March 2008

March 22, 2008

蕎麦屋の贈り物

昨晩、かな、衝撃の出来事があって。続きを読む



salsaconsul at 00:14|この記事のURLComments(3)TrackBack(0)

March 20, 2008

だばだば

いい音楽が似合う日和なんじゃないの?

最近入浴剤にはまってる。さっこんの入浴剤はなんだかすごいよ。

気休めじゃないんだよ、ほんとに効くんだよ。

今日は昼間から長風呂するんだ〜 

お湯ためる間にアップします。

 

続きを読む



salsaconsul at 14:33|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

みんなはっぴーほりでーをね。

うっほーさびい!ほんとさびいね今夜?!ぶるぶるぶる

 

続きを読む



salsaconsul at 02:04|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

March 19, 2008

もしよかったら

私、今朝ホットケーキ焼いたんですよ。それも「小さいフライパン」

で・・・。


ぼっしゅ

続きを読む



salsaconsul at 14:09|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

夜、降るとか。

最大瞬間風速40名☆トルに備えてみんな傘もって出かけてね〜

私事ですが最近とうとう気に入った傘をみつけたのよね。

ドイツ製のデザインのいい折り畳み傘を通販で買っちゃいました。

かーなーりー贅沢した気分。傘のいいの買うのってなかなか

思い切りがいるじゃない。本棚といい傘といい、最近おずおずと

おもいっきりたいモードに入ってみた。あちちっ

 


 全部私事じゃん)

       <ずっと私事じゃん>


   ”どーせ全部私事じゃんっ”


 

だって「みんなきてね」って言うのってすっごく恥ずかしいんだよ。

わかる?




salsaconsul at 03:30|この記事のURLComments(3)TrackBack(0)

March 18, 2008

女の子あと一人か二人きてくれたらいいな

ってアップしてみよ。ちなみに今日はインサイドターン徹底します。ほかにもいろいろ。



目指せ最大瞬間風速日本一

ども!今日は日本全国屍がだああああっとドミノ倒しな感じ

なのかもしらん。皆様ほんと昨日までお疲れ様でした。

続きを読む



salsaconsul at 13:28|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

March 17, 2008

不屈の人々

この一週間レッスンにご参加くださった皆様にお礼申し上げます。

特に体調のよくない中気分を奮い立たせて来てくださった方、

繁忙期の中なんとかスケジュール調整をつけてくださった方、

初心者さんサポートのために一肌脱いでくださったたくさんの方、

そして遠方から連続参加くださった方に心から感謝を。

続きを読む



March 16, 2008

今日はひさしぶりにまっくろくろすけで

床の間で裸足で踊りまくってたら舌にぽっちができた。

寒いってばのサイン。こういうときこそ風邪注意ですな。


今オープンブレイクとクンビアにはまっている。

なんか新しい境地を見てる気がする。面白いし難しいし。


CBLが社交ダンス的な・・・つまり西洋の要素の典型だとしたら、

クンビアなんていうのは完全にアフリカの匂いぷんぷんの踏み方

じゃん。シックにもくろーくも踊れるっていうのがクンビアのすごい

とこなんだよなあ。

サルサっていろんな踊り方があるからどうしなきゃいけないって

いう決まりはできるだけ少ないほうがいいと思うんだけど、ライト

ターン一つとってもスタイルが違うと「え」みたいになるのがこれ

サルサ界のつらいとこで。要は知らないんだよね、他人のことを。

あまりにも。すぐ顔しかめたり困ったりとか。できるだけあんな

スタイルもあればこんなスタイルもあるっていうあたりまえの

ことを受け入れたい。自分がこう踊りたいって気持ちとあわない

ときたしかにがっかりはする、のはわかるけど。で、自分の感覚

でいうと、スタイルはなんでもいいんだけど手の平の感覚が悪い

人は正直がっかりする。手と指はまったりした密着感のなかで

踊りきりたいと思う。握手して気持ちいい人とよくない人がいる

のと一緒だよ。それだけかな。

まあいいや、それで今日はオープンブレイクとクンビアにはまり

たい。久しぶりに、キラサルじゃないから・・・「クロサル」かな。

くろっぽいサルサだね。というのはルンバハウスで踊りたいって

リクエストがあってですね。これはラテンハウスよりさらに濃い

ルンバとハウスのマッチングです。ラテンハウスはブラジルのサウ

ンドを6〜7割かそれ以上使うので比較的耳になじみがいいんです

が、ルンバハウスになると100パーセントキューバ丸出しになって

くる。スペイン語におきかわったアフリカの味だよね。クラブの世界

はアフリカンダンスがすごく人気あるそうで、音的に非常によくマッ

チしてます。ある意味サルサよりも受け入れられやすいかもしれない。

それでいざこれをペアで踊ろうと仕込みはじめると、絶対にキラサル

とは変えないといけない部分が発生してきます。一つは以前私が

ものすごくしつこくいってた2・4落としです。ハウスはリズムの

裏取りをするダンスなのでこの「おとし」がないと全然のれない。

もう一つはひとつひとつのふりからキドリを徹底的に排除しないと

いけない。オンナがオンナらしく踊るとアフリカの味がなくなる。

アフリカのオンナラシサというのはしなを作らないところにある。

男に負けない爆発をさせることによって生命力をひき出すっていう

のがアフリカンの魅力だと思う。男のほうもたとえばうしろにちょん

とつま先をつくなんてふりはご法度だしね。

ライトターンの形も変えたりして音にあわせていってます。

市川組は私の遊び道具だと思ってるんで、まあ遊ばれやってくだ

さい。もちろんバチャータも「普通のサルサ」もくみあわせて

楽しい遊園地にしますってば。




salsaconsul at 11:26|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

なんだなんだなんだなんだどうしてなんだー

腰ターンが決まらぬ。突破口が見えない。もんもんもんもんもん

続きを読む



salsaconsul at 01:46|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
携帯にブログ更新を通知
出張・出演のお問い合わせ
RIO presentsSALSA FRESCA TOP
これまでの記事
記事検索