August 2012

August 31, 2012

立ち位置を変えてブレイク

昨日放送された「アメリカン・ダンス・アイドル」こと"So you think you can dance"は実に見ごたえがあって、ご覧になった方は皆さん身悶えされたことと思います。

今回はラテン音楽が多数登場してサルサファンには特に嬉しかったですよね。特にディジー・ガレスビーの「マンテカ」のかっこよさ!ディジー・ガレスビーはジャズとラテンのマリアージュに積極的に取り組んだミュージシャンなんですよ。ジャズにコンガを始めとするラテンのリズムセクションを加えたサウンドは当初「アフロ・キューバン・ジャズ」と呼ばれていました。代表的なのは日本でも爆発的な人気を誇ったマチートです。その後このサウンドはラテン・ジャズと呼ばれるようになりました。マンテカはその筆頭にあげられる一曲なのです。

さて、この番組の醍醐味はそのときどきでダンサーにノリやツキがついてまわるところです。今回踊ったダンサーの中で驚異的だったのは、技術的にすば抜けていたにも関わらず視聴者からの票が集まらず数週間にわたって脱落の危機と隣り合わせにいたビリーがついにブレイクしたことです。ケガはしたけれども医者からは一応出演OKサインが出てさてどうするかというときに、どうしても勝ち残りたい気持ちを抑えて休憩をとり客席側から仲間たちのダンスを見る側にまわったことで、審査員や視聴者が自分に何を求めているかがわかったようです。「やる気がない」とみなされて脱落させられる危機を間一髪ですり抜けて今回の大ブレイク。これには多くの視聴者が目を見張ったのではないかと思います。

 その作品は元友人で今はホームレスと成功者となった二人の再会をテーマにしたものでした。このような繊細なテーマを選んだ振り付け師ステイシー・トゥーキー(まだ30代!)の観察力の深さに会場の人々は感服していました。あのようなお化け番組で振り付けを担当できるということはダンス界においてトップに上りつめたことを意味していますが、それほどの成功者が「人が目を背ける部分に着目した」ことが感動を呼ぶのだと感じたことでした。

ところで、このシリーズでほとんど毎回のようにダンサーから怪我人が出ることに胸が痛みます。一回の番組で違うジャンルのダンスの新作を二つ踊ったうえにオリジナルも創作していかなくてはいけません。怪我人が出ないほうがおかしいというものです。ジャンルや振り付けによる当たり外れをなくして公平に、というのがプロデューサーの意図だろうとは思うのですが、だったら発表を二週に分けてその上で投票を集めればいいのにと思わずにいられません。ダンサーもそれ以外の職業でも人生をトータルで捉えなければいけませんが、若者たちは「今この一瞬で成功しなければ未来はない」と思いつめています。がむしゃらに踊るのは目にみえています。そうでないとあのような番組で勝ち残ることはできませんが、それで腱や関節を痛めてしまうことに対して大人たちに責任はないのでしょうか。視聴率よりも大事なものがあるだろう、と切ない気持ちも抱えながら来週の投票結果を待つ日々です。



August 28, 2012

SALSA FRESCA新カレンダーの運用を始めます

SALSA FRESCAの長年の課題であった見やすいカレンダーが完成しました。

目的は皆様のスケジュールチェックの負担を軽減することと、早割を利用しやすくすることです。

特徴は下記,鉢△領称にあります。

_萍椋玄蠅紡腓なカレンダーが表示され、各スケジュールをクリックすると詳細、地図、レッスンお申し込みフォームが表示される

画面右手に今後の予定が一覧として表示される

また、フェイスブック「いいね」ボタン、フェイスブックへのシェアボタン、ツイートボタンを表示しました。お友達との情報共有に活用いただけましたら幸いです。

これまで公開前のチェックを行って参りましたが、しばらくはバグが発生する可能性があります。チェック段階では

・「いいね」のカウントが変化しない

・フェイスブックにシェアしたけれどウォールに表示されない

・・・といったことが起こりました。現在は改善されておりますが、運用してみないとわからない部分がどうしてもございます。不適切な反応が生じた場合、ご報告を頂戴できましたら幸いです。

