

DJs : El Sebbag (U.F.O.)・DJ YK ・swingin'k
Set up Adviser:RIO (SALSA FRESCA)

企画・協力:
日本サルサ協会、東京カフェ・サルサ、FLIGHT TOKYO、渋谷 Rhythm Cafe、下北沢 bar GHETTO、下北沢 bar 裏家、POINT 66、MHDモエヘネシーディアジオ株式会社、Ron Zacapa


--------------------------------------------------------------

2/27(土)13:00~銀座ラスリサス「ぽえたま」 レッスン&フリータイム&アフター

13:00-13:30 基礎テクニック
13:30-15:00 On1ペアワーク
ビギナーレッスンご希望の方には主催のSal Ginさんが担当します 
15:00-17:00 フリーダンスタイム
2200w1d(レッスン中ミネラルウォーターサービス)
15時以降1500w1d

「ポエトリー魂」は毎週土曜日の開催です。
第二、第四土曜日はRIOがオールレベルレッスンを担当。
第一、第三、第五週の土曜日は初心者さん専用デイです。

--------------------------------------------------------------

以後の主な企画

・第二・第四土曜の銀座ぽえたまレッスン
・3月13日(日)16:00-18:00 原宿スタジオワークルにおけるKz&RIOスタジオレッスン
・3月21日(月・祝)六本木VIVOにおけるノーパレ・シゲ・シゲ
・3月25日(金)下北沢におけるUrban Beat Syndicate
・4月2日(土)12:00-16:00大久保ワンチャコにおけるアフロキューバ音楽演奏家萩谷嘉秋さんによるサンテリア講座
・4月3日(日)16:00-18:00六本木Zona LibreにおけるKz&RIOスタジオレッスンとそれに続くグッチソーシャルへの参加
・5月20日(金)〜22日(日)ぽえたま札幌遠征(6月から変更になりました)






February 15, 2016

昨日のみんなにありがとう。

みんなにお礼をいいたい一心でパソコンにむかっています。

昨日はランチ会と乃木坂のパーティーに出向いてくださって本当にありがとう。パーティーの特に前半はアウェイ感と音量に圧倒されてしまったかもしれません。みんなを会場でもっと居心地よくさせてあげられなくてごめんなさい。本当に心から、ごめんなさいとありがとうを繰り返しいいたい気持ちです。

ただ、後半はみんなの表情もほぐれてきてたくさん踊っていってくれて、よかったなと思っています。お伝えしたいのは、もしみんなの中に「なんだか身の置き所がないな」と感じた方がいたとしたら、それは私にとっても、今までもこれからもずっと、サルサの場って本来そういうことだよ、ということです。

みんなにはぽえたまというホームがありますが、あれを標準にしてはどこにもいけません(笑)。Ginさんは私がサルサの教室をはじめた当初の目的を完璧に理解してくださっていて、それをとてもよい形で受け継いでくださって、発展させてくださっています。それは「新人さんウェルカム」のひとことにつきますけれども、いうほど簡単なことではありません。

人は誰しも慣れ親しんだ人と一緒にいたほうが居心地よく感じるものです。新人さんウェルカムということは、その慣れ親しんだ人との交流を一時中断して、新人さんのために時間とエネルギーを注ぐということです。しかも余暇の時間に、です。誰にでもできることではないと思います。

ですからもしあなたがどこかに顔をだして、無視をされたとしたら、それはあなたが冷たくされたということではありません。周囲の人が、ごく当たり前のことをしているにすぎない。逆にもし親切に声をかけてくれる人がいたとしたら、それはものすごく稀有なことか、あるいはその人になんらかの下心があるか(ははは)、どちらかです。


サルサの場というのは、私にとっていつも非常にハードな場であったし、今もそうです。無視されるのはあたりまえ、それどころかあからさまな敵意や警戒心をむけられることすらあります。一時間以上滞在して一度も誘われない夜もありました。とてもさびしく、孤独で、自分の何がいけないんだろうと行き詰ったりもしました。そして結局、その気持ちは「うまくなりたい」という気持ちとセットなのだということに気づいたのです。

上手に踊りたいという気持ちが、孤独を生み出すのです。そこになじめない自分は結局のところ、踊りの面でも、人付き合いの面でも、修行が足りていないんだということ。両方を磨き上げるのが、サルサというダンスを本当にものにして楽しむためにはどうしても必要なのだということに気づきました。

