September 2006

September 20, 2006

巨大ホテル・ニューオータニ「翠鳳の間」でRIOが活躍するお話 その8

採用した曲はKool & the Gang 1981年のヒット曲

"Celebration"。

音のクオリティと曲構成の明快さ、そしてなんといっても

タイトルのおめでたさが今回のパーティーのコンセプトに

ぴったりだった。

続きを読む



September 19, 2006

巨大ホテル・ニューオータニ「翠鳳の間」でRIOが活躍するお話 その7

朝のご信託がアース・ウィンド&ファイヤーの

Let's Grooveだったってことは当日アップした。

後半の音楽を任されていたので、「乾杯!!」と同時に

ナ〜マム〜ギ〜ナ〜マタ〜マゴ〜と入るようにホテル側の

スタッフにお願いする。

一流ホテルの何がいいってスタッフに抜かりがない。

続きを読む



September 18, 2006

9月17日(日)市川ザズーレッスンレポート・20日(水)は久々の本八幡レッスン開催です

今朝はえらい雨に襲われました。

みんな大丈夫でしたか?

ここのところもう絶望的に「秋。秋ですよみなさん」て感じの

日和が続いてましたが、今日は台風の影響かやや蒸し暑さの

感じられる一日になりそうです。

名残惜しいかな3連休、うじうじだらだら未練がましくすごして

いきましょう。

続きを読む



September 17, 2006

巨大ホテル・ニューオータニ「翠鳳の間」でRIOが活躍するお話 その6

土曜の夜だというのに一人でキーボードに向かっている。

このブログに向かう時間はなぜかみんなとつながってる

気になれる。

みんなはどこかに行ったり、電話をしてたり、テレビや

映画を見たり、また仕事をしてる人もいるんだろうし、

とにかく私の全然知らないところで全然知らない人と

何かをしてすごしているわけだけれども、私の中では勝手に

みんなが「うんうん」って聞いてくれてるってことになって

いる。見えないってすごく都合がいいのだ。ははは

続きを読む



September 16, 2006

巨大ホテル・ニューオータニ「翠鳳の間」でRIOが活躍するお話 その5

そもそも今回の仕事は、Nさんというお若いながら社会貢献に

非常に熱心な経営者さんが「ぜひとも」とふってくださった

ところに端を発している。

Nさんは「RIOは応援しておいたほうがいい」と勝手に決めて

いるらしいのだ。

社長族のほとんどが名刺に「SALSA」の文字をみとめた瞬間

私から本質的興味を失うなかで、これは異例中の異例である。

続きを読む



September 15, 2006

巨大ホテル・ニューオータニ「翠鳳の間」でRIOが活躍するお話 その4

いったんホテルに足を踏み入れたが最後、1800円の

カレーや1500円のケーキセットに

「いかがですか、マダ〜ム?」

と問われても

「ううん。ごめんね。今お腹すいてないのスィル・ブ・プレ」

とかなんとか応えざるをえない。

なんとしても到着前にコンビニかパン屋に寄らなくては

本日の芸の質とやる気に関わる。

続きを読む



September 14, 2006

巨大ホテル・ニューオータニ「翠鳳の間」でRIOが活躍するお話 その3

「何はともあれ、早く着け」

あの手痛い失敗以来、自分の中で金科玉条となった

「ニューオータニの法則」は、スタート時点ですでに半分破られ

つつある。

だがしかし、田舎者ももうそろそろ地方都市者くらいに昇格

していてよい頃だ。

続きを読む



巨大ホテル・ニューオータニ「翠鳳の間」でRIOが活躍するお話 その2

ニューオータニには苦い思い出がある。

原因は この途方もない広さ だ。

内部はモロッコの絨毯市場並みにくねくねくねくね入り組んで

いる。

火事になったら逃げられない自信ありすぎだぞ。

(火事ネタが続くのは、私が火事場にいた日のことを書いて

いるからです)

続きを読む



巨大ホテル・ニューオータニ「翠鳳の間」でRIOが活躍するお話 その1

ふわああ。

一日中眠りたいぞ。

それに、何この、切ないような寒さは。

 

今回のレポートは3日がかりくらいになると思う。

目標:日曜のザズーレッスンの手前までに書ききる。

いっぱいあるのよ、いつものように。

続きを読む



September 13, 2006

みんな〜大成功だよっ

証拠映像もバッチリとったぜ!!!あとは飲んだくれる!!YA〜HOO〜〜〜!!!



携帯にブログ更新を通知
出張・出演のお問い合わせ
RIO presentsSALSA FRESCA TOP
これまでの記事
記事検索