このような不安はございますが、それを差し引いても、このカレンダーが9月からスタートする当教室の新体制を支える上で重要な役割を果たしてくれるであろうことを確信しています。

このカレンダーは本ブログの右「SALSA FRESCAカレンダー」内「2012年9月からはこちら」からご覧いただけるようにし、近々HPから直接リンクする予定です。

これまでスケジュール機能を果たしてきた「SALSA FRESCAレッスン・イベント一覧」に関しましては今しばらく運用を継続し、新カレンダーの機能を見極めた上で今後を決めたいと思います。

またGOOGLEカレンダーは8月いっぱいをもって運用を終了します。

とにもかくにもここまでこれたことにバンザイなのです!!


明日は新宿ラテンクラブレオンにおける初中級レッスン最終回です。

今後のレオンのレッスンは、奇数週の水曜日と隔週日曜日に開催するビギナーズ練習会に移行することになります。この教室の原点に帰るということですね。これから出会う方々がクラブで、イベントで、周囲の期待を集め輝きを増していくよう全力をあげます。

明日は万感込めて着地をしたいと思います。お時間の許す方、どうぞお集まりくださいね。

それではまた!



salsaconsul at 13:35|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

August 26, 2012

カレンダーにはまってさあ大変、など

いやいやいやいや この夏が終わらないよ。
これからお盆かって感じだもんね。
八月になると夕方にどっぱーんってスコールがくるはずでしょ。
それが今年は全然だものね。
そのへんの消火栓からぶわああああって水噴出させたら最高
だろうな〜〜〜。
勇んでパンツで飛び出すよ。

さて、久しぶりの「泣き笑い」です。
このブログ上、つれづれにあたるカテゴリーです。

こないだ中野にちょいとばかし早めに出かけまして、街歩きを
したんですね。ブラリオです。
いやー中野ってのは面白い街ですな!ファンが多いのも納得です。
適当に道がくねくねしててうまいこと坂もあったりして、この先に何が
あるんだろって気持ちになる。
そこがうまいというのかずるいというのか、魅力的。
面白そうな店もいっぱいあるのね!
カレースバの裏手には「DJブースのあるラーメン屋」があったよ。

ヘイ ヨオ チャーシュー インダハウス

あんまり不思議なんでべったり覗き込んでしまった。

「それってあり?」ってことを躊躇なくやっちまう人にはびっくりするでしょ。
こないだはKOSSY。中野に来てくれたんだけど、若々しい(なんだそりゃ)
ゲストがテーブルにわちゃわちゃしてるところをみて

「自己紹介したくないですか」


KOSSY、それはワタシよりいい人だよ。

この自己紹介ってやつは実はこの教室のルーツなんだよね。
新人さんがくると飲み会で「この人は何をしてる人でしょうか」って
いうコーナーを作るわけ。
物腰とか服装から想像するの。
新人さんて居場所とか会話の糸口とか開拓するのが大変だから
こっちから振る。
こちらもシャーロック・ホームズになれるし。

最近ワタシが気取った人になったのか、慎み深い人になったのか
(なってねーよ)、いや、遠慮して(誰にだよ)、通り一遍の会話に
とどめていたんだけど(守り入ってるな)、そこへもってきてKOSSY
いきなりブレイク。
実際のとこ、彼女は初対面の人の心を開かせる天賜の才を持って
るんだよね。
はじめての人がワタシをスルーしてKOSSYのところに行くところを
何回も見た。
それから横浜サルサコンテストで大活躍したRICCHANがキラッキラ。
おかげさまでこないだの「はじめてのサルサ」では皆さんに「楽しい
楽しい」って何回も言われました。HIGOちゃん、やったね。
JIROさんとYASSANがまったく席をあっためる暇がなくてずっと女性
たちに請われてだくだくになっていた。壊れてないといいんだけど。

