April 2006

April 10, 2006

9日(日)市川ZAZOUサルサレッスンレポート/HPのページランキングがあがりました!ヤッタ〜

今日参加してくれたみなさん本当にありがとう!

ハードな内容だったけど、よくがんばってくれました。

今日のコンセプトについてはあとでちゃんと説明するね。

 

その前にページランキングのお話ちょっと書かせて。

Googleに、ホームページのあるポテンシャルを表すPageRankって

いう棒グラフみたいなものがあります。

みんな知ってる?

そこで RIO presents SALSA FRESCA ページのランクが4にあがりました!


わ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜いっ!!

これは@withさんの人気ブログランキングと並んでなかなか

価値ある数字なのデス。すごいぞすごいぞ・・・

いつもこのページを訪問してくださるみんなにでっかいでっかい

感謝の宅急便送ります。

イケ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っ

 

では今日のレッスンのコンセプトね。

サルサにはいろいろなスタイル、踊り方があります。

それぞれがかっこいいと思う方法で踊ればいいんだけど、

最近やってみたいと思っているスタイルのひとつに

「徹頭徹尾二人が離れない」

っていうのがあります。

いうなればラブラブコンビネーションというか。

ずううっと二人の手がはなれないまま次々にコンビネーションが

展開していくってイメージね。

クラブで「あのペアかっこいいなあ」と思うひとつの要因は

これです。

二人の手が離れない。距離が近い。

かつスムーズにまわり続けている。

 

今日はこれをやろうと思いました。

さて、復習です。

.ロスボディリード ひねり入り

▲▲鵐屮譽

アンブレラの手をはずし、男性は女性を左方向へリード

ずE戮禄性を背後から右方向にリード

このときいったんはなした右手で女性の右手をキャッチ

ソ性左回転しながら男性に密着。

女性右回転しながら男性の背後に

Ы性は男性と背中合わせにもときた道を戻る

ここの男性の右手の処理が勝負!

男性は自分の右腕を外から内へ頭の上から抜く

もちろん女性の手ははなさない

方向を変えて、男性は左腕を自分の頭にかける

クロスボディリード 男性は女性の背中にまわした右手

でリードするパターン

 

こんなのでした。おうちで復習しよう。

今日ちょっと難しいのやったので、レッスン中あんまり

ギャグる余裕なくてごめん。

ほんとはもうちょっとバカ言うんだけどね。

 

明日11日火曜日は新宿にてレッスンします。

ふるってご参加ください。

26日(水)ジェントリーズに活用してくださいマセ。




April 07, 2006

パートナー探しにまつわる悲喜こもごも

先日の新宿レッスンの後、打ち上げにゴールデン街のFLAPPERでラムコークちびちび飲んでたときのお話。ママはジルバが大好きないけいけギャルだった(~_~)

ってとこから、「銀座には社交ダンスのセンセイがずら〜と並んでて、3曲5000円でご指名で踊ってもらえるクラブがある」

と聞いてみんなで

「ホントですかっ(@_@)」←カルチャーショック

「ほんとよお。地方からこ〜んな(フリルひらひらのアクション)着飾った女性たちがツアー組んでくるのよ」
「ツ・・・ツアーですかっ」

「そうよ〜。だって、大体一人の先生が目当てなのね。ずっとその先生を囲んで、お話して、踊って、ってするから。」

「あー・・・夢の一日なんですね」

「そうそう。1番人気の先生なんて50代よ」
「え゛」←一同絶句

「でもお・・・本当に踊りたい人と踊れるんだったら、ひょっとして高くないかもしれない」
とTちゃん。
「そうよ〜。憧れの男性に完璧にリードしてもらえるんだから」とママ。

むうう
そこでワレは考える。もし、そんなサルサクラブがあったら・・・行くかな?行くかなあ???

みんなだったらどうする?

