May 2006

May 31, 2006

昔惚れた女に翻弄されるお話

 

なんなんだ・・・なんなんだ、インディア!

なんで今頃になってまた私を苦しめるんだ・・・

 

続きを読む



May 30, 2006

美しい街作りにかける建築士さんと、社会に1000億円を寄贈している大成功者

サルサファンの皆様、いつもブログの応援ありがとうございます。

今日は恥ずかしながらRIOの知られざる側面を少々。

続きを読む



クラブでこれがかかってる その5:India

 

オペラ歌手としても十分に食べていけるであろう

圧倒的声量。

ところどころきかせる計算づくのダミ声。

女王セリア・クルースさえ一目置いた"La" Indiaは

ハウス系クラブシーン出身の多才なディーバ。

続きを読む



クラブでこれがかかってる その4:DLG

 

どうして、どうしてこんなにいい曲ばかり作るのか。

DLGことDark Latin Groove・・・

スーパープロデューサー、セルジオ・ジョージの手腕が

いかんなく発揮された化け物グループ。

いわゆる「捨て曲」がひとつもない彼らのアルバムは

買い物したファンを絶対に裏切らない。


 

続きを読む



May 29, 2006

クラブでこれがかかってる:その3 ダディ・ヤンキー

 

名曲「ガソリーナ」で不動の地位を確立したレゲトン界の雄。

サルサの技がなくてもとにかく騒ぎたいラティーノが集う

スダーダで、重低音域に抜群に優れたスピーカーから

あふれるヤツのサウンドに皆日常を忘れる。

続きを読む



May 28, 2006

クラブでこれがかかってる!その2:マーク・アンソニー

ニューヨリカン・サルサ(親はプエルトリコ出身だけれど

本人はニューヨーク生まれ・ニューヨーク育ち。つまり

都会っこラティーノがたしなむサルサ)の今や重鎮

Marc Anthonyの曲はクラブで本当によくかかっています。

 

続きを読む



連続ターン成功!市川ZAZOUレッスンレポート

ひゃっほ〜いっ!!!!!
念願かなって連続ターンレッスン成功だあ!!
もうずうっとやりたくってたまんなかったんだあ。
今日のレッスンを私の一番古いサル友Nちゃんに捧げます。
涙。いつもありがとう。
連続ターンはみんなの憧れ。みんなの夢。
これをやらずしてサルサに大満足はありえない。


連続ターン:女性が男性のリードによってくるくると連続で回転を
続ける。男性が右手で女性の右手を中指と薬指でリード。

リフトや座った形からのターンをのぞけば難度が最高レベルに値する
この技を、初心者レッスンでやっちゃうという無謀なかけに出ました。


もうずっとずっとずううっとあっためていました。
きっとコツがあるに違いない。
練習と伝達の方法さえ確立すれば、絶対なんとかなる。


昨日の六本木でのダンスがどうにも中途半端だったので、かなり
フラストレーションたまっていました。
今日はチャレンジしたい気分だったんですね。


参加くださったたっくさんのみなさん、私の長年の夢を実現して
くれてありがとうございます。

今日も私の記念日です。


それから、今日はじめてサルサにチャレンジしてくれた方へ。
はじめから完璧を求めなくっていいですよ。
二回目はずいぶん楽になっているものです。
リラックスして、音楽に身をまかせて。
またぜひ参加してください。
心からお待ちしています。

 

もうすぐ夏だ。

クラブキング&クラブクイーン量産するぞっ

みんながんばろうっ!!!

 

 




これがクラブでかかってる!その1:ビクトル・マヌエル(2013年改訂版)

クラブでかかってる「あの、あれが知りたい!」という欲望を自分のためにもみんなのためにも満たせる

カテゴリーを作ることにしました。

その名も「これがクラブでかかってる!」

いてもたってもいられなくなりましょう。よっしゃ〜犠牲者をふやすぞ・・・

 

さ、第一回はVictor Manuelle。

続きを読む



May 26, 2006

足の裏の外側の筋が痛い人へ

 


昨日初めて行ったバーのバーテンさんお二人の

トークがとても感じがよかったんです。

踏み込みすぎず、突き放しすぎず。

それで自分も抵抗なくダンスの話をしました。

そしたら「足の裏の外側の筋が痛くて」と言われた

ので、「それは体重が外側にかかってるからですよ」

と教えてあげました。

自分が最近までそれですごくつらかったのですぐぴんと

きました。

靴のかかと、外側だけ減ってませんか?と聞いたら

やっぱりそうでした。

疲れてくるとつい足を外側に傾けがちになりますが、

逆です。

立ち仕事の方は、疲れたら膝を内側に引き締めるように

してください。

足の裏側の外側の筋は肩のツボでもあるので、そこに

負担をかけるとしつこい肩こりをひきおこします。

 

明日は土曜日。

コンビネーションをひとまとまり完成させられそうな

予感がして燃えてます。


六本木で会おうっ




祝い酒はありますか?

今日はビッグな仕事をやりとげてとってもいい気分だった

ので一人で本格的に飲みに出かけました。

 

地元に氷川きよし君にそっくりのバーテンがいます。

立ち姿がパーフェクトで、飲むというよりは彼が立ってる

ところを見に行くんです。

そのまっすぐさたるや、武士道を感じさせる美しさ。

イチローのプレーに感じるすがすがしさに似ています。

 

ただし、今日行ったのは彼の店ではありません。

このあいだ飲んでるときに「ひょっとして○○ってよく

行きます?」と通常たしかによく出入りしてる町の名前を

あげられて、そこが彼の地元だということを知ったんですね。


油断してるときに実は見られてた、っていうのは相当

恥ずかしかったですが、おかげでおすすめの店を教えて

もらうことができました。

そう、私は外食が大好きです。

そこにいるスタッフの様子を眺めるのが好きなんです。

 

ビッグな仕事といっても、私の場合何かの契約をとったとか

そういうことではありません。

今の自分にできるベストの力を出したと心から思えるか

どうかという、ただそれだけの基準によっています。

 

そういう日に飲むカクテルがミリオネーア。

 

ずっと昔のことです。

私はサルサに魂まで骨抜きにされてしまい、その頃持って

いた数少ない財産をすべてサルサに注ぎ込んですっからかん

になってしまっていました。

サルサにはそれだけの魔力があるんです。

みんなわかるよね?

 

前に誕生日に一人ですごすことについて書いたことが

ありましたけど、その年、多分生まれて初めて一人で

誕生日をすごさなくてはいけないことになりました。

サルサによって人を失うこともある、ということを

知りました。

 

お風呂なし、貯金ゼロの貧乏生活でしたが、その日は

きちんと飲まなくてはいけない、とはっきり思いました。

 

ミリオネーアはそのときに選んだカクテルです

ワインレッドの美しい、名前よりもずっと優しい、でも

名前通りどこかに野心を隠した味がします。

 

失うものがひとつもないほどに自分には何もない、と

腹の底から理解したときに初めてダンスに本気に

なれた気がします。

 

とはいえ、そのときからサルサがちゃんと踊れる条件が

そろうまでさらに何年もかかりました。


ただずっと心の中に秘めて、待って、練習できる環境を

そうっと作っていきました。

 

力でねじふせるようなやり方は長続きしないということを

知ったのもその頃です。

 

これ以上、自分を追い込まない。

後は浮上することだけ考える。

ただできることをめいっぱいやる。

 

それが、私にとってのミリオネーアです。

 

 




携帯にブログ更新を通知
出張・出演のお問い合わせ
RIO presentsSALSA FRESCA TOP
これまでの記事
記事検索