とにかくなんだろ、今年は女性たちが動き出したよ。
これはこの夏が始まるころから感じていたことなんだけどね。
この仕事は世の中の空気を如実に反映しマス。
一つのメール、一つの言葉や表情が今の気分をピンポイントで
伝えてくるのよ。
昨年は多くの人たちが心神喪失状態に陥ってた。
これまでできたことができなくなった人と、人生感が変わったからと
いう理由で何かを見直した人に分かれたんではないかなと感じるのね。
それが今年はね、新しいことをしよう!もう一度チャレンジしよう!
って空気が戻ってきた。
心に希望の灯がともるって本当に素晴らしいことよね。
どのみち生きることは前へ進むことよ。休みながらもね。

さて、個人的なお話。
夏休みの最後の企画なのかな、今テレビで映画「赤毛のアン」を
シリーズで放映してます。これが秀逸で!!
キャストが素晴らしい、ロケーションが素晴らしい、衣装が素晴らしい、
ストーリーが素晴らしいのは当たり前、それが延々と続くわけ。
そもそもあのお話はなんであんなに完成度が高いかな。
いろんな種類の「人間」がどっちゃりでてきて、それぞれにものすごい
説得力があるのね。
場所はカナダで時代設定は100年前かな、だけど「人間」て切り口で
見れば現代の日本と何一つ変わらない。
愛、信頼、不安、絶望、偏見、競争、コンプレックス、期待、別れと
再会、それに戦争。人類誕生以来何一つ変わらない営みなのよ。
カナダの映画シリーズ「赤毛のアン」は普遍的という意味で傑作。
マイッタナー。仕事しなきゃ。

仕事といえば。今、レッスンカレンダーを作ってます。
今さら?!この教室って始まって何年たってるんだっけか?
それを、今なぜに「カレンダー」なのか。
レッスンのカレンダーがほしいって最初に言われたのは思い起こせば
6年くらい前のことでした。
なるほどと思ったけど、当時は実行できなかったんですね。
必要な条件を満たした手頃な機能が当時はなかったんです。
カレンダーをアップしても、書換が自由にできなければ意味がない。
外にお願いすると時差がでてしまいます。
決定とアップに時差があるとだめなんですよね。
そこをクリアするのが非常に難しかった。
なおかつ無視できないのがレッスンとの両立です。
レッスンってかなり繊細で、開催の時間は夜であっても実は丸一日
準備しているんですよ。
それからレッスンをまわすためには会場や人間関係の維持が必要で、
それにはなおのこと手間暇がかかります。
本当はカレンダーの管理に一人雇いたいくらいなのデス。

カレンダーにほしいのは「スケジュールの繰り返し機能」で、これに
加えて簡単に書換ができることが大事。
その二つがクリアされたのがGOOGLEカレンダーで、ホントにさすがっ
て感じだったですが、個人で使用する分にはいいんだけど「ひとめで
わかる」って感じではないんです。
今、ブログ上でGOOGLEカレンダーを使っていますが、わかりやすさっ
ていう意味でまだ手書きの一覧表のほうがガツーンとしてるんですよね。
皆さんにとってほしい情報がピンポイントで届くのはやっぱり
手書きの一覧表のほうなんです。

そこで、カレンダーの月日の表示と手書きの一覧表の良さ、両方を
兼ね備えた画面はできないのか、という取り組みをしています。
外がけ内がけで何度も転がされてますがあきらめるわけには
いかんのです。

その前にはレッスン内容やシステムの変更をやってましたし、連日
アタマに氷を巻いてカタチを維持してる感じ。
この夏はよりどりみどり暑いよ。

最近、レオンのすぐそばにcotoっていうステキなカフェがオープン
しました。フルーツを酢漬けにしてサイダーで割ったヤツがめっちゃ
美味しいんです。
今日はレッスンあとのこの一杯を夢見てがんばろうと思います。