そこではっと我にかえる

そんなの、ちっともダーティーじゃないからっ

ダメ!ダメ!!
駆け引きのないクラブなんて、墓場だよぉ

「そういえばママ、ホストクラブって行ったことある?」

「あるわよ〜お友達がいたから。行きたい?」

「うん、行きたーい♪
私一回パラパラとか踊ってもらいたいんだよね。どうなの?ホントにいいもん?」

「まあねぇ。でも昔のホストはもっとすごかったわよ。ダンスは一通りなんでも踊れないとホストになれなかったんだから。」

「ホントっ?(゜o゜)」

むう・・・またしてもワレは考える。だからダンスって、なんか怪しいもん扱いされてきたんだろうなあ・・・特殊な人しか踊らないってイメージになっちゃたんだろうなあ

でもホストクラブに行くような女性って、はっきりいってお金持ちでしょ?責任が重いか、束縛が強いか、どっちかだよね。
そういう人たちが、男性にリードされて踊るのに何万円も何十万円も払ったわけかあ。もちろん、会話とか、デートとか、あったと思うけど、Hはないわけでしょう。ダンスが重要なポイントしめてたのは間違いないんだよなあ・・・

だもの、ダンスのうまい男性がモテるのは有史以来あたりまえなんだよ、きっと・・・

桜の季節にそんなこと考えていました。

もう、散っちゃうね。あああ、もったいないね・・・
夏、湘南のイベント行きたいなあ。

週末は久しぶりにスダろうと思ってます。





April 06, 2006

4月5日(水)本八幡サルサレッスンレポート/あぐわっ 写真撮るの忘れたっ

結局朝まで飲んだくれて午後になってのこのこ布団から

はいだしてきました。

おはようございます。

昨日の本八幡、総武線各駅停車で秋葉原から20分、

都営新宿線の終点、駅から徒歩10分弱という

「最悪の立地」にも関わらず、14人もの生徒さんに

お集まりいただき、まことにまことに、感謝感激、

ありがとうございま~~~~~~す!!!!!

御礼、御礼、御礼です。

 

レッスンではコンビネーションを二つ。

ヒーゴーズシーゴーズとよばれる、女性・男性・女性と

順番に一回転ずつする基本コンビのバリエーション、男性が

最後に左回転をつけくわえるものをやってみました。

男性の足が左・左と変則的になるのでなにげに難度が高いです。

バランス感覚や、かっこよく見せようという強い意志(みたいな)

が必要とされます。自主練推奨。

次は連続ターンにつなげるコンビネーションをまずは女性一回転で

練習しました。女性が男性の肩にタッチして動きをストップしたり、

逆に後ろから男性にタッチされてストップされたりする、

とってもクラブらしいコンビネーションですが、昨日はみんな

まだおっかなびっくりでおもいきって相手に体重をかけるところ

までいかなかったのが課題かな。

どうすると相手が気持ちいいのか予測しての力加減が大事です。

男性が思うより、女性は

「引っ張られるのが大好き」

だということを忘れないでね。

 

レッスンのあとはみんなでメキシカンバー「クレイジー・カクタス」に

つめかけ「今日は客がくる予定じゃなかったんだ」と目を白黒

させるマスターを相手に、レッスン打ち上げ会という名の、事実上

「合コン」

職業あてっこクイズでおおいに盛り上がりました。

なかで出てきた怖い話

半端なくこわかったね(怖)

帰り道、どの建物みてもこわくてこまったよ。

ここに紹介すると

まちがいなく憑く

のでかきません。ききたい人は今度の日曜日

市川ザズーにくるだ!

 

お申し込みは右のお申し込みフォームを使ってね。

 

オラいつからこんなに商売上手になったんだろ・・・

憑いてるのかな?


よろしくです。▽

★押せば広がる出会いのサル輪★
■ ダンス人気blogランキングへ

BlogRanking_banner2


m(__)m 1日1善1クリック!!



April 05, 2006

ロス・ボラーチョス ライブのお知らせだよ

みんな大好きロス・ボラーチョスのTさんから

ライブのお知らせです。

場所は六本木ボデギータ。六本木交差点を外苑東通り

沿いに東京タワー方面に下って150メートルほど歩いたら左折。

ガスパニックの向いにある、ラテン料理がおいしい老舗ライブ

ハウスです。

****************

ロス・ボラーチョスライブ
4月9日(日) 20:00から2ステージ

場所 キューバ・レストラン 六本木ボデギータ
http://www.bodeguita.co.jp/mall/yume005.html

料金 1,500円(ドリンク、料理別)

想い起こせば二十数年前、ロス・ボラーチョスの

デビュー・ライブはボデギータ(当時 恵比寿)でした。

原点に返ってのお客さんとの対話型ライブ。

美味しい料理とお酒に舌鼓を打ちながら、お楽しみ

下さい。店に電話すれば、席の予約も可能です。

座ってのんびり聞くも自由、パートナーを見つけて

踊るも自由。アットホームな雰囲気です。

曲もいろいろやります。

ボレロあり、インストルメンタルあり。

********************

みんなお腹すかせてでかけよう!