とにかく味方を一人、異性の味方を一人つければ、突破口は開けます。そしてその一人が、今の自分の本音というか、ありのままの姿を体現しています。ちょっと哲学めいてますが、「どのような人が自分を選んでくれるか。それが今の私だ」ということです。わかっていただけますよね。

昨日のパーティーは私にとってもアウェイそのものでしたけれども、みんなの存在が私を最後まで支えてくれました。私の好きなラーメン屋のTシャツには次のようなことがかいてあります。「人がにぎわっている場所、必ず一人必死の人間がいる」。私は仕事中や仕事のあと、本当によくこの言葉を思い出します。必死という言葉が大仰ならば「全力」でもいいのですが、私を通して、誰か一人でも、よし自分もサルサをはじめよう、もっとがんばろう、と思ってくれたらいいと願っています。

昨日際立って素晴らしかったのはなんといってもHideさんだっと思います。みんなもそれに異存はないですよね。磨き上げられた宝石をみているような気持ちにさせられました。スターだけがもつ輝きに満ち溢れていて、うーん、まぶしかったですよねえ。しかもそれがぎらぎらしていなくて透明感をたずさえているというか。本当にいいショーをみせていただきました。

会の後半にそのHideさんとペアで踊るという稀な幸運があって、これが数年に一度の体験だったのでどうしても書いておきたくなりました。東京の皆さんは常日頃から素晴らしいダンスを見慣れているので、フリーで踊ってもそうそうオーディエンスはつきません。それがHideさんと踊っているとき、明らかに周囲の空気が「みる」モードに変わっていくのをひしひし感じました。

曲が最高で、Hideさんのボディムーブメントの魅力をフルに引き出す部分が随所に含まれていました。とにかくそれがもう最高でした。そして双方まったく緊張していませんでした。Hideさんのようなダンサーを育てたのがスタジオカシーノすなわちミカ先生であるということを、この国のサルサの一端に関わる者として胸に刻んでおきたいと改めて感じたことでした。

たとえばKz,たとえばMJと最高の曲と最高のコンディションで踊れるときというのが数年に一度やってくるんですが、そのような類の一回が実現にむけて打ち込んできたイベントの間に訪れた幸運に感謝しないではいられないです。サルサを知らなければ絶対にあの五分間が訪れることはなかった。であるならば何年もかけてどんな練習でもしていく価値があるし、アウェイで孤独に耐える覚悟もできるのではないでしょうか。




February 10, 2016

今後のレッスン一覧です

イベント多すぎて告知でおくれました!
今後のレッスンとイベント網羅バージョンです。
たたたたすけてーーーたーーーのしーーー!!!
今日のところ、明日のスタジオレッスンのあとのみんなとのご飯会と遊びにいくのとがとても楽しみです。レッスンはあいかわらず濃いですよ!男性はリードしながらいいムーブメントをつけられるようになりたいですね。女性はやわらかいステップと高速スピン&ストップ&その後の「ため」が決め手です。うまくなるべし!!!

--------------------------------------------------------------

2/11(月・祝)14:30-16:30 Kz&RIOスタジオレッスン@原宿スタジオワークル レッスン
<ムーブメント、スピン、リード&フォロー>

今回は男性からちょっと無理目のリードをされたときの感覚をとらえるのに適したレッスンです。

ひととおり踊れるようにはなったけれど、どうしたらかっこよく、キレのある動きができるんだろう?どうしたら安定した、軸のしっかりしたスピンができるんだろう?

そのようなもやもやした気持ちをお持ちの方にぜひご参加いただきたいレッスンです。軸の作り方、体の切り方、安定したスピン、すばやく確実なリード&フォローのために丁寧な練習を積み上げています。今回が初回の参加になる方にもわかりやすく一からご説明しますのでご安心ください。

Kzがデモを、RIOが皆さんの疑問やつまずきを適切にキャッチして解説していきます。確実なテクニックを身につけ軽やかに踊りましょう!

スタジオ・選曲にもこだわって、まるでニューヨークのスタジオでレッスンを受けているようなトリップ感を味わっていただきます。原宿駅竹下口から徒歩6分、海外から日本のストリートカルチャーを体験しに訪れる世界各国の観光客のわくわく感が、行き帰りの私たちにエネルギーをチャージしてくれます。

明るい雰囲気で懇切丁寧にご説明しますので皆様お気軽にご参加ください!スタジオレッスンがはじめての方大歓迎です。ご参加お申し込みは不要です。当日スタジオに直接お越しください。...