とりゃー











August 24, 2012

今日のはじめてのサルサはすごい

すでに20名越え。まだまだ増える感じよー



salsaconsul at 20:04|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

August 19, 2012

9月スタートのビギナーズ練習会:日程が決まりました

暑いですね〜すごいですね〜とろっとろです。
昨日、おおよそ10年ぶりの鎌倉ビーチサルサに伺いました。
SALSA SWINGOZAのライブを真っ青な空と海のもとで聴く。
サルサの楽園といった様相でした。
久しぶりの方にもたくさんお会いできてよかったです。

さて、先日2012年9月からのレッスン体制をアップしました。
それまで生徒さんからたくさんのご意見をお寄せいただいていたのですが、アップ以降もさらにご要望を伺いながら調整を進めています。

ご要望を踏まえ次の点を改訂しました。

・ビギナーズ練習会を隔週日曜に加え隔週水曜も開催することになりました。

・ビギナーズ練習会はご予約なしでの飛び込み参加OKとしました。

入門・初心者の方のためのビギナーズ練習会

9月の開講日

9月5日(水)19:30-21:00 
9月9日(日)15-16:30
9月19日(水)19:30-21:00
9月23日(日)15-16:30 

会場:新宿ラテンクラブレオン

ビギナーズ練習会は、技の進行表をご参加の方全員にお配りし、それぞれが未習得の技を練習するという新しいタイプのレッスン形態です。遅刻しても大丈夫、どの回からでもサルサをはじめることができるというメリットがあるため、今回初の導入に踏み切りました。ご参加の方からご感想を頂戴しながら洗練されたレッスン形式に高めていきたいと思います。先輩諸氏もビギナーズ練習会に関するアイデアをお寄せくださいましたら幸いです。

改訂版「2012年9月からのレッスン体制」のビギナーズ練習会に関する項目はこちら

それでは、残り少ない夏を満喫しましょう。



salsaconsul at 12:31|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

August 14, 2012

レッスン開催場所

■新宿マイスタジオ
スタジオ入口には窓がついておりますので部屋がわからなくても覗いて
確認いただくことができます。
到着されたらドアをノックしてください。

東京都新宿区西新宿7丁目9−17
6Bは6階
tel.070-5586-4983(主催者携帯電話)
より詳しい道順はスタジオHPで





■「東京カフェ・サルサ」etc.
カフェ・ラバンデリア
東京都新宿区新宿2-12-9 公洋舎1F
tel.03-3341-4845

ラバンデリア















当教室の基本情報(2013年9月更新版)

サルサ教室RIO presents SALSA FRESCAの柱となるコンセプトは次の三点です。

\犬生きとしたサルサパーティーを実現するため若手を育てる

⊇蘆羌薀ラスでは、効率的なレッスンを実現するためクローズドクラス&シリーズ制を採用する

9舁的なご参加システムを構築する



2013年1月以降のレッスンとして次の五つを設定します。

・日曜日のビギナーズレッスン

・日曜午後のOn1初中級レッスン

・火曜夜のOn2初中級レッスン(隔週開催)

・金曜と土曜/夜の中野食べ放題サルサパーティー

・「東京カフェ・サルサ」

・池袋Dope LoungeにおけるSUBHA SALSA NIGHTでのビギナーズレッスンとルエダ


会場は交通が集中し綺麗なスタジオのある新宿を中心に設定しています。


---すべての方共通のご案内---

・練習日と場所は本ブログに記載するほか、メーリングリストご登録の方にメールにてご案内します。このメールには後述する早割300/早割100の締切日とレッスンお申し込みフォームの情報を記載しますので、お得な割引システムを見逃すことがありません。メーリングリストのご登録・ご解約は画面右上またはこちらから、メールアドレスだけで簡単にできます。


・不測の事態によるレッスンの休講・延期・場所の変更のご案内は本ブログのトップ記事に掲載するほか、レッスンご受講お申し込みの方にメールでお送りします。お出かけ前に次のいずれかにてご確認ください。