April 04, 2006

本八幡がだめなら南青山に行ってください

明日は私の本八幡レッスンの日であると同時に

私の大好きな児島啓介さんの南青山マンダラでのライブの

日でもあります。

体を二つに割ってとんでいきたいですがそれもできません。

コジマンさんにはがんばれがんばれがんばれメールを送りました。

 

本八幡までたどりつけない、という方も、南青山なら行ける

って方もいらっしゃるでしょう。

 

コジマンの声は日本の宝です。

まずはこちらで聞いてみてください。

https://www.mf247.jp/view/index.php?module=msc&msc_id=0038965008
このサイト内 [DL] を押して[保存]

視聴じゃなくって [DL] のほうです!これがコジマンさんを

サポートすることになります。

よろしくお願いします。

 

では、明日のライブのご案内です。

***********************

 

春のワンマンライブ!!!

日時:4/5(水)18:30open/19:30start
会場:南青山マンダラ 03-5474-0411
料金:¥3000(ドリンク、枝豆くじ付)

児島啓介(Vo、G)
江藤 雅樹(Key) 山田 晴久(G) 川嶋 祐輔(B) 小林 和弘(Drs) 
and Strings Quartet

※前売チケットは発行しておりません。
すべてチケットは当日、受付で購入していただき順番に入場となります。
「枝豆くじ」はちょっとしたイベントです。お楽しみに。
今回からライブ会場限定新聞(コジマガジン)が創刊。
無料です受け取ってください!

最寄り駅は、地下鉄銀座線「外苑前」から5分。
出口(1A)より、ベルコモンズのある、青山3丁目交差点を左折。
ゆるやかな坂道の途中、右側です。
サイトURL  http://www.kojiman.com/home.html

 

 




April 01, 2006

3月30日新宿レッスンレポート 女の子は太陽だね・・・!!

 

 

2006年3月30爾地一昨日のレッスンに来てくださった

23人のみんなに心から感謝。

 

仕事がいっそがしいとか、

今大殺界の真っ最中だったりとか、

一人ひとり大変な事情がある。

 

3月30日レッスンその3

でも一生懸命やってきてくれて、

ほんとにありがとう!!!

特に女の子のみんなには

待ってていただく時間があって、

すごくごめん。ごめんね。

男子いっぱい呼んでたんだけどさ、例によって男子が仕事に

搾取(社会主義チックだけど)されちゃってさ、仕事なんか

嫌いだあ・・・!!!

 

今日のメニューはクロスボディリードをシングルのインサイドターンで

行うってチャレンジと、エンブレイス(女性の頭のうしろにくいっとフック

かける、あのコンビネーションの名前)でした。

特に、「フレミングの法則」の手で女性をリードする方法は

女性をきれいにスピンさせるうえで欠かせない技術なので、

男性のみんなはこれからもぜひ積極的に活用してね。

慣れたらいつかダブルインサイドターンにもチャレンジしてみよう!

女性のみんなは手を背後にまわされるとか、男性の首に

ひっかけられるとか、そういう変則的な動きになれよう。

いつも手が前にあるとは限らないんだなっ

あの、ちょっと拘束がかかった感じが心地よいと思えたら

OK!

 

今後のレッスンは5日水曜日本八幡、9日日曜日市川、

11日火曜日新宿と続きます。

 

本八幡ではラティーノのリズム取り(On3)いきましょう。

本八幡では連続3回転まで目標にしましょうか。

リズムにまにあわなくても、やり方だけでも知っておくと

自信つくでしょ。

 

市川ではすいすいっと右回転のダブルターンいきましょうね。


 新宿ではクラブですぐに使えるコンビネーションを引き続き

やっていきましょうね。


■ ダンス人気blogランキングへ

BlogRanking_banner2


m(__)m クリックご協力よろしくです。



 




携帯にブログ更新を通知
出張・出演のお問い合わせ
RIO presentsSALSA FRESCA TOP
これまでの記事
記事検索