会場:原宿スタジオワークル 103スタジオ 
東京都渋谷区千駄ヶ谷3丁目53−2 BIZ原宿 B1
● JR 「原宿」駅 竹下口 / 徒歩6分
● 副都心線 「北参道」駅 2番出口 / 徒歩7分
● 千代田線・副都心線 「明治神宮前」駅 2・3番出口 / 徒歩8分
地図はこちら http://www.studioworcle.com/harajuku/map/

料金:2500円

※男女ともジャズダンスシューズ推奨
※男女別更衣室あり
※本レッスンは月一回開催しています。

--------------------------------------------------------------
2/13(土)13:00-17:00銀座ラス・リサス「ポエトリー魂」

13:00-13:30 基礎テクニック
13:30-15:00 On1ペアワーク
ビギナーレッスンご希望の方には主催のSal Ginさんが担当します 
15:00-17:00 フリーダンスタイム
2200w1d(レッスン中ミネラルウォーターサービス)
15時以降1500w1d


「ポエトリー魂」は毎週土曜日の開催です。
第二、第四土曜日はRIOがオールレベルレッスンを担当。
第一、第三、第五週の土曜日は初心者さん専用デイです。

--------------------------------------------------
 2/14(日)14:30-18:00


Japan Salsa Association presents
" Valentine's Salsa Party @ Club Cactus / Nogizaka "

日本サルサ協会主催バレンタインサルサパーティー 
@乃木坂クラブカクタス

日本サルサ協会主催のバレンタインサルサパーティーを
乃木坂駅徒歩一分のクラブカクタスで開催します。
華麗なパフォーマンスと新進気鋭のDJのプレイを
ご堪能ください!

こちらはRIOが企画から引っ張らせていただいている渾身のイベントです。
13:00-六本木と乃木坂の中間にあるEU食堂でランチ会をして
みんなで会場入りします。 
お得な前売り券お取り扱いします。
皆様には少しでもお安く入っていただきたいのでぜひお声がけください。
パフォーマンス四組、中でも先日のマイアミサルサコンペで準優勝した
Hideさんのソロは必見。すでに盛況は約束されているこのパーティ、
体さえあいているならぜひご一緒しましょう!

日時: 2/14(日)/ FEB,14th(Sunday)
時間:14:30- Start
16:00- Performance
18:00- Close

入場料:前売り2500w1d/ 当日3,000w1d( フライヤー提示で300円引 )
(advance) 2500w1d/ (doors) 3,000w1d ( present our flier and 300yen off )

・300円OFFになるフライヤーあります。
・Tickets and fliers are available at Studio Casino Roppongi or Latin Bar Las Risas Ginza after 21th Jan.

会場:乃木坂クラブカクタス 
地下鉄千代田線乃木坂駅3番出口徒歩一分
都営大江戸線六本木駅8番出口徒歩五分

〒107-0062 東京都港区南青山1-15-18 リーラ乃木坂B1F
TEL:03-3408-9577

※乃木坂駅利用の場合、3番出口より地上に出たら六本木方面を背にして外苑東通り沿い。
桂由美ブライダルハウスの奥、ファミリーマートの手前左手のビルです。
一階には長寿庵の看板が出ています。
地図のページはこちら
http://clubcactus.jp/access.html

Place: Club Cactus / Nogizaka
1 minutes' walk from Nogizaka St. Exit No.3
<map> http://clubcactus.jp/access.html

DJ YK
M.C REIKO
Performance: ADEJO, Casinia ,Casino Pre Inter Team, Hide


--------------------------------------------------------------
2月21日  (日 ) 14:30-18:30

 六本木 V I V O BAR TOKYO ( 旧 パライソ )
3 0 分に一度、何かが起こる、イベント!!

V I V O なら、昼間から、夜遊びできる。
 『 ノーパレ・シゲ・シゲ SALSA WONDER LAND @ 六本木 VIVO BAR TOKYO 』

★R I Oよりメッセージ★

皆様 「VIVOなら 昼間から 夜遊びできる ノーパレ・シゲ・シゲ」第一回には多数のご来場をいただきまして、
まことにまことにありがとうございました!!
 二回目はさらにパワーアップしてますますエキサイティングなイベントを目指します!
 今回のレッスンテーマは
「まわるな危険:コーム&トスを交えた華麗な待ち技」。
サルサはターン&スピンを主とするダンスですが、その合間に女性が待つ時間をはさむことによって一層の輝きを放ちます。
コームはじりじりと相手との間合いをはかったり、すうっと詰め寄ったりするときに有効。
トスは見る人をも女性をもどきどきさせてダンス一層刺激的に彩ります。
 今回も明るく楽しく、じっくりしっかりテクニックをお伝えしていきます!ぜひご一緒しましょうね!!