.屮蹈阿離船Д奪(画面左に「ブログ更新を携帯電話に通知する方法」のご案内もございます)
△申し込みフォームをご利用いただいた方は、その際に通知いただいたメールのチェック

お申し込みフォームは次のようなシンプルな形態となっております。クリックしてご覧くださいませ。

パソコン用
携帯電話用



●早割300、早割100について

○早割300とは→3回シリーズレッスン開講日の二週間前のその曜日の24時までにお申し込みをお送りいただいた方には300円キャッシュバック。会場でレッスンお申し込みフォームの控えをご提示ください(控えはお申し込み後自動送信されます。プリントアウトまたは携帯電話のご提示で適用)。

例)8月15日(水)に始まるシリーズレッスンの場合、8月1日(水)夜24時ジャストまでのお申し込みで適用

○早割100とは→レッスンの単発ご受講の一週間前のその曜日の24時までにご受講お申し込みをお送りいただいた方には100円キャッシュバック。会場でレッスンお申し込みフォームの控えをご提示ください(控えはお申し込み後自動送信されます。プリントアウトまたは携帯電話のご提示で適用)。

例)8月8日(水)開講のレッスンの場合、8月1日(水)夜24時ジャストまでのお申し込みで適用

☆早割をご利用いただくために
上記のSALSA FRESCAレッスンお申し込みフォームをご利用ください。



●早割お申し込み期間終了以降のレッスンお申し込みについて

○初中級クラスは基本的に予約制とさせていただきます。ソロレッスン・ビギナーズレッスンは飛び込みOKですがご一報をいただけましたら幸いです。イベント・パーティーはご予約不要です。

---以降キャリア別のご案内---

●サルサがどのようなダンスか体験したい方

◇金曜日または土曜日 中野カレーSUBHA食べ放題サルサ 
お食事は19:30以降何時から何時まででも食べ放題
入門レッスンは20:30-21:00 以降ご希望の方に随時
DJによるフリーダンスタイム〜23:00
¥2500  開催日は画面右上のカレンダーバナーをクリックください

イベント詳細はこちら

◇「東京カフェ・サルサ」
「一杯のカフェ・ラテを味わうように、いつものカフェでサルサを踊りたい」をテーマにしたサルサパーティーです。明るくオープンな雰囲気ですからサルサがはじめての方におすすめします。

HPはこちら


●サルサがはじめて〜入門&初心者の方

◇「ビギナーズサルサ」
次回は9月16日(月・祝)18:45-20:00 池袋Dope Loungeにてご指導します。
スケジュールはこちらでご確認ください。

◇金曜中野「食べ放題サルサ」では20:30-21:00にご希望の方に基本ステップと組み方をご指導しています。サルサダンス初体験の方に最適なフレンドリーな雰囲気です。お気軽にご参加ください。
 
●初中級の方

◇隔週水曜オールレベルソロレッスン

On1を採用します。表現のバリエーションを増やしましょう。


◇初中級シリーズレッスン

ルーティーン、スタイリングはじめ技を蓄積するため原則3回シリーズでのご受講をお願いします。女性は単発のご受講も可能ですが、継続生のペースでレッスンをすすめさせていただくことと、単発の場合やや割高となりますことをご了承ください。

レベルの目安:サルサ経歴が週に二度の練習×一年程度ある方 リード&フォローの役割分担は習得済みで、スピン・シャインといった一人のダンサーとしての力を磨きたい男女。技のマンネリから脱却してあっと言わせるルーティーンを実現したい男性。スタンドスティルとスタイリングで表現力と存在感を高めたい女性。

レベルを確認したい方へ:ご見学を歓迎します。レッスンお申し込みフォームの備考欄に「日付+見学希望」とご記入のうえお知らせください。

料金:予約制3回シリーズレッスン 3回¥4500+スタジオ代都度割勘
会場:新宿マイスタジオ
初回レッスン開講日の二週間前のその曜日中のお申し込みで早割300適用