★サルサ未経験者を、積極的にバックアップするレッスンを同時開催! ( by DJ シゲ ) ★

サルサの経験がまだない方は、DJシゲが基本をお教えします!
 初めての方でも、楽しく、やさしく、わかりやすく、 サルサの楽しさ、をお伝えします。
ぜひ、サルサ経験の浅いお友達と一緒にお越しください。
RIO先生のレッスン中は、DJ シゲレッスンタイムも、同時に、あります。

★★ Ladies Touch Tokyo island touch のパフォーマンスがあります。★★

 Ladies Touch Tokyo island touch ダンスアカデミー La Alemanaの振り付け。
ディレクターKaori。 レディースバチャータチームになります。
 応援よろしくお願いいたします。


 場 所   V I V O BAR TOKYO ( 旧 パライソ ) 住 所 東京都港区六本木 7 - 10 - 3 小林ビル B1

 ★東京ミッドタウン前の信号のむかいの叙々苑の脇を斜めに入っていきます。その先の左手のセブンイレブンのB1です。

エントランス 1500 円 1 ドリンク付き ( レッスン受講の場合は、プラス500円 )

追加 ドリンクは、うれしい、特別プライスの 500 円 1000円までのドリンクが、すべて、500円で、販売させていただきます。飲んで、飲んで、踊って、さわいで、また飲みましょう。 店長からの、大サービスありがとうございます。(^^♪

30分に一度、何かが起こるイベント!!の

★ タイムスケジュール ★

1 4 : 3 0 〜 開 場

 1 4 : 4 0 〜 R I O先生 O N 1 レッスン ( 同時に、DJ シゲ サルサ未経験者向け レッスン )

1 5 : 4 0 〜 誰だって踊りたくなる 『ノーパレ ・ シゲ ・ シゲ DJ タイム O N 1中心に 』

 1 6 : 1 0 〜 Ladies Touch Tokyo island touch のパフォーマンス

1 6 : 1 5 〜 誰だって踊りたくなる 『ノーパレ ・ シゲ ・ シゲ DJ タイム O N 1中心に 』

 1 6 : 4 5 〜 KAORI先生争奪、ダンスバトルタイム !! ( どのダンサーが、一番、KAORI先生の魅力を引き出すのか?30秒一本勝負 )

1 6 : 5 0 〜 誰だって踊りたくなる 『ノーパレ ・ シゲ ・ シゲ DJ タイム O N 1、O N 2、織り交ぜて 』

 1 7 : 2 0 〜 テキーラタイム ( 2月のお誕生日の方に、お手伝い願います。)

1 7 : 2 5 〜 誰だって踊りたくなる 『ノーパレ ・ シゲ ・ シゲ DJ タイム オールジャンル 』

 1 7 : 5 5 〜 R I O 先生だって負けてられない、ダンスバトル セコンドタイム。

 1 8 : 0 0 〜 誰だって踊りたくなる 『ノーパレ ・ シゲ ・ シゲ DJ タイム オールジャンル 』

 1 8 : 3 0 バトルイベント終了

DJ シゲ わかりやすいリズムで、誰でも踊れる!!都会的でCOOL!をコンセプトにした選曲は多くのファンに支持され、今注目のDJである。
2015年、活動場所 中目黒GTプラザホール、北沢タウンホール、BAR LATINO、VIVO BAR TOKYO
 PEPE 2、サルホナイト、ジャパンサルサコングレス 、大手町ロマンティコ

 お問い合わせ先 シゲ 070−5374−590

--------------------------------------------------------------

2月28日(金)

URBAN BEAT SYNDICATE @ 下北沢 Propaganda
Propagandaオープン一周年記念パーティーと合同開催
今回は時間を拡大&DJ三名体制でことさら盛大です!
 
Open 19:00~
DJ start 19:30 ~ 26:00(深夜まで開催)
 
Charge : 1500(w1d) or 4000(Free Drink)
※追加のドリンク・フードオーダーについては、店内カウンターにて伺います。入場の際に配布されるリストバンド番号と照合の上、お帰りの際にまとめてご精算となります。

<下北沢 Propaganda>
 東京都世田谷区北沢2-8-8 NSビル 1F TEL:03-6407-8883

  地図はこちら 
 道順:下北沢駅南口→高架下くぐる→スーパーオオゼキ前を右折→下北沢小劇場前を左折→マエノ薬局で右折「せず」、SOUP CURRYポニピリカの看板めがけて直進。中国麺屋δ發寮茵右手。駅改札から徒歩5分程度。


元祖夜カフェ渋谷「宇田川カフェ」系列の運営、音楽レーベルとして累計30万枚のロングセラーヒットを誇る「Couleur Cafeシリーズ」や、「Cuban Jazz Connection」などのLATIN MUSICコンピレーションアルバムを数多くリリースするLD&Kが運営する下北沢のビストロ&カフェ「propaganda」にて、『サルサ』をフィーチャーしたパーティーがスタートしています。

豊富な種類を取り揃えたワインやカクテル、創作イタリアンを中心としたディナーフードと、カフェ・自家製スイーツを召し上がりながら、アンティーク装飾を基調にした広々とした空間の中で、LATIN DANCE MUSICに精通するDJのプレイに身体を揺らしてみては!?

日本のクラブシーンに数々の伝説を残してきたU.F.O.のメンバー Sebbag Raphael氏、”Latin” というキーワードのみで数多のクラブで活動を続けるDJ YK 、二人のラテンDJがここに集結。

作られた既存の解釈や在り来たりの流行にこだわらない、【サルサとクラブ、ラテンとクラブ】という新たな展開を仕掛ける。

DJs : El Sebbag (U.F.O.)・DJ YK ・swingin'k
Set up Adviser:RIO (SALSA FRESCA)

企画・協力:
日本サルサ協会、東京カフェ・サルサ、FLIGHT TOKYO、渋谷 Rhythm Cafe、下北沢 bar GHETTO、下北沢 bar 裏家、POINT 66、MHDモエヘネシーディアジオ株式会社、Ron Zacapa


--------------------------------------------------------------

2/27(土)13:00~銀座ラスリサス「ぽえたま」 レッスン&フリータイム&アフター

13:00-13:30 基礎テクニック
13:30-15:00 On1ペアワーク
ビギナーレッスンご希望の方には主催のSal Ginさんが担当します 
15:00-17:00 フリーダンスタイム
2200w1d(レッスン中ミネラルウォーターサービス)
15時以降1500w1d

「ポエトリー魂」は毎週土曜日の開催です。
第二、第四土曜日はRIOがオールレベルレッスンを担当。
第一、第三、第五週の土曜日は初心者さん専用デイです。

--------------------------------------------------------------

以後の主な企画

・第二・第四土曜の銀座ぽえたまレッスン
・3月13日(日)16:00-18:00 原宿スタジオワークルにおけるKz&RIOスタジオレッスン
・3月21日(月・祝)六本木VIVOにおけるノーパレ・シゲ・シゲ
・3月25日(金)下北沢におけるUrban Beat Syndicate
・4月3日(日)16:00-18:00六本木Zona LibreにおけるKz&RIOスタジオレッスンとそれに続くグッチソーシャルへの参加
・6月11日(土)〜12日(日)ぽえたま札幌遠征(ついに凱旋だーーーーーわおおおおおおん!!!)

日付が5月20日(金)〜22日(日)に変更になりました。このツアーはぽえたまのGinさんがお取り扱いします。
Ginさんのブログはこちら





February 05, 2016

えいえいおーなのだ

今日は皆さんにお礼が言いたくて一筆とります。

年が明けてから私の請け負ってきたイベントは量も質も非常に大きくて、いつもプレッシャーという大きな荷物を背負ってきたのですけれども、私はいつになく健康です。それはひとえに皆さんの声援のおかげです。本当にありがとうございます。

このブログを読んでくださっているのは主にサルサダンスファンの私の生徒さん、もと生徒さんだと思うのですが、実は今私に力をかしてくださっている方の中には、そういった生徒さんたちに加えてオーナーさんやDJさんやプランナーといったお客様を集めるサイドの方々も多くいます。できれば一対一で信頼関係をつくっていけたらよいのですが、インストラクターの場合どこでどれだけ実績をあげたかという知名度が次の集客に結びついていくので、ある程度手広く仕事をお引き受けすることも大切です。この板ばさみで日々申し訳なさとありがたさの松前漬けになっております。東京は狭い。昨今感じるのはそればかりです。

週末は一日に十数本のラテン系イベントがたつ現在、ホスト側にはかつてよりもずっと多彩な芸が求められるようになってきました。ダンスがうまいのはあたりまえ、それにプラスしてなんらかの突出した才能が必要ですが、両方を磨くのはなかなかに難儀なことであります。