シリーズレッスンご欠席の方にはレッスン内容を撮影した動画をお送りします。

単発受講(女性のみ)
1回¥1800+スタジオ代都度割勘
ご受講一週間前のその曜日中までのお申し込みで早割100適用

レッスン開講日と会場はこちら

レッスンの日時は下記に掲載しております。

カレンダータイプスケジュールとGOOGLE会場地図はこちら随時更新。各日にちのスケジュールをクリックされますと内容詳細と地図へのリンクが表示されます)

レッスン開講日一覧表はこちら(随時更新)



SALSA FRESCAでは役に立つレッスンをご提供するために引き続き皆様からのご意見を募集しています。ぜひお声をおよせください。

レッスンに関するご意見ご要望はこちら


今後のSALSA FRESCAにご期待ください。皆様のご参加をお待ちしております。









August 10, 2012

今晩は中野カレースバさんでパーティーです

今日は女性が先に到着し始めました。今月は女性からサルサに興味があるというお話を伺うことが多いんです。さ、今日はどんな方にお会いできるかなー まだ今晩の夕食場所決まってない方ぜひいらしてね!中野駅南口マルイの通りを直進三分、五差路左手です。道すがら思わず涼しそうな水草スリッパを買ってしまった。



salsaconsul at 19:13|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

August 07, 2012

魔法のような新商品

おかげさまで(文字通り)このオリンピックを満喫させていただいてます。
テレビってすごいですね。選手たちが試合を通じて人生のステージをあげていくところを目の当たりにして、感動と興奮でいっぱいです。

さて、ワタシたちも今度の日曜日に迫ったKARAKURI発表に向けてがんばっていますよ。今回のテーマは一人一人の技術をあげるということで、男性は柔らかいシャイン、女性はヒール負けしない立ち姿勢・足運びを実現しようとしています。また、音楽性をどうやって出していけるかも大切な課題です。発表の時間は21時。12日日曜日はぜひヒルトンに応援にいらしてください。3800円とお値段は一流ですが、ドレスアップして優雅なひとときを過ごしていただければと思います。ワタシはレッスンのあと、応援に向かいます。

さて、今ワタシの好きなELLEN(平日午後3時から衛星放送のD-Lifeで放送中)を見ていたんですけれど、ここにびっくりの商品が登場しました。ダイソンの「羽根のない扇風機」。いやーすごい!!何もないまるい空間から風がくる。羽根がないから子供やペットにも安心だそうです。いやーこういう発想がどうやって生まれてくるのか・・・!

9月からスタートするシリーズレッスンの準備を進めています。生徒さんがどういうことを一番望んでいるかをきかせていただきながらアイデアを練っています。男性は長いルーティーンを絶え間なく繰り出したいという夢があって、女性たちももちろんそのような技の連続性を大変楽しみにしているわけなんですけれども、それを実現するためにはレッスンに安定したメンバーに継続してきていただく必要があって、だけど仕事も忙しいし出張もあるし風邪をひくかもしれない、そういう状況下でシリーズ制を維持するにはどうしたらいいのか、というところで非常に頭を悩ませています。ダイソンの扇風機みたいに魔法のような方法があるのかどうかわかりませんが、無理のないスケジューリング、映像の利用、モチベーションの維持をはかる工夫、そういったことを念頭において計画をたてています。今週末に募集要項を公開したいと思っております。レベルは高く、内容は濃く、スピードは早く、そして固定メンバーによる繰り返しで技の定着をはかる。そういったイメージです。ご興味のある方どうぞご注目ください。9月から日曜午後にOn1、火曜夜にOn2、隔週の開催です。

さあ、暑さに負けず今晩はKARAKURIの練習に行ってきます。



携帯にブログ更新を通知
出張・出演のお問い合わせ
RIO presentsSALSA FRESCA TOP
これまでの記事
記事検索