私の場合、その突出した何かが何かというと、ありがたいかな皆さんの存在です。非常に強力な応援団がついている。皆さんの軽々しい「リオセンセーーー♪」の声が私につきを呼んでいるのです。私ももちろん努力はしておりますが、努力したからといって報われないことや時期というのもあります。世の中は寄せてはかえす波のようなものであり、引き潮のときはどんなにあがいてもされわれるだけです。それが私は皆さんに非常に強い力で沖合いから「盛って」もらっていると感じます。そのありがたさを力にかえて、意味と意義と笑いのあるサルサの場をつくりあげていこうと思っております。

ホームである銀座ぽえたましかり、夢のサルサ場である下北しかり、六本木のワンダーランドであるVIVOしかり、3月のLuisito Rosarioライブしかり、4月にソーシャルとの掛け合わせを企画しているZona Libreしかり、まもなくバレンタイン当日の勝負を控えた乃木坂カクタスしかり、どこも私にとっては絶対に手を抜けない、こけることの許されないイベントです。皆さんの存在と笑顔が私の「結果」にあたります。これだけの仕事をさせていただけることは本当に光栄で幸せなことです!!

明日2月6日土曜日の大久保におけるサンテリアトークイベントは20名様あまりものゲストが集うことになりそうです。企画は昨年の初冬からやっておりましたので、はじまる前から感無量というか・・・。本当にここまでよく歩いてきたなあという気持ちです。ここにいたるまでには内々の助けもいただきました。ありがとう!同日のぽえたまのみんなには特別ゲストから一個でも二個でも技を盗んでいただき、翌週その成果をしっかり見せていただこうと思っています。おたがい、楽しんで、がんばって、いい週末にしましょう!

2月11日(木・祝)は14:30-16:30原宿ワークルでKz&RIOのスタジオレッスンをしますよ。レッスン後はこの日こそ遊びにいきたいですね。

2月13日(土)はぽえたまで13-15時のレッスンです。

2月14日(日)14:30−18:00は乃木坂クラブカクタスで立ち上げからずっと関わってきました日本サルサ協会のパーティーをまわします。お越しいただける方とは12:30ごろからランチ会をしてえいえいおー状態で会場に入りたいです。素晴らしいパフォーマンスをなんと四組も見ることができますよ。堪能してくださいね!





February 02, 2016

ナイジェリアのヨルバ族による演奏とキューバのサンテリアの類似性について

本日ご紹介するのは、ナイジェリアのヨルバ族によるShangoの演奏・舞踊とキューバのサンテリアにおけるChangoのそれとの類似性を示す映像です.

映像冒頭、女性が高らかに口上を歌い上げてスタートするのがShangoのダンス。そのリズムはシンコペート(裏拍)をあまり感じさせず、8拍子であれば1・3・5・7を強調するものに聞こえます。


ダイナミックな躍動感はサンテリアのそれをまさに彷彿させるもの。大地を踏み鳴らすようなステップと大きな肩の動きは明らかにキューバのサンテリアへと踏襲されているようです。




続けてこちらがキューバのサンテリアにおけるChangoのダンス。最大の違いはクラーべの響きで、それによってナイジェリアの演奏よりもリズムにたゆたいうねるような波が生じているのがわかります。

ダンスに関しては、ナイジェリアのそれが野生的で型にはまらない印象であったのに比較して、ステップが非常に様式化されていることがわかります。

前半はゆったりとしたリズムでスタートし、子どもが服をうけとった後に歌い手の合図(1:46に白い服の男性が左手で演奏家たちにキューを出しているのに注目)でリズムが急変して中盤へ。

これまで斧を肩の高さ以上に振り上げることのまれだったダンサーは、以降斧を繰り返し高く振りかざすようになります。

2:45にオーディエンスサービスを行ったあとダンサーはさらにギアを上げ、激しい発声とともに憑依の時間帯に突入します。Chango神は雷を象徴しており、とどろく雷鳴と空から大地に突き刺さるような稲妻のありさまをダンサーが上下の大きな動きを用いて存分に表現しています。


この記事は2016年2月6日(土)12:30-15:30 大久保のペルー南米酒場ワンチャコで開催する、アフロキューバ音楽演奏家の萩谷嘉秋さんのトークイベントの予習として、フェイスブックイベントページに紹介しているものです。
ご興味のある方はこちらで詳細をご覧ください。






携帯にブログ更新を通知
出張・出演のお問い合わせ
RIO presentsSALSA FRESCA TOP
これまでの記事
